TOEICの点数は転職活動にプラスの評価を与えますか?

大卒2年目です。
卒業して、3ヶ月が経ったシャア怪人1年目の時期にtoeicの試験を受けていて、
その時に850点を取りました。

二年目の現在、転職を考えています。
気になっているのは、toeicの点数は転職活動に影響を与えるのか。
ということなのですが、いかがでしょうか。

TOEIC転職活動採用基準

ユーザー名非公開

回答 5件   応援 0

足切りには使われますが、面接を優位に運ぶものにはならないです。

外資や海外営業職であれば書類選考の際に指標となる企業もあります。ただ、語学を使う機会や海外との関連の無い職種であれば、中途だとあってもあまり見られないと思います。
もちろん、点数がある事とビジネスで活用できる事はまた別の話ですし、現場の方はそれをよく知っているので面接段階になると関係なくなってきますね。

ユーザー名非公開1

誰もツッコまないけど、シャア怪人1年目、じわじわくるな…。タイプミスにはお気をつけ下さいませ。笑
TOEIC、850点あれば悪い事はないです。強いて言えば、業務や私生活で英語力を活用しているご経験があれば尚良いでしょう。

>転職活動に影響を与えるのか。
足切りとして使われることはあります。
じゃあ何点あればいいのか、というのは職種やその企業の求めるレベルによりますが、950あればまず文句は言われない、900でもまあ悪くはないといったところでしょう

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

不思議なんですよね。学生さんなどの質問で「どういうスキルを身に着けたら」「どういう資格をとったら」の第一の回答にはだいたい英語の能力が入るのに、実際勉強した人を雇うのか?という段になると、そんなの評価しない、と言い出すのですよね。

実際のところ、日本の職場では9割は英語を使わないのだそうです。
私のところは日本語が通じない人とかいたりするので、そこそこ使いますけど、「英語苦手」という人もどうにかなってるのを見ると、どうにかなるようではあります。会話は悪意がなければ通じるようにがんばるので楽です。
苦手な人は技術のドキュメントやQAサイトとか調べられないのが困るのですよね。留学してた人とか普段から英会話スクールに行ってるような人でも「サイトにのせるちゃんとした文章をお願い」と言われるとしんどかったりします。

一方で、英語が必須の環境だと、英語ができるのは評価の対象にならないので、関係ないわけで、おかしなものですよね。。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー