就活生です。3月に手術をする予定なのですが履歴書に響きますか?

184

3月から2019年卒として新卒の就職活動を控えている大学生です。
タイミングが悪いのですが病院で痔であると診断されてしまい、手術が必要ということを言われました。
この場合、病歴・手術歴・入院歴が付いてしまいますよね?
選考で即不合格にされるなど、不利になるでしょうか?
また、特にどのような仕事が選考で不利になるでしょうか?
これから就活が本格化する時期なうえにできない仕事があるのではないかと絶望しています。
回答よろしくお願いします。

就職活動履歴書就職

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 0

ユーザー名非公開1

持病や既往歴があっても、業務に支障が出ないなら「良好」でOK

ユーザー名非公開2

今年度就職活動を行った者です。
いくつかの会社の人事担当者や大学の就職課等でお聞きしたことですが、
履歴書はあくまでも、業務に対して支障が出るような持病・既往歴があった場合、
採用後のミスマッチを防ぐために申告するものなので、今回の病は決して生命の危機や、得手の職種に就けないといったものではないので、履歴書の心配をなさる必要はないと思われます。

個人的にはむしろ、就職活動の時期と手術が被ってしまうことのほうが心配です。
しっかりと情報を集め、ご自身に合った会社を見つけてください。
手術が無事に終わることを祈っております。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
タイトルが要約されてしまって3月に手術する、となっていますが具体的な時期はまだ決めていません。夏以降にするか検討中です。
持病・既往歴に関しては回答を読んで安心しました。
キャリアセンターや医師とも相談して進めていきたいと思います。

ユーザー名非公開3

何故書く必要が有るのかよく分からん。肉体労働のドカタでも無ければそんな会社聞いたことない。義務も無いし、第一内定が出れば健康診断がある。詳細が必要なのはそこでしょう。

貴殿がどうしても包茎手術をする予定である事を書きたければ止めはしませんが、オカモトや相模ゴム、ホストの採用でも無い限りは意味無いです。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー