上司が休日に不必要に電話をかけてくるのはパワハラですか?

先日、新年会が行われたのですが私の部署のとある管理職の方が、部下である新卒社員に対して

・「君は仕事ができないから、私のビールを注ぐことだけに集中しなさい」
・「仕事もできないのに、気遣いもできないんだね」

等のことを酔った勢いもあると思いますが、話していました。

普段は私にはこのようなことは言われていないのですが、他のメンバーに聞いた所、パワハラ気質は以前からあるということを聞きました。

確かに言われてみれば、休日で特に用事もないのに電話をしてきたりと、よくよく考えてみると、パワハラ気質の行為をされていたとおもいました。

が、誰も人事などには相談していないのが現状です。

これがそもそもパワハラではないのであれば、そもそも相談する必要も無いと思うのですが、これらの行為はパワハラに値するのでしょうか。

社内制度女性パワハラ/モラハラ

ユーザー名非公開

回答 4件   応援 0

ユーザー名非公開1

あなたがパワハラだと思えばそうですよ。
ハラスメントは被害者が、いやだと思えばそうなります

ユーザー名非公開(質問者)

ありがとうございます。

今までは、全く何も感じていなかったのですが、新年会の際の一件からどうも上司を見る目が変わってしまいました。

自分の同僚にも相談しつつ、人事にも相談する方向で話をしたいと思います。

ユーザー名非公開2

>休日で特に用事もないのに電話をしてきたり

というのは、もしあなたが女性であれば、何か特別な感情(恋愛感情かも?)を抱いている可能性があるかもしれないですし、

もし、あなたが男性であれば、寂しいからちょっと話し相手がほしい程度で電話をしたのかもしれません。

もし、前者であり、上司がしつこく休日に連絡をとってきており、かつあなたが嫌悪感を抱き、やんわりと断ったにもかかわらず、しつこく電話があるとかだったら、パワハラではなく、セクハラになるため、この場合は同僚に相談しつつ、人事に相談することがよいかもしれません。
(その場合は、いつ、どこで、どんなことをいったのかを具体的に説明できるようにしておくこと。メモを書いておくとよいです)

その上司の行動をパワハラとして、人事に告発することに関しては、列記した内容だけでは、
人事としては動けないかもしれないし、逆に、あなたが上司を人事に告発したということで、逆恨みされてしまう危険性があります。具体的に告発するには、
こちらの厚生労働省のHPにあるような「職場のパワーハラスメントの6類型」に相当する行為を具体的にしたこと(いつ、どこで、誰に対してを具体的に)および自分以外に証言できる人が必要になるかと思います。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000126546.html

ユーザー名非公開3

パワハラでもあり、かつモラハラではありませんか?その手のダメ管理職は痛い目に遭わせるべきです。私なら人事部に困っている事案として相談しますね。特に休みの日の電話は相当迷惑です。転職を前提に闘います。

ユーザー名非公開4

もしあなたがそれまでパワハラだと感じていなかったのであれば、いきなり人事に相談する必要はないかと思います。
嫌で嫌で仕方ないのであれば、人事や上司の上司に相談すべきです。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー