転職するにしても新卒入社してから3年勤め続けない理由は何ですか?

新卒1年目のものです。

自分の大学は日東駒専レベルの大学で、誰もがしっているような大企業の小会社に就職することができました。

他にも就職先については選択肢があったのですが、名前で就職先を決めてしまいました。

しかし、入社してみると祝日休みが無く、仕事も21時くらいまで当たり前のように残業するような会社でした。

他の会社に入社した友人は知名度こそ劣るものの、土日祝日休みで休みの日には同僚などと旅行に言っていたりと仕事とプライベートを楽しんています。

完全に隣の芝生が青くみえる状態です。

転職をしたいと思っているのですが、就職してから3年間は勤めなさいと親に言われています。

自分からすると、あと2年も働きつづけるのがもったいないと思いますし、これはもう古い考えだと思っているのですが、三年間働き続けなければいけないという根拠は何なのでしょうか。

この文化はまだ根付いているのでしょうか。

転職新卒

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 0

ユーザー名非公開1

3年間働くというのは確かに意味はあると思います。
仕事内容にもよりますが、1年目に任せてもらえる仕事内容と、3年目に任せてもらえる仕事内容が全く一緒ということはなく、3年経たなければ任せてもらえない仕事/経験できないこともあると思います。

質問者様が「2年も働きつづけるのがもったいない」というのも事実だと思います。
明確なビジョンがあって、そのための方向転換が今出来るなら転職は「有り」だと個人的には思いますよ。
転職先で3年続ければ良いだけです。

ただし、「隣の芝生が青くみえる状態」は転職しても変わらない可能性は高いです。
転職先で「土日祝日休みで休みの日には同僚などと旅行」を実現できるかはわからないですし、給料や残業などいろいろな不満は社会人をやる限りは常につきまとう覚悟が必要だと思います。
そういう覚悟で働き続けて、質問者様を立派に育ててきたご両親の考えも「古い」と一喝せずに参考にしてみてください。

納得のいく仕事/転職ができると良いですね!

ユーザー名非公開2

ありませんよ。
3年くらいしないと仕事の全体が見えないし覚えないからです。

そんなもの今入りますか?一生その会社にいないなら別の会社で経験積んだ方が良いです。

また、隣の芝生は青い状態なので落ち着いて自分のキャリアとその会社が合うか考えてみてはどうですか?

参考までに私が転職する目安はその会社で学ぶものがない、別の会社の方が成長できると思った時です。

ただ今は第二新卒もあるので、早めに動くなら早めが良いです。

成人しているので親の意見は参考程度で良いです。
親の時代は20年前の常識ですよ。

最終的に人生の責任は自分の判断でやる方が良いです

ユーザー名非公開3

必ずしも3年を超えるまで働く必要はないと思いますが、1年も経たない現段階で、今の会社を見限る理由は何でしょうか?今の会社で得たものは何でしょうか?おそらく応募する先の会社は、そういう視点であなたを見ると思います。

「祝日休みが無く、仕事も21時くらいまで当たり前のように残業する」というのは確かにあまり良いようには聞こえませんが、あなたが入りたいと思う会社がそうじゃないということは、外から見てわかるでしょうか?休日出勤や残業が今より短くても、残業に対する手当が今より悪い会社もあるでしょう。

また「入社してみると」同じように外から見えなかった不満があるかもしれません。友達から聞いた話で良さそうに見えても、入社1、2年目はそうでもその後も同じかどうかわかりませんし、会社全体の忙しさにも年単位で波があることもあります。何年も働いていると、どうしても業務が集中する時期には、短期間だけ人を増やすわけにいかず、休日出勤や残業をせざるを得ない状況も出てくるかもしれません。長く働いて立場が上になるほど、責任が出てそういう状況になる可能性は高くなるでしょう。

今の会社に入社して、研修を受けて、先輩から仕事を教えてもらいながら数ヶ月が過ぎて、自分で一人でできる仕事はどのくらいありますか?胸を張って、自分が身につけたと言えるスキルはどのくらいありますか?あなたが応募する会社に先に入社している同い年の人と比べて、あなたの売りは何でしょうか?

1年くらいでは、おそらく一人でできる仕事や、身についたスキルは限られていると思います。一般的に2、3年目でようやく自分で仕事を進められるようになってきますし、逆に1年目でベテランの人と変わらずに進められるような仕事だと、誰でもすぐできる内容で、それができることが即戦力になると評価されることは少ないでしょう。

つまり、3年くらいいたほうが良いと言われる理由は、採用する側の視点で考えると理解できるかもしれません。

高学歴を評価する理由が「大学受験のときに頑張ることができた。やりたくないことでも、苦しくてもいざというときに踏ん張ることができる」と言われることがありますが、1年足らずで転職を希望する人に対して、「うちの会社に来ても、同じようにちょっとしたことで頑張れなくなるのでは?費用をかけて研修しても、一人前になる前にまた辞めてしまうのでは?」という見方や、「即戦力になる点が何もなくて、一から育てるのなら新卒のほうが良い」という考えもあると思います。

採用する側の視点で、現状のあなたを客観的に批判的に評価して、会社にとって採用するリスクやデメリットより採用するメリットのほうが大きいと思わせることができるかどうか、考えてみると良いと思います。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー