• HOME
  • 転職
  • 会社に誓約書を提出せずに退職したいのですが、それは可能でしょうか?

会社に誓約書を提出せずに退職したいのですが、それは可能でしょうか?

24476

来月に今の会社を退職する予定の者です。

会社を退職する準備をしている段階なのですが、色々と調べていると会社から誓約書を渡されるとの事を聞きました。

誓約書にサインすると、競合他社への転職がある一定期間禁止されるとの事でした。

退職を考えた理由が、競合他社へ転職したいという理由です。

ですので、競合他社への転職を禁止されてしまうと、転職先に行き詰まってします状態です。

この誓約書のサインを書かずに退職する事は可能ですか?

お詳しい方いましたらご回答お願いします!

ユーザー名非公開

回答2

小さな会社を経営しております。プログラマーです。 ...

続きをみる
小さな会社を経営しております。プログラマーです。 会社は従業員が辞めるのを止めることはできません。2週間以降の日付であればこの日に辞めますと形式を問わず口頭でもなんでも会社に伝えて、その日以降は行かなければいいです。 そしてサインは単純に拒否すればいいです。何の書類でも質問者様はサインしない権利があります。 誓約書にサインしてても競業避止義務違反は通常の転職では法的には無効になることが多くて、(企業から見て)あまり期待できないです。 職業選択の自由があるので、基本的には労働契約を解除した後の行動・・つまり辞めた人のことに企業は干渉できません。 実際には、説得があったり軟禁状態でサインを強要されたり、退職時の書類でいじわるをされたり(年金手帳を返してくれないとか)といったことがあるかもしれませんけど、「それでも辞めるのを止めることはできないのだ」と知っておけば、気楽ではないでしょうか。 ご心配なことがありましたら、転職先の総務の人に相談しておけばいいかと思います。そんなつまらないことでせっかくの採用した人を逃がすことはたぶんしないです。
ユーザー名非公開1

裁判したら初期業選択の自由の方が優先されますよ。 ...

続きをみる
裁判したら初期業選択の自由の方が優先されますよ。 転職先に秘密を漏らすことなどしなければ問題ないです。
この質問に関する記事
退職時の誓約書|サインを強要されても無視や拒否することは可能?

退職時の誓約書|サインを強要されても無視や拒否することは可能?

退職の際、会社側が用意した退職時の誓約書にサインする場に直面するかもしれません。多くは、会社の営業秘密や顧客情報を社外に持ち出すことを禁止するもので...

161506
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料