• HOME
  • キャリア
  • 生命保険会社の営業職は、口下手でもやっていけるでしょうか?

生命保険会社の営業職は、口下手でもやっていけるでしょうか?

420

大学4年生理系の女子です。私は、80社ほど受けて、先日ようやく内定をいただきました。おそらく、口下手なことと専攻がどの企業とも関わりがないことが、就職活動が長引いた理由ではないかと自分では思っています。
内定をくださったのは生命保険会社で営業職です。口下手ですが、やっていけるでしょうか?何で私なんかをとってくださったのかと逆に不安が募っています。また一生営業職というのは、たぶんできないだろうなと思うのですが、生命保険の営業職の方は結構転職されたりするのですか?その場合は、営業職以外ではどんな所に転職されているのですか?
よろしくお願いいたします。

損害保険/生命保険営業転職

ユーザー名非公開2018年09月16日

回答5

ユーザー名非公開1

まずは、いまある仕事で頑張ってみてください。 生命保...

続きをみる
まずは、いまある仕事で頑張ってみてください。 生命保険であれば、お客様に万が一があった場合に家族がバラバラにならないために必要なものを提供します。 お父さんが亡くなった場合、お母さんが仕事に出てしまい、子供1人で毎日留守番となると子供にとっては両親を失ったことになります。保険があればそういった家族の助けになるでしょう。 口下手でもお客様のことを真摯に考えたら伝わるものですよ。 要は、頂いた仕事の意味を考えて頑張ってみましょう。そして少し余裕が出来たら周りの先輩のキャリアパスをみて、転職される方がいたら話を聞いてみる。先輩の実体験を踏まえて、自分が保険営業で得たスキルと照らし合わせて転職を検討したらいかがでしょうか。

私は長い事、その仕事をしていますが、 話しや説明の長...

続きをみる
私は長い事、その仕事をしていますが、 話しや説明の長い人より、聞き上手です。 売れるパターンとしては、 お客様の世間話を楽しそうに質問しながら聞いたりして コミュニケ-シャンを取る事です。 これはこちらの話を上手く伝えるよりは、相手が主役ですのでカラオケの合いの手の役を貴女がする感じです。 本題はパンフレットや設計書をみながらお客様に上手にではなく、わかりやすく手短かに伝える事です。 難しいことを手短に伝えるためには貴方はかなり勉強しておく必要があります。 また税務面の一般論も学習しておくと良いでしょう。 生命保険販売は、口の上手さよりも第一印象と聞き上手が圧倒的に活躍する世界です。 もしかしたらうちの会社に入社予定かもですな。 あと売り方に迷った時は、、売れる人に聞きましょう。
ユーザー名非公開2

口が上手い保険営業は警戒しますよ。余計なものつけられて...

続きをみる
口が上手い保険営業は警戒しますよ。余計なものつけられてるんじゃ?と 相手の相談に乗って親身に話を聞いてくれる人で、 ロジカルに保険金と掛け金を説明できる人が良いですし、私もそう言う人から契約しています
ユーザー名非公開3

口の上手さは必要ないと思いますよ。 他の回答者の方が...

続きをみる
口の上手さは必要ないと思いますよ。 他の回答者の方がおっしゃってるように、デキる営業の方って、聞き上手なんだと思います。 どれだけ顧客が持っているニーズを引き出して、それに対応した商品を提案できるかです。 どんなに口が上手くて、上手に商品の説明が出来たとしても、ニーズにマッチしてない商品の提案であれば顧客は困惑するだけですから(ときには信頼も失います)。 頑張ってくださいね。

はじめはつらいかもしれません。 セールストークをガン...

続きをみる
はじめはつらいかもしれません。 セールストークをガンガン言ってなんぼという仕事ではありませんが、やはり必要な時には必要な事を言わなければ成約はとれません。 ですが何の仕事でもそうですが、続けていけばだれでもうまくなっていくものです。 くじけず頑張ってください。 トライ&エラーを繰りかえす事であなたも成長できます。 営業からの転職ですと、キャリアアドバイザー(営業みたいなもんですが)、営業事務、人事の道があるかもしれません。 ルーティーン事務などの楽な仕事はお給料も低いし昇給しません。一度それについてしまうとそこからキャリアップするのは大変ですよ。 そのことは知っておいてください。 大変な仕事にはやりがいとお給料が伴います。
この質問に関する記事
【生命保険への転職】例文あり!失敗しない志望動機や理由付けのポイント

【生命保険への転職】例文あり!失敗しない志望動機や理由付けのポイント

生命保険の転職での失敗例と成功例をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。生命保険に転職したい人向けの志望理由についてご紹介したいので、これか...

1946
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料