• HOME
  • 転職
  • 退職願を出すタイミングは上司に退職する事を伝える→後日退職願を渡すが正解ですか?

退職願を出すタイミングは上司に退職する事を伝える→後日退職願を渡すが正解ですか?

221

退職願を出すタイミング

先日上司に退職する事を伝えました。
その話し合いの場で準備していた退職願を渡しました。

しかしさっき何気なく退職願について色々とネットを見ていたら退職願とは、上司に退職する事を伝え、後日渡すものだと知りました。

今回はたまたま上司から注意されなかっただけで本当は
上司に退職する事を伝える→後日退職願を渡すが正解ですか?

退職退職願退職届

ユーザー名非公開

回答1

ユーザー名非公開1

間違いではないです、程度ですね。質問者さんのやり方は確...

続きをみる
間違いではないです、程度ですね。質問者さんのやり方は確かに早すぎですが、ダメではないです。 役割でお考えください。退職願いは「退職手続きに必要なもの」であり、退職意思の伝達は口頭で可。そのため、手続きに必要なものを意思表示と共に渡した、という状態になり、早いものの、いずれ必要、という流れです。
この質問に関する記事
【退職願】退職届との違いや提出のタイミング・記入方法・マナーをご紹介!

【退職願】退職届との違いや提出のタイミング・記入方法・マナーをご紹介!

日本は年功序列のために会社を退職する人が外国に比べて多くはありません。しかしそんな日本だからこそ退職願の出し方が重要になります。どんな封筒・用紙がい...

1304
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料