• HOME
  • 就職
  • 就職活動に再び失敗したときにすべきこととはなんですか?

就職活動に再び失敗したときにすべきこととはなんですか?

1010

去年就職活動に失敗した者です。

企業研究や面接対策はしているのですが、書類選考で落とされるので努力が無駄になってしまいます。

友人には企業と自分に縁があれば受かるから、そんな深く考えない方がいいよと言われているのですが、とても心配でなりません。

企業研究や面接対策以外にないか良い就職活動で良い方法がありましたらご回答いただけないでしょうか。

また今年も就職活動に失敗したらどうすればいいでしょうか。

回答いただけると幸いです。

就職活動/就活失敗

ユーザー名非公開

回答16

書類で落ちているなら書類を見直したらいかがでしょうか。

気持ち分かります。 書類の添削サービスを活用されては...

続きをみる
気持ち分かります。 書類の添削サービスを活用されてはいかがでしょうか?有料のものもありますが、結構使えます。 あと、新卒でも使える転職エージェントとかもあって、使うと書類選考がパスされたりします。 就活頑張ってください!
ユーザー名非公開1

成功するまでやめなければ失敗にはならないので、縁のある...

続きをみる
成功するまでやめなければ失敗にはならないので、縁のある会社と巡り合うまでマイペースに気長にやることをおすすめします。
ユーザー名非公開2

自己分析はしっかりしていますでしょうか? 自己分...

続きをみる
自己分析はしっかりしていますでしょうか? 自己分析さえしっかりすれば、企業分析は50%ほどでも十分採用されると思います。 そもそも企業を100%知るのは無理ですので。 自己分析の結果に、企業分析で分かったことを少し絡めた志望動機を、履歴書に書いてみてください。 逆に自己分析ができていないと、よくわからない人間に写ってしまって、不採用になるケースが多いと思います。 ※私は企業側で新卒面接などの経験があり、その経験上です。
ユーザー名非公開4

大手人材会社で働いた経験のある者です。 2つアドバイ...

続きをみる
大手人材会社で働いた経験のある者です。 2つアドバイスを、そして最後にちょっとした応援メッセージを書きました。 証明写真はお金をかけてプロに撮ってもらっていますか? もしインスタントの証明写真を貼っているのであれば、就職活動で成功した学生を多く出している実績のある写真館に相談に行き、志望業界・職種に合わせた雰囲気の写真に撮影してもらうのが良いです。 それから、もうすでに登録済みかもしれませんが、書類の書き方・面接対策も望むのであれば、人材会社の提供する新卒向けのエージェントサービスを使うのも手です。(他の方も同じアドバイスされていますね。) リクルート就職エージェント、ネオキャリアなどが有名です。 就職先が決まらないと焦ってしまいますよね。 巡り合わせというものもあり、業界や業種を変えたらあっという間に内定をもらえる方も多いです。 他にも、結局どこからも内定はもらえなかったため飲食店で修行をすることにし、数年後に独立して、今はサラリーマンよりもずっと稼いでいる友人もいます。 自分が「この仕事に決まらなければおしまいだ」と思っているものは実は単なるプライドや思い込みによるものだったりもするので、肩の力を抜いていきましょう。 人生はまだまだ長いです。 就職活動の一点だけが勝負ではありませんよ。
ユーザー名非公開5

失敗したらどうするか、の回答になっていませんが、おすす...

続きをみる
失敗したらどうするか、の回答になっていませんが、おすすめは納得できる形で就活を終えることです。それは第50希望の会社へ就職することかもしれませんし、就活浪人することかもしれません。 苦しいかもですが頑張って正しい努力で就活してみるのが納得する形で終える一番の方法かと思います。こちらの本がおすすめです。書いてあることを全部、そのまま実行するのが良いかと思います。 https://www.amazon.co.jp/就職活動が面白いほどうまくいく-確実内定-トイアンナ/dp/4046040343 また、心配していらっしゃるようですが悩み全般については紙に書き殴るのがおすすめです。こちらの本を読んでいただき書いてあるとおりそのまま実行がよいかと。 著者の方は「人は誰しもみんな頭が良い」という信念で頭の良さを引き出すために長年思考錯誤してこの方法にたどり着いたそうです。メールで個人的な相談にも返事をしてくれます。 https://www.amazon.co.jp/ゼロ秒思考-頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング-赤羽-雄二/dp/447802099X 学生だと本代も厳しいかもですが、買う価値はありますし、図書館で借りるのも良いと思います。 あまり軽い気持ちで言うのもなんですが、困難に打ち勝つ力はもしかしたらないかもですが、挑戦しそこから学びを得ることはきっとできると思います。頑張って!!
ユーザー名非公開6

募集人数の多い企業を探して狙う(採用人数が多いから沢山...

続きをみる
募集人数の多い企業を探して狙う(採用人数が多いから沢山辞めるとは限らない、業績が伸びてるところがおすすめ) 応援しています。
ユーザー名非公開7

僕はネットに落ちてるESを参考にして自己PR等を書きま...

続きをみる
僕はネットに落ちてるESを参考にして自己PR等を書きました。自分と似た人のES探すといいですよ
ユーザー名非公開8

焦って決めても、すぐ辞めることになるから。 いくらで...

続きをみる
焦って決めても、すぐ辞めることになるから。 いくらでも会社はある。
ユーザー名非公開9

書類選考は相手が会ってみたいと思うかが全てです。 ...

続きをみる
書類選考は相手が会ってみたいと思うかが全てです。 ネットに転がっている志望動機は、ライバルもほとんど使ってると考えた方がいいです。 採用側としては、学歴が優れてるなど、特別な理由がない限り、自分で考えることができない人間なのだなと判断します。 あなたがどんな人間でなのか? どういう考え方を大事にしてるのか? 会ってみたいなと感じる内容になっているか。 とにかく掴みが大切です。 おっ、と思わせるような掴みを考えて見てください。 それが相手の立場になって考えるということです。 そういうことを自主的にできる人間かというのが、仕事ではとても大切になるので、採用側は、意外にそういうところを見ていますよ。
ユーザー名非公開10

まず、書類選考で落とされるのなら、ハローワークでも書類...

続きをみる
まず、書類選考で落とされるのなら、ハローワークでも書類の指導してくれますし、そういう所を使えば自分の書類のどこが悪いか分かるかも知れません。同じ内容の書類でも通る所もあります。
ユーザー名非公開11

新卒向けのエージェントに登録してみてはいかがでしょうか...

続きをみる
新卒向けのエージェントに登録してみてはいかがでしょうか?質問者様にいくつか案件を紹介してくれたり、面接練習や履歴書の添削もしてくれるので参考になると思います。他には、あまり大きくない就職フェアに積極的に行ってみるのもいいと思います。無名のところも多いですが、その分しっかり話を聞くことができますし、会社説明のときに書類選考なしで面接を希望できるところもあります(面接時に履歴書自体は持っていかなければなりませんが)。 また、希望している会社は質問者様に見合ったところでしょうか?例えば、英語が全くできないのに英語を使う必要のある貿易関係のお仕事を選んでいるとか(これはちょっと極端すぎる例ですけどね…)。 因みに私は新卒で就職できず、5年程契約社員やフリーターとして点々と働きましたが、その経験を生かして昨年ついに正社員として就職することができました。就活当時は眼中に入れていなかった営業職です。最初は周りに「ノルマとかあるだろうし辞めといた方がいいんじゃない」と言われたのですが、今のところかなり順調で高評価をもらえています。私みたいな人もいるので、もし就活が上手くいかなくても終わりじゃないですよ!
ユーザー名非公開12

他の方もいうように書類選考における注意点をリクルーター...

続きをみる
他の方もいうように書類選考における注意点をリクルーターの方の意見を参考に書き直してみることが重要だと思います。

書類の見直しをしたらどうですか? 書類の努力が足りな...

続きをみる
書類の見直しをしたらどうですか? 書類の努力が足りないんじゃないですか?
ユーザー名非公開13

就職エージェントなどで書類見てもらうのが如何でしょうか

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料