• HOME
  • 雑談
  • なぜ経営者や仕事のできる方ほど運動を重要視されるのでしょうか?

なぜ経営者や仕事のできる方ほど運動を重要視されるのでしょうか?

317

経営者や仕事のデキる方ほど、運動を重要視して、習慣化している方が多いと思います。
私も過去に何度も運動を(朝のランニングやジム通いなど)続けようとおもってチャレンジしたことがあるのですが、なかなか継続できず、何度もやめてきました。
おそらく、運動をする目的が根本的に違うとか、そういうことなんじゃないかなと思うんですが、
もしご存知のかたいらっしゃいましたら、教えてください!

モチベーション健康雑談

ユーザー名非公開2016年01月13日

回答2

「周りがやる+負けず嫌い」の構図はありますよね。 子...

続きをみる
「周りがやる+負けず嫌い」の構図はありますよね。 子供っぽいくらいの負けず嫌いはエグゼクティブに多いです。 もともと相当な運動好きでない限り、あるいは凝るタイプでない限り、独りでは続きませんよ。ヘルスケアビジネスの難しさの代表的な問題です。

@srfafa: 『憂鬱でなければ、仕事じゃない』...

続きをみる
@srfafa: 『憂鬱でなければ、仕事じゃない』という本をご存知でしょうか? (http://bookmeter.com/b/4062170027) サイバーエージェントの代表の藤田さんと、藤田さんが尊敬する経営者で幻冬舎の代表の見城徹さんの二人の仕事に対する考え方がコメント形式で書いてあるんですが、 そのなかに、運動についての書かれています。 以下抜粋で、そのまま@srfafaさんのためになるかなと思うので、ご参考になさってください。 “トレーニングが終わり、シャワーを浴びたあとの爽快感。それは勝利の感覚に似ている。自分は、これからまた戦えるという気持ちになる” “…心が折れそうだった。でも、合間を縫ってジムには必ず行っていた。トレーニングをすると、心のなかでファイティング・ポーズが取れるからだ。” “トレーニングは、決して楽しいことではない。始める前は、憂鬱でしようがない。でも僕は、自分を苦しめていない奴はだめだと思う。自分を追い込み、憂鬱なことを乗り越える。そうすることが、仕事をする時の姿勢に、大きな影響を及ぼす。”
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料