• HOME
  • 就職
  • 内定承諾書を提出後に辞退すると損害賠償等は請求されますか?

内定承諾書を提出後に辞退すると損害賠償等は請求されますか?

374

新卒で就活しており、エージェント経由で内定を頂きました。そしてそれを承諾したのですが、就職活動はまだ続けたいと考えております。内定承諾書を提出後、辞退すると損害賠償等請求されるでしょうか?内定承諾書が法的意味をなさないことは知っていますがエージェントを経由しても変わりませんか?

エージェントからは、「内定承諾後の辞退は禁止」と口頭でも書面でも言われました。サインはしてないですが、契約は口頭でも有効ですよね?この約束も有効になってしまうのでしょうか?

就職就職活動/就活新卒

ユーザー名非公開

回答2

ベストアンサー

エージェントなどを通さなければ不義理した相手の干渉外の...

続きをみる
エージェントなどを通さなければ不義理した相手の干渉外の事なので、仰る通り問題ないと思いますよ。但しこれっきりにした方がいいと思いますが。 エージェントを通さない転職って中々難しいと思います、今後の人生でまた彼ら世話になる可能性もある訳で。 これはだいぶ突っ込んだ話しですが、人材紹介会社の従業員って、事業会社の人事部に転職する例がかなりあります。 どうせこいつとは2度と世話にならねーだろ、と思っていた大嫌いな人材紹介会社のエージェントが、受けたい企業の採用担当者として働いてた、なんて事がありました。 世の中広い様で狭いもんなので、お気をつけてください。

日本では口頭契約も契約成立する国ですが、不義理をして辞...

続きをみる
日本では口頭契約も契約成立する国ですが、不義理をして辞退しても損害賠償請求にはならないと思います。 ① オファーレターに法的拘束力は無い ② 新卒採用の一案件にいちいち時間も金も労力も使わない(Cクラスの中途採用な高額・重要案件なら話は別ですが) ワガママは通ると思いますが、あなたの転職市場における信用は無くなります。 人材紹介会社間での転職は非常に活発、担当エージェントが他の人材紹介会社へ転職などした場合、あなたの過去の不義理の情報は横に広がることになります。 また紹介会社の吸収合併があってもこれに準ずる事態が発生します。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料