• HOME
  • 就職
  • 就職するなら年収とやりがいのどちらを重視するべきか?

就職するなら年収とやりがいのどちらを重視するべきか?

1001

就職するとしたら、年収とやりがいのどちらを重視するのが良いのでしょうか。

お金は大事だなとも思うしがやりがいがないと続かないと思うし、やりがいだけでお金がないのも辛くなるなと思うので、色々考えています。

就職するなら年収とやりがいのどちらを重視するべきか?

ご回答よろしくお願い致します。

就職就職活動/就活年収/給与やりがい

ユーザー名非公開

回答14

ユーザー名非公開1

年収をおすすめします。 おそらく学生であれば、仕事の...

続きをみる
年収をおすすめします。 おそらく学生であれば、仕事のことはなにひとつわかってないし、やりがいがある仕事とはと考えたときに、そのうち、そんなものは簡単に手に入らないこともわかります。 であれば、年収が他の人より高いということで、満足できることもあります。 一番いいのは、仕事の難易度があり、年収も高いという、バランスのとれた仕事が最もよいでしょう。
ユーザー名非公開2

自分なら、年収を選択します。 やりがいは、いつか擦り...

続きをみる
自分なら、年収を選択します。 やりがいは、いつか擦り切れて無くなります。
ユーザー名非公開3

二択しかないんでしょうか? 私は、どんなにやりがいが...

続きをみる
二択しかないんでしょうか? 私は、どんなにやりがいがあっても年収が生活できないレベルなら絶対無理です。恐怖さえ感じます。 そしてスタートで年収が低いと、その後年収上げるのは難しくなりますよ。転職って基本前職の年収をベースにするから。 最初にもっと頑張って良いところ入れば良かったぁ!!!ってすごい思いますよ!
ユーザー名非公開4

片方しか選べないものでは無いので、両方選びますね。 ...

続きをみる
片方しか選べないものでは無いので、両方選びますね。 選択の幅を自ら狭めてるような視野の狭さだと厳しいかもしれませんが。
ユーザー名非公開5

一旦片方しか選べないとしましょう。 貴殿は、 ...

続きをみる
一旦片方しか選べないとしましょう。 貴殿は、 ・お客様にありがとうや感謝をされ、必要とされることでやりがいは感じるが、趣味はとにかく貯金。 毎日満員電車に揺られ、片道1時間以上かけて会社に通う薄給サラリーマン ・毎日残業もありとにかく仕事は激務。楽しいとは無縁の世界。しかし華金になれば煌びやかな街でお酒を楽しみ、休日になれば旅行にでかける。自宅は会社から程近いタワーマンションに暮らす高給ビジネスマン さて、貴方はどちらになりたいですか? あくまで極論ですし、どちらも満たす仕事もあるかと思いますが、どちらを選ぶとは極論こういうことかなと思いました。 ちなみに私は迷わず後者です。
ユーザー名非公開6

そもそも、高年収は「やりがい」の一つです。 この比較...

続きをみる
そもそも、高年収は「やりがい」の一つです。 この比較で悩む時点で間違っていると思います。

新卒ですか? ならば、まずはやりがいのある方を優先し...

続きをみる
新卒ですか? ならば、まずはやりがいのある方を優先した会社 2,3年我慢して働いて、同業のもっと給料良いところに転職 目先の3年は我慢になりますが、やりたいことを学べる、手に職付けたら、もっと待遇の良いところで引き続きやっていける利点はあります 欠点は、志望した職場に配属される可能性がどこまであるのか??です あと、これも入るまでわかりませんが やりがいあっても、もしも給料良くても労働時間長くてプライベート確保できないと元も子もありませんよ 通勤時間も、片道2時間とかかかるような会社になるとその分しんどいです 迷いどこかもしれませんが、終身雇用はもう終わってます。 転職は賛否両論ですが、20代のうちは賛成だし、勤続1年とかでなければそんなに苦労しません

小さな会社を経営しております。プログラマーです。 ...

続きをみる
小さな会社を経営しております。プログラマーです。 お仕事って、けっこう長い期間やらないといけなくて、第一に心配すべきことは「もらってるお金以上に価値を提供できてるだろうか?」なのです。そうしないと、契約上の顧客・・それは所属する会社かもしれませんし、お客様かもしれませんけど・・お金を払ってくれてる人が満足・評価してくれなくなり、長期的には離れていってしまいます。 おもしろいことに、これは逆にも言えることなんです。 最初は自己紹介で過剰に価値を提供して「こんな値段でこんなことやってもらっていいの?」と安い価格に満足してもらったとしても、安すぎると長期的には離れて行ってしまう、人が生活できない価格しか払わない顧客には担当をつけることはできない、というのは当然です。 長期的に安定した関係を望むならそれなりに払わないといけないのがわからない顧客とは長い取引をしないのです。雇用契約で言うならより高給で転職できるならするのです。 質問者様はお金以外の要素全体を「やりがい」と呼んでいるのだと思いますけど、その用語だとやりたいことをやって作業自体から感じる「自分の」価値、みたいなニュアンスです。そうではなくて、自分が受け取るお金と相手が受け取る満足のバランスをとる感じです。このバランスのとれた調和の感覚があると「うまくやってるな」と思えてきます。

自分の欲望の度合いにもよりますが、私はやりがいを優先し...

続きをみる
自分の欲望の度合いにもよりますが、私はやりがいを優先します。 そもそも自分の生活コストっていくらなんですかね? 今もし独身だとした時がいくらかはわかるとしますけど、その先結婚して子供がいてそれが何人が希望で そういったことが全部明らかになったときに、これは私がですけども、夫婦で世帯収入800万ぐらいあればもう十分満足できちゃうんじゃないかって思います。 あなたはどのぐらいの年収欲しいかはわかりませんけれどもそういった生活コストから考えて そして、そういった制約から解放されたときにあなたは何がしたいって思いますかって言うことですよ。 もし年収2000万欲しいんだったら、それに向かってがむしゃらに挑んだら、それはそれでめちゃくちゃ楽しいじゃないですか。 いっぽうで、それぐらい欲しいんだったらそれぐらい努力しろよって話ですよ。 本当にそう思ってるんだったらその努力ができるはずですよ。 これはこれで作戦次第で出来ますよ。実際問題。 でも人並みでいいんだって言う位の気持ちなんだったら、その人並みっていくらなんだって話だし、それは生活コストから考えれば良い話だし、じゃ、その後にあなたが自分の人生や生活の幸せを受け取れるためには何が欲しいんだって言うことを考えれば良い話ですよ。 だって社会人になったらもうほとんど人生の大部分を仕事に費やしてるんですよ。サラリーマンならね。平日5日間毎日最低でも8時間以上ですよ。 入社したての頃はそんな事はあんまり気にしなくたって何十年も続けていけば仕事の上でのやりがいっていうのがドンダケ大切かっていうのがじわじわじわじわきますよ。 私はそう思います。 でも自分の望む最低限の収入も大事ですよ。あくまでじゃぁどのぐらいもらえば満足するかって言うレベルですけどね。
ユーザー名非公開7

年収とやりがいを安定の口実で使うのはあまりオススメでき...

続きをみる
年収とやりがいを安定の口実で使うのはあまりオススメできないです。やりがいないけど年収いいから続ける話も結局は時代に合わせて男の働き手も切り離されたりしますので人間の生活は家族でがんばるものですよ。安定した生活には年収もやりがいもほどほどでいいですから。 「年収とやりがい」って実は年を重ねたあと打算したことを説明するのに使われてる気がします。 今は家族を養っていてどうしてもお金があるていど必要だから家族のキヅナを深めることにやりがいを見出して年収の多い仕事を選ぶとか、大切な趣味や研究でやりがいに譲りがたいこだわりがあるから年収で選んでも仕方ないのでやりがいを選んだとか打算した後で端的な説明に使う。 ただ単に若いから迷ってるならとりあえず楽しそうなやりがいで選んできつくて無理になってから安定路線を選ぶとかもしくは少しは派手にお金を使いたいから年収路線で始めてきつくて無理ってなってから安定路線を選べばいいかと。意外と続けやすくて天職になることもありますよ。 一般的には年収が高い仕事は要求が強いのでやりがいも多くなるものです。 なのでどちらでも選べるうちは休日にしたいことがお金ですることかこだわりに時間を使うかで選ぶのはどうですか。どっちも捨てがたいなら年収で選んでおくべきですよ。とりあえず週休2日なら休日にデートもできますから安心してください。 とはいえ自分なら趣味で選ぶかなぁ...。趣味を続けてる人達で作っている一体感もあれはいいものなんです。
ユーザー名非公開8

質問者様のやりがいとはなんでしょう? 年収もやりがい...

続きをみる
質問者様のやりがいとはなんでしょう? 年収もやりがいでしょうし、顧客の笑顔?スタッフの連帯感?クリエイティビティ? 任された仕事からいかにやりがいを見つけ最大化するかが重要と思います。 年収高くてもやりがいを削がれてしまい退職した人も沢山知っています。 ご自身のやりがいとは何か?もう少し向き合ってみては?
ユーザー名非公開9

1. 質問者様のおかれている環境と、2. 提示されてい...

続きをみる
1. 質問者様のおかれている環境と、2. 提示されている年収額で状況は違いますし、3. 「やりがい」は誰の言葉か、も重要です。 1は、質問者様が独身か、扶養家族がいるのか、実家か独り暮らしか、などです。専業主婦の嫁と子供3人抱えて…とかだとお金は重要です。一方で、実家暮らしの独身なら、当面は収入が少なくてもなんとかなるのでは? 2. 例えば提示されている額が、やりがいのある800万とやりがいを感じられない1500万であれば、やりがいを求めてもいいとおもいます。一方で、やりがいあるけど収入は150万、、、とかだと相当厳しいかと。 1も2も、求める生活水準をちゃんと考えて検討したが良いです。 一番心配なのは、3で、「やりがい」が質問者様が自分のやりたいことと本気で照らし合わせて感じているのであれば問題ないですが、ブラック会社が薄給で若者をこきつかうときに「やりがい」を口実に使うことがあります。役員が出てきて「うちは給料は安いけどやりがいがあるから」とかいうときは、ちょっと注意をしたほうがいいです。やりがいがあるのに薄給なのは、概ね業界構造の問題なので業界全体が低賃金です。(福祉や保育など。)業界全体としては別にさほど薄給な業界ではないのに、その会社だけは、「給料が安い」けど、「他社よりやりがいがあるらしい(裁量が大きいとか、若くて大きな仕事を任せられる、とかもほぼ同義)」とかは本当に気を付けた方が良いと思います。 よいところに決まりますように。
ユーザー名非公開10

外資コンサル勤務の者です。 年収とやりがいはトレ...

続きをみる
外資コンサル勤務の者です。 年収とやりがいはトレードオフの関係にはなりません。 他の方もおっしゃってますが、高年収で難易度の高い仕事に従事するのが最強です。 「年収よりもやりがい!」というのはただ単に高年収な企業に就職できなかった、又は自分で稼げてない人の「逃げ」です。 トップティアのビジネスマンはその両方を獲得しています。 現段階で高年収で難易度の高い仕事に就けない場合、そこにたどり着く努力をしましょう。 現在自分の提供できる価値から何を伸ばし、何を補えば市場価値が高まるのか。 そこを意識し続ければ年収もやりがいも自然とついてくると思いますよ。 頑張ってください。質問者様の成功を祈念します。
ユーザー名非公開11

年収です。どんな仕事でも辛いことや大変なことがあります...

続きをみる
年収です。どんな仕事でも辛いことや大変なことがありますが、年収がよければ乗り切れます。 年収が悪いと、辛いうえに給料も悪いでは退職したくなります。若いうちはわからないかもしれませんが、年収は大事ですよ。
この質問に関する記事
【やりがい?給料?】仕事でどっちを優先した方が幸せになれるのか

【やりがい?給料?】仕事でどっちを優先した方が幸せになれるのか

仕事における選択で、やりがいか、給料(年収・お金)のどっちを優先すればよいのか、答えを導き出すことが難しい問題です。このページでは、やりがいと給料の...

1703
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料