• HOME
  • 転職
  • 転職後に転職前に付き合いのあった取引先に挨拶するのはルール or マナー違反ですか?

転職後に転職前に付き合いのあった取引先に挨拶するのはルール or マナー違反ですか?

379

転職後に転職前に付き合いのあった取引先に挨拶するのはルール Or マナー違反でしょうか?

当方、システムエンジニアをしておりまして、先日転職しました。
前職の退職前に、取引先の連絡先など前職で知り得た内容をすべて削除するように指示を受けたため、取引先の連絡先などすべてを削除しました。

ただ、以前の取引先にご挨拶しないのも失礼なのかと思い、知人経由で取引先の連絡先を再取得し、ご挨拶しようかと思ったのですが、退職(退プロ)後に、取引先に連絡を取るのはルール、またはマナー違反あたる行為なのでしょうか?

転職転職活動挨拶

jobq2119849

回答3

ベストアンサー
ユーザー名非公開1

厳しい言い方をします。 退職後の挨拶は逆に迷惑です。...

続きをみる
厳しい言い方をします。 退職後の挨拶は逆に迷惑です。 本来、取引先との挨拶、引継ぎは在職中に行うのがマナーです。 私の会社を担当していた営業担当が退職する時や違う会社の担当に変わる時は、担当中に挨拶、後任との顔合わせをしていました。 退職したり、担当が変わった後に挨拶に来た人は誰もいません。 私自身、転職した時は転職の1週間位まえに取引先にはご挨拶に伺いました。 貴方が新しい転職先での営業のために顔を売りたいのであれば、挨拶をするべきですが、それでなければ不要です。
ユーザー名非公開2

正直なところ、迷惑かはどうかはその取引先との関係値によ...

続きをみる
正直なところ、迷惑かはどうかはその取引先との関係値によるかと。 仕事の建前抜きで仲が良い取引先だったら、すんなり受け入れてくれるだろうし、 仕事関連じゃないと話が一切ないような取引先だったら何なの?って思われるでしょう。

マナーはしらんけど、ルール違反ではないです。 競業禁...

続きをみる
マナーはしらんけど、ルール違反ではないです。 競業禁止規定などにサインさせられることが多いですが、これ、憲法で認められている「職業選択の自由」に違反するので無効なんですよね。 就業中に知り得た情報の削除も求められることが多いですが、これも特に義務ではありません(あなたは、会社の「要請」に基づき自分の自由意志でそれを削除しただけです)。営業秘密事項の不正利用については業務妨害等に問われる恐れがありますが、あくまで民法上の規定であり刑法上は問題ありません。あと著作物等については別途著作権法で保護されているため、違法(ルール違反)となる可能性があります。 しかしながら、取引先(の人物)との連絡を未来永劫禁止する権利など、一私企業にあろうはずがありません。なぜなら、それは憲法に定められている「人権」の一部だからにほかなりません。 これを禁止しようとするなら「私刑」であり憲法違反ですから、企業の方こそ「ルール違反」ということになりますね。 繰り返しますが、マナーについては知らん。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料