• HOME
  • 転職
  • 20代で転職するのと10年近く勤めるのならどちらキャリア的に良いですか?

20代で転職するのと10年近く勤めるのならどちらキャリア的に良いですか?

1153

20代で転職しているのと10年近く勤めているのはどちらがいいのでしょうか?

10年正社員として勤めてきました。この度諸々の理由から転職を考えているのですがタイミングが良くないのは分かっています。しかし転職活動の大変さに心が折れそうになっています。
きょうだいがいるのですが、3歳年下です。既に転職を3回ほど経験しています。それでも何処からか仕事を見つけ直ぐに就職。とっても生きるのが楽そうに見えるのです。
卑屈になっているのは分かります。心身共にボロボロになりながら10年近く勤めている自分と違って楽そうに生きているように見えているだけなのも頭では分かっているのです。
しかし、結局のところどちらがいいのか分かりません。
長く勤めるのと自分の合う所を探して転々とするのとは将来どのような影響があるのか、いいことなのか教えて頂きたいです。

転職転職活動20代

ユーザー名非公開24日前

回答16

ユーザー名非公開1

どっちが良い悪いはあまりありません。 結局のところ本...

続きをみる
どっちが良い悪いはあまりありません。 結局のところ本人がどう捉えるか、転職先の企業がどう判断するかがポイントですから。 ただ、昨今の雇用情勢を見るとアメリカ型に変わってきているのかなと思います。 1社で終わるのではなく、複数社経験を積んでいきながら給料・スキル共に上げていくパターンです。 一方で1社で終わるのも悪いことではなく、その業務のエキスパートになるわけですから。 ただし、終身雇用や年功序列という仕組みがほとんど崩壊していますので、いざ会社がなくなり放り出されたら スキルが偏っている人よりかは、転職を経験して色々学んできた人の方が強かったりします。
ユーザー名非公開2

あなた次第なので、他人がどうとかは関係ありません。 ...

続きをみる
あなた次第なので、他人がどうとかは関係ありません。 どっちがあなたに合うか?とかその時のタイミングだったり、会社の状態だったりと 人それぞれです あなたが考えた結果がベストだと思いますよ
ユーザー名非公開3

10年勤めた会社から転職しましたので、お気持ちよくわか...

続きをみる
10年勤めた会社から転職しましたので、お気持ちよくわかります。 結論としては、転職活動しましょう。誤解があるのは活動するから転職しないといけないわけでないこと。いいとこ見つからなければ現職に留まればいいだけです。何もしなかったら後々後悔します。 私の転職理由は以下の通り。年収も100万以上上がりました。 魚のいない海で釣りをしても魚は釣れません。行動力ある人は、別の海へすぐ行きます。
ユーザー名非公開4

私は転々としてますが、業界や企業文化、採用に関わる方々...

続きをみる
私は転々としてますが、業界や企業文化、採用に関わる方々の主観で転職の際に転職歴を気にされる場合が特に多いですが、その企業の弱いところに自分の専門性が必要か否かが合否の判断基準だと思います。 身体も精神もボロボロ、収入も見合ってない。将来性や自分の家計等、定年するまで働きたい企業をゆっくり探すのもありだと思います。私は田舎に住んでいるので、条件に近いところが首都圏と違いなく、3年ほど転職するのにかけました。その間に企業分析、自己分析、業界動向等調べられるものはすべて調べました。 つらいかと思いますが、まずは続けることも含めて腰を据えてゆっくり考えた方がいいと思います。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。 ...

続きをみる
小さな会社を経営しております。プログラマーです。 採用する方は「特にそれぞれの良さがあるので区別しないですよ」と言うとは思います。 ただ、1つの会社のみでずっといると会社の社内評価に合わせて行動してしまいます。会社の中では手放しで「あなたはこの仕事ができてスゴい!」などと言われることはないですよね。そのため自身を過小評価して「何もできない」と思い込んでることがあります。 そうすると実感してるかもしれませんが、面接で的確に売り込めないのでちょっと不利になりがちです。ですから、転職してもしなくても、外との接点を持って世間の相場を知っておく必要があります。 また、転職というのはボロボロになって仕方なく・・とか、会社の業績悪化で追いつめられて転職すると、選択肢が狭くて大変です。常に機会をうかがって、選択肢を広くもって相手から必要だと言われたらすかさず移るような心構えが必要です。アスリートの筋トレのように普段から動けるようにしていて、何がチャンスなのか理解してないとごきょうだいのように「楽に」動くことはできないかもしれないですよ。
ユーザー名非公開5

勤続10年はすごいことです。私はそこまで同じ会社に長く...

続きをみる
勤続10年はすごいことです。私はそこまで同じ会社に長くいたことがないので、素直にすごいと思います。10年よく頑張れたと思います。素晴らしい。 勤続の長さで言うと、もしかしたら3年から5年居られれば継続性という意味では充分なのかもしれません。 ただ、言葉を選ばなければいけませんが、ヌクヌクしてた5年よりも馬力上げて頑張って成果を出した3年の方が評価されると思います。 結局は、今まで何をしてきて、これからの目標が何で、そのために何をするか、ではないでしょうか?
ユーザー名非公開6

正解のない問いに悩む必要は無いと思います。 要は貴方...

続きをみる
正解のない問いに悩む必要は無いと思います。 要は貴方が次の10年幸せに生きるにはどうしたら良いか、だけを考えるべきだと思います。 兄弟であっても他人は他人ですしね。 ちなみに転職しようにも仕事が見つからない理由は、本当に勤続年数と関係あるのでしょうか? 私は無いと思います。 貴方に再現性のあるスキルや経験があり、それに価値を見出す企業がいれば、仕事は見つかります。 これまで何をされてきてどんなことが出来るのか、を今一度見つめ直す良い機会になると良いですね。 ちなみにご兄弟はすぐに仕事が見つかって、とても生きるのが楽そう、というは良い反面貴方ほど仕事に重きを置いていないとも考えられます。 そうなると例えば貴方より稼ぎが少なかったり、何かしら貴方の方が良いこともあるのでは? 幸せは人それぞれなのであまり周りを見ずに自分の価値観で動かれた方が良いと思いました。

10年勤続してマイナスはありません。 企業からしたら...

続きをみる
10年勤続してマイナスはありません。 企業からしたらものすごく欲しい人材かと思います。
ユーザー名非公開7

一長一短あるので、どちらがいいとは言い切れないと思いま...

続きをみる
一長一短あるので、どちらがいいとは言い切れないと思いますが、今の日本における一般的な価値観で見るから、質問者の方が幸せになりやすい傾向にあるかなと思います。職を転々とすることに対して、未だに日本社会は偏見を持っていて、社会的な信用が得にくく、結果として短期的には幸福感が高そうに見えますが、長期的に見ると極めてリスクが高く、例えば次の転職が決まりにくいなどの課題に直面することが想定されます。
ユーザー名非公開8

あくまでも個人意見ですが、私はこう見ています。 ...

続きをみる
あくまでも個人意見ですが、私はこう見ています。 どんどん転職する人は、スキルアップする意識が高まる傾向です。待遇も、転職する度に上がることも。 でも、大変です。 人生一社の人は、安定して穏やかな生活を送る傾向です。 でも、自分の市場価値に気づかず、underpaidの場合がよくあります。 さぁ、どちらがいいでしょう? 一度転職活動をしてみたらいかがでしょうか。 途中で気が変わったら内定を蹴って現職を続ければいいです。
ユーザー名非公開9

あなたの経歴等が分からないので、うまく答えられませんが...

続きをみる
あなたの経歴等が分からないので、うまく答えられませんが、あなたが周りより秀でた経験や能力があってそれを活かした仕事がしたいのなら転職はありでしょう。 周りより秀でたものが無くても、今後はこの分野での仕事がしたいという意欲は最低限必要です。 失礼ながら「自分に合う所を探す」という書き方について、どうも無計画、無謀なものを感じてしまいます。 今の環境への不満や自分探し的なものでしたら十中八九失敗して、正社員すら危ういでしょう。 一度転職エージェントに登録してみることをお勧めします。 転職市場における、いま現在の自分の価値が分かりますし、今後のキャリアプランの相談に乗ってくれるところもあります。
ユーザー名非公開10

こんにちは、10年お勤めされたと言う事。頑張りましたね...

続きをみる
こんにちは、10年お勤めされたと言う事。頑張りましたね。転職を希望しているけれどなかなか決まらず不安になっているとお見受けしました。我社では新規募集は凍結しています。そろそろ体力の無い会社は人員整理を始める時期ではないでしょうか、、こんな時期は資格を取るとか面接の訓練を受けるとか次の10年、次のステップの為に準備期間と考えたらいががでしょうか? 悪い事も良い事も長くは続きません。
ユーザー名非公開11

正直にいうと自分に合う仕事ってなかなかないです。 あ...

続きをみる
正直にいうと自分に合う仕事ってなかなかないです。 あっても人気職だと生き残りが難しいとか苦労してヘトヘトになってる人もよくいます。 人生の生き方のレベルを下げると楽になります。あまり気にしないで仕事をするとか少しは寛容になるとかです。職場の人とプライベートでもなかよくしたりとか居心地がよくなる努力をしてるといろいろ言いやすくなるし楽しくなると思います。 勉強したり転職とかちょっとチャレンジしたりしたいならお仕事を長期休暇するのも悪くはないですがいずれ働くことになりますのでそのときどういう仕事をしていたいか決めてがんばるのはおすすめです。 どちらにしろちょっと頑張るから人生楽しくなります。 心身ボロボロは仕事時間以外にも職場のことを考えているとか無茶な計画をたてて頑張りすぎてるとかです。もしくはありもしない不安を想像しすぎてヘトヘトになるとか。 今はコロナであまり供給がないですがイベントに参加して気晴らしするのはおすすめですよ。 気苦労しても人はいつかなくなるので楽しく過ごしたら得ですよ。心機一転できたら誰かに話したくなるはずなのでまずはブログでもつけて自分のことを記録していくと分かることも増えていくと感じます。
ユーザー名非公開12

転職するなら10年は良い区切りではないでしょうか。 ...

続きをみる
転職するなら10年は良い区切りではないでしょうか。 同じ会社に10年間も勤務していたという職歴は、信頼できる人物であることの証明になります。 転職活動頑張ってください!
ユーザー名非公開13

会社によって捉え方は色いろでしょうけど、1社で10年し...

続きをみる
会社によって捉え方は色いろでしょうけど、1社で10年しっかりやってきたこと自体に価値を見い出してくれる会社も少なくないと思いますよ。なのでその部分は前向きに「武器」だとお考えになってはどうでしょうか! もちろんそれ以上に大事なのは「10年掛けて何を積み上げてきたか」ですが、その部分をきっちり整理できたら社歴数年で転職を繰り返す人(というか自分もそうなのですが)にはできないアピールができると思いますし、それが刺さるかどうかは御縁みたいなものなので、一喜一憂せずじっくりと次の10年を過ごせる会社を探していかれれば良いと思います。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料