• HOME
  • 転職
  • ヘッドハンティングから連絡急にきたのですが普通ですか?

ヘッドハンティングから連絡急にきたのですが普通ですか?

326

転職後1年半で現在33歳ですが、トスワークというヘッドハンティング会社よりヘッドハンティングオファーを受けました。

現在、警備会社にてルート営業職をしています。
前職は業種の違うガス会社にて点検作業の仕事をしておりました。

現在の仕事は自宅から近く、通勤も楽で職種は違いますが仕事の進め方などが前職と似ていることもあり、仕事の流れを覚えるのにそれほど苦労しませんでした。

日々大変なこともありますがそれなりにやり甲斐をもち仕事をしています。

不満があるとすれば、給料が低いことぐらいです。

今回、会社に私宛でトスワークというヘッドハンティング会社から連絡を頂き、話しだけでも聞いてみようと思っています。

ただ、転職後1年半ほどしか経過していない私にヘッドハンティングオファーが来ることがどうにも疑問に思えてなりません。

ヘッドハンティングのオファー自体、連絡をもらうことが今回で2回目なのですが、私のように経験の浅い者でもヘッドハンティングの連絡を簡単に貰えるものなんでしょうか?

詳しい方、ご回答を頂きたいです。よろしくお願いします。

転職転職活動連絡転職エージェント

ユーザー名非公開

回答4

ベストアンサー
ユーザー名非公開1

結論から言うとレイノス(トスワーク)からのオファーはヘ...

続きをみる
結論から言うとレイノス(トスワーク)からのオファーはヘッドハンティングではなく、ただの転職斡旋の電話になります。 この件についてはネットで調べれば山ほど出るので参考にしてください。 私の会社の先輩もヘッドハンティングの経験がありますが、主に対象となるのは以下のパターンです。 ・企業が優秀な人材を探しており、その分野で有名な人を専門の会社に依頼をしてヘッドハンティング ・各企業が新卒向けのページに出ている先輩社員紹介(ここに出ている人の多くは成績トップが多い傾向)などで、その人に対して電話を掛けて直接ヘッドハンティング ・優秀な人材を探している企業が、社員の紹介など(googleに勤めている友人Aがいる)でヘッドハンティング 残念ながら警備会社のルート営業ってそこまで専門性を持った仕事でありませんし、特別な能力を必要とする仕事でもありません。 なので、ヘッドハンティングというのは疑ってかかるべきですね。

転職エージェントですね さほど珍しいことではありませ...

続きをみる
転職エージェントですね さほど珍しいことではありません 警備業界は常に人不足なので声かかりやすいです

ヘッドハンティングと銘打ちつつも、実際は転職エージェン...

続きをみる
ヘッドハンティングと銘打ちつつも、実際は転職エージェントからのDM程度の価値しかないお知らせはよく届きますね。見たらわかるので大概そういうのはすぐにメールボックスから削除します。 この手の誘いも応じればなんらかの展開はありますが、エージェントの手持ち案件になんの優遇もなく応募することになる、程度が関の山です。
ユーザー名非公開2

ただの転職エージェントですよ。 応募したいと言ったら...

続きをみる
ただの転職エージェントですよ。 応募したいと言ったら書類を送ってくれるだけですね。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料