抑うつ状態を理由に休職して今後のために転職活動するのはアリ?

1269

1年ほど前から体調を崩し始め、不眠、胃痛、吐き気、頭痛や抑うつ状態などを引きずりながら仕事を続けていたのですが、ついに数ヶ月前、限界を超えてしまいました。
職場でパニックを起こし、その足で心療内科に。その後も、抗うつ薬と抗不安薬、睡眠薬などを飲みながら仕事を続けていますが、もう気力も集中力もモチベーションも上がらず、エネルギーが枯渇してしまって、感情のなくなったただのロボットになってしまったような感じです。
クリニックに通い始めて数カ月後、先生からは鬱との診断を受けましたが、そのまま服薬を続けて働いています。

ここからの流れですが、
・生きるために働いているのに、仕事で寿命を短くするのは本末転倒
・会社の事業方針が私のやりたいことから離れていっている
・研究職で専門性が高いのに対し、生活がギリギリなほど給与が低い
との考えで、一瞬元気が出たタイミングで転職活動して1社応募

応募した会社の選考が進み始める

会社に退職を伝える(転職が成功すれば、1ヶ月休養期間を取って転職。しなければそのまま休養に専念。)

やめられると困るということで、給与の調整が入る

体調第一だが、上司が無理して動いてくださっているのも知っているため、どんどん退職しにくい

という状況です。
この休み期間、回らない頭を頑張って働かせて、とりあえず1ヶ月休職させてもらおうかと思っているのですが、私の判断は間違っていますでしょうか?
休職後、転職活動がうまく行っていれば転職しようと思っています。だめだった場合、現職を辞めるか、働き方を大幅に見直して復職するか、またそのときに考えようかと…

今、自分考えが散漫としている上、極端な思考をしてしまっているのだろうな、ということは自覚しております。
そのため、自分の出した結論に対して、一切自身がなく…
私の判断について、ご意見をいただければ幸いです。
長くなりまして申し訳ありません。

jobq4844202

回答7

ユーザー名非公開1

回答を仰いでも状況を見ているわけではないので正しいかど...

続きをみる
回答を仰いでも状況を見ているわけではないので正しいかどうかは分かりません。 結局のところ、仕事を優先するのか体を優先するのか、ご自身のスタンスが決まっていないから悩まれているのだと思いますよ。 仕事も大切ですが、それ以上に重要なのはご自身の体です。 ご自身の体を最優先で考えた時に何がベストかで判断すれば答えが出るかと思います。
ユーザー名非公開2

鬱を経験して復職経験者からするとアドバイスは、一つです...

続きをみる
鬱を経験して復職経験者からするとアドバイスは、一つです。体が1番重要です。症状がでない、服薬しない状態からです。転職しても良くなることももっと悪くなることも。決めるのは自分だけです。行動したらそれは失敗でないです。しっかり治してからにしましょう。

転職は人生をよりよくするための手段です。 その選...

続きをみる
転職は人生をよりよくするための手段です。 その選択が必要だと思うならば ベストになる進め方をするのがベターだと思いますください
ユーザー名非公開3

全く同じ状態で、同じことをしようとしています。 私の...

続きをみる
全く同じ状態で、同じことをしようとしています。 私の場合は、まだ今の会社の状況が改善する見込みがあるので転職活動が失敗してもいいやと思い、とりあえず異動について検討していただきつつ、体調が回復するまで休みながら転職活動をする予定です。 トピ主さんの場合は症状が重いので休むべきだと思います。うつの診断はかなり重いと思うのですが、心療内科で休むことを勧められませんでしたか?私は多少の気分の落ち込み状態である適応障害と言われましたが、1ヶ月は休めと言われました。うつであれば、もっと長期間休むことを勧められる可能性もあると思います。 会社の規定にもよりますが、休職するにしても期限を事前に定める必要はないはずです。業務内容については軽減してもらえるよう交渉しつつ、思う存分休んで転職活動をしたら良いのではないでしょうか。
ユーザー名非公開4

私も近い状況です。体調の悪化と適応障害に伴う軽度の抑う...

続きをみる
私も近い状況です。体調の悪化と適応障害に伴う軽度の抑うつ状態により数ヶ月は休職する予定です。 でも気持ちは退職に固まっており、復帰を望まれていますがそれには答えていません。 休んだ後に転職活動を行い、そのまま退職するつもりです。 心療内科から診断書はもらえないでしょうか?会社に提出すれば説得力は増すと思われます。 自分は上司に「医者の判断はあんまり信じられない」とか言われ、ますます退職の意思が固まりましたが、休職はすぐできるようになりました。 どんなに特殊な仕事だろうと代わりはいますし、人手不足は会社の責任です。 でも貴方の病状が悪化しても会社は責任を取ってくれません。 無理に治そうと思わずにゆっくり休ませてください。 業務を軽減させてもらえないのでしたら尚更仕事から離れて休んでください。 今は退職代行などもありますし使ってしまうのも手ではないでしょうか。 責任感の強い方なのがよく分かりますが、頑張らなくていい時期なのだと思いますよ。
ユーザー名非公開5

身体がまず、優先です!いのちあっての人生ですし、もし、...

続きをみる
身体がまず、優先です!いのちあっての人生ですし、もし、お金の面が心配でしたら、退職後にハローワークに通えば、お金が何月かでたはずです!詳しい事はハローワークもしくは、ググっていただければでてくるはずです! 応援してます!
ユーザー名非公開6

ご苦労なさっている事でお察し致します。 まずご自愛頂...

続きをみる
ご苦労なさっている事でお察し致します。 まずご自愛頂ければと存じます。 私は投稿者様ほどの状況に至る前ではございますが、転職を判断した者です。 ・まず心療内科に適応障害の診断を出して頂き ・会社に提出 ・療養期間を頂く ・転職活動 ・転職先決定 ・会社に転職する事を伝える 上記の流れでした。 療養期間中はしっかり休みながら転職の事だけ考えました。 転職できなくても、会社の校正プログラムに乗るだけですので 退職に追いやられる事はありません。 療養期間後しばらくたって、窓際においやられましたが、 嫌な業務からは脱出できましたし、ただ働きみたいなものなのに給料がもらえてる期間でもありました。 一度でも心療内科にかかった時点で、会社はまともに見てくれず、また今後まともに見てくれる事もほぼございません。 ただ、私の過去や、投稿者様の現在を鑑みるに、 是非とも現職をやめる方向で物事を考えてください。 当然次が決まってから転職が一番ですが、 もし決まっていなくても、今の職場にいるよりは休んで、 少しでも体調がましになってから、再就職した方がよほどましです。 自分の体と心は自分しか守れません。 戦う必要はありません、 今は前向きに逃げる時です。 そう思います。 応援しております。
この質問に関する記事
【うつ病での休職期間の平均はどれくらい?】最長何日まで認められるの

【うつ病での休職期間の平均はどれくらい?】最長何日まで認められるの

現在は働き方の多様化とライフスタイルの変化の中でも精神疾患の「うつ病」に罹患する方が多いようです。現代社会ではストレスが多く溜まり続けて「うつ病」に...

39908
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料