DTSは客先常駐でSESの雇用形態が多い?スキルアップは可能?

こちらの企業に内定を頂けたのですが、客先常駐が殆どということで、SESでの雇用形態ということが多いのでしょうか??

また、上流から下流まで経験ができ、スキルアップは可能なのでしょうか?

よろしくお願い致します。

DTS出向・転勤スキル

jobq5077864

回答2

元社員
ユーザー名非公開1

プロジェクトによるが、全体的にSES案件が多い。プロジ...

続きをみる
プロジェクトによるが、全体的にSES案件が多い。プロジェクトによっては上流から下流まで経験出来るが、特に上流はあくまでもSES要員として携わることが多いので本当の意味でのスキルアップは恐らく望めない。かくいう私もDTSで基礎スキルを一通り習得した上で転職したが、転職後、如何に稚拙な経験しか出来ていなかったかを痛感して苦労した。
仕事の関係
ユーザー名非公開2

SES(準委任契約)とは、顧客の指示の元に作業を代行す...

続きをみる
SES(準委任契約)とは、顧客の指示の元に作業を代行するという契約です。顧客の会社の社員として一時的に採用される派遣契約と異なり、あくまで会社と会社間の取引なのが違いです。 実態としては顧客がいい加減であれこれなんでもお願いと押し付けられるような現場では本来顧客がやるべきの一括請負に近いレベルの作業経験が積めますし、キッチリと発注側と受注側で役割担当を分担するような現場ですと派遣社員の名称替えみたいな作業しかできない事もあります。 案件・顧客次第なので準委任だからとか、上流下流だからとかは関係ありません。 目の前の仕事を全力でこなして、上司や顧客の考えてることを先読みして言われずに自ら動いていけば自然にスキルは身につきます。 このレベルの企業になると、スキルアップといいながらも仕事に対して受け身の姿勢で、上司や先輩に何か言われるまで自分で動かない人が多いので要注意です。

この質問の企業

  • ソフトウェア/ハードウェア開発
  • Q&A4件
注目Q&ADTSへの転職を考えています。 ITコンサルタントを前職でも委任されており、その職種で働いていました。 ...

この質問に関連する求人情報

正社員上場企業学歴不問転勤なし
株式会社DearOne
<予定年収>
東京都
正社員上場企業学歴不問転勤なし
キリンビジネスシステム株式会社
<予定年収>
東京都
この質問に関する記事
【DTSの年収】平均600万超え?社員の口コミを含めて詳しく解説

【DTSの年収】平均600万超え?社員の口コミを含めて詳しく解説

DTSに就職や転職を考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。仕事内容ややりがいはもちろん大事ですが、それと同じくらい大事なのが年収だと考えら...

4724
【DTSへの就職】募集要項や給料・福利厚生をまとめて解説

【DTSへの就職】募集要項や給料・福利厚生をまとめて解説

今回は、株式会社DTSへの就職をお考えの方や、就職後の待遇が気になる方に向けて、DTSの会社概要や新卒採用情報について触れながらご紹介していきます。...

【DTSに転職するためには】様々な中途採用情報を公開します

【DTSに転職するためには】様々な中途採用情報を公開します

DTSへの転職を考えた際に年収や評判、面接、福利厚生の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回はDTSの年収や評判、面接、福利厚生の情...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料