企業が求める人物像でよくある主体性が普通の人はどこに就職すべき?

求人の求める人物像を見ると、「主体性がある」「巻き込んでいける」の類が多いように感じます。書いてなくても面接ではほぼこういう人を求めている印象なのですが、主体性は普通の人で、どちらかというとコツコツこなすような人はどんな会社に需要がありますか?

私がまさに主体性普通、巻き込むことは率先はせず自分で解決出来る範囲で頑張るというタイプなのですが、
世の中の求人は主体性で巻き込み力が欲しいと書いてるため、面接で自分を偽って求めている像に寄せてしまい、入社後に苦労しております。

みなさん、どうしてるのでしょうか。。

ユーザー名非公開

回答3

ユーザー名非公開1

アンマッチを防ぐために面接がありますから、偽ってしまっ...

続きをみる
アンマッチを防ぐために面接がありますから、偽ってしまったら意味がないでしょう、、、 とはいうもののお気持ちは分かります。 ご質問の部分ですが、業務内容で大きく分かれるのかなと個人的に思います。 ホワイトカラーの非定型業務に従事する人は主体性がある人 ブルーカラーの定型業務に従事する人は言われた事を的確に、コツコツやる といった具合です。 非定型業務というのはやり方のひな型がない、企画や営業など大手企業で言うと総合職と呼ばれるもの。 後者は工場といったものを指しています。
ユーザー名非公開2

システムエンジニアや建設のような受託系で二次請け三次請...

続きをみる
システムエンジニアや建設のような受託系で二次請け三次請けの仕事、大手の子会社のような実務を行う会社はコツコツ頑張るタイプが重視されます。 それらの会社は大手企業に比べると年収もネームバリューも落ちますが、それだけ主体的に動けたりリーダーシップのあるタイプに対する世の中の評価が高いということなので、そこは割り切りましょう。
ユーザー名非公開3

逆に主体性ありすぎて、物足りないって言ってリクルートに...

続きをみる
逆に主体性ありすぎて、物足りないって言ってリクルートに転職した同期いました。一応、幹部候補生を採用するときは、主体性とか巻きこむ力とかいいます。 若いときは、自分が専門家で自分だけの力でできますが、自然と他部署やお付き合いのある会社のキーパーソンとつながって、気づいたら、この分野に◯◯ありみたいになると思います。確かに大企業では、研究はだでとっつき難い人もいれば、政治家みたいなよくしゃべって偉くなるタイプもいます。いずれにせよ、ご自身が無理しないで活躍できる環境に身置くことが大切だと思います。業務に関心を持ち取り組んでいれば、周りから勝手に引っ張りだこになると思います。焦らずでいいと思います。人ってそんなに急に変われないし。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料