求人票を見る際に最低限どういう条件で選んでましたか?

147

今求職中なんですが、求人票などで条件なども見て決めると思うんですが、最低限どういう条件で選んでましたか?

私の場合、雇用形態、仕事内容、就業場所、給料、賞与額、昇給額、退職金と退職共済あり、保険完備、休日数は自分の希望に沿わないと厳しいと思ってます。

結局は人間関係の影響が1番大きいんですが、それは入ってみないとわからないので、最低限事前に分かる条件は少しでも良いところと考えて。

それとも、みなさんは案外そこまで細かく条件を求めずに応募されてるのでしょうか?

あと、固定残業代を含むという求人がたまにあるんですが、わざわざそういう制度があるということは、限度を超えて余計に残業代が出ない程度にギリギリの金額分の残業が基本的にはあるってことでしょうか?

ほぼ残業がないのにわざわざそんな制度入れないですよね?

ユーザー名非公開

回答17

ユーザー名非公開1

転職の理由をあえて2通りに分けるなら、1つは現在の専門...

続きをみる
転職の理由をあえて2通りに分けるなら、1つは現在の専門性を活かしてより条件がいいか、将来の更なるステップアップに繋げる仕事ができる職場に就きたいというものと、もう1つは何でもいいから自分の希望する労働条件に合った仕事に就ければいい、というものになります。質問者さんの場合は後者のようです。 回答者の立場で言うと、前者であれば業界が一致すれば経験者からアドバイスしやすいのですが、後者は個人の価値観による部分が大きすぎるので、アドバイスのしようがなく、どうぞお好きに、としかいいようがないのです。 ちなみに、質問者さんのパターンで求職すると、求職票のモデル賃金の最低ランクか、下手をするとそれ以下での採用もありえます。そうならないためには、労働条件だけを見るのではなく、しっかりご自身の専門性を活かした転職をしなければなりません。それがキャリアと呼ばれるものです。 固定残業代についてはその理解で正しいでしょう。
ユーザー名非公開2

企業側が固定残業(みなし残業)を入れるメリットは、人件...

続きをみる
企業側が固定残業(みなし残業)を入れるメリットは、人件費の計算の手間が省かれる事と年間で発生する人件費を見積もれる事です。 会社規模が小さい中小やベンチャーなどで導入されている事が多いです。 冒頭の求人票についてですが、条件として考える項目が多いように感じます。 ここまで多いとピンポイントで狙う事になり、なかなか応募までたどり着けない気もしますが、、、 私の場合は雇用形態・仕事内容・就業場所の3つで絞っています。 理由としては、準大手から大手の企業をメインに受けるので、絞り込まなくても給与などのお金関係や休日数はそれなりに期待できること。 賞与額や昇給額退職金については具体的な内容が開示される事は少ないので、気にするだけ無駄ということ。 こんな理由ですが何かの参考になれば。
ユーザー名非公開(質問者)

1さんありがとうございます。 今回は体調を崩して...

続きをみる
1さんありがとうございます。 今回は体調を崩して予定外の形で退職になりました。 でも、安定は抜群だけどぬるま湯な体勢がずっとあってあまり成長できる環境ではなくて、以前からもっと成長したいという想いもあったので、キャリアアップのためにもある意味良いきっかけになったのかなとは今は考えてます。 私は、これまでもずっと手に職のある仕事をしていて、業界もかなり絞られています。同じ業界でも会社によって条件面で色々違いがあるんです。なので、そこからさらにある程度絞って応募したいと思っています。なので、資格や経験も活かせる仕事です。何でもいいからということでは決してありません。 ただ、人手不足の業界で未経験でも歓迎なところも多く、1番の問題は年齢でどう評価されるかってことでしょうかね。 主な求人はハローワークが多くて、ある意味ハローワークだと条件面は詳しく表示されてるので、少しでも良い条件でとは考えてるんですが、他の方はどれくらいの条件で探されてるのか気になって相談させてもらいました。 では、固定残業代が付いてるところはできれば避けた方が良いですかね…。残業したい人ではないので。
ユーザー名非公開(質問者)

2さんありがとうございます。 要するに、固定残業...

続きをみる
2さんありがとうございます。 要するに、固定残業代がある会社はあまり良い会社とは言えないってことでしょうか? 残業なくても残業代がもらえて得しそうな感じですけど、そんなあまいことはなく、むしろ残業が多いことを示してるのかなって。残業が当たり前な社風というか。 主な求人はハローワークなので、私が挙げた項目はすべて載ってるんです。なので、入ってみなければわからないことはどうしようもないですが、そういう条件は事前にわかるので、分かる範囲内で後悔しないように選びたいなって思ってました。 会社によっては、賞与や昇給がない会社も普通にあります。休みが100日以下とか退職金なしとか。 そうそう、退職金と退職金共済ってあるみたいなんですけど、どちらかしかない会社もあるんですが、その場合どちらがあった方が良いとかありますか?どちらかあれば十分ですか? 前職は2つあって、正直退職したときすごく助かったので理想は2つなんですが。 こんな理由ですが何かの参考になれば。

条件がすべて揃う会社があれば、そこは応募したいですよね...

続きをみる
条件がすべて揃う会社があれば、そこは応募したいですよね。ただ、それ程多くは無いと思います。 私がやってみていた方法は、とにかく面接回数を増やすことでした。条件には至らないが気になる会社は応募してみていました。 理由は、①求人票に記載していない情報を得ること②自分の面接スキルを上げる・面接に慣れるでした。 ①今回のケースですと、質問者さんが仰る「成長したい」「体調を崩し」に関わる情報はほぼ、求人票には記載されません。この部分を他の条件と同じように判断したいからです。 私のケースでは、実際一緒に働く方と馬が合うか、が結構重視していました。 ②条件に合う会社があったとて、相手に選ばれなけれは意味がありませんので、いわゆる面接受けするためにも、数をこなして相手が望むキーワードは何か?裏テーマは何か?を探るトレーニングをしました。 ちょっと的外れだと思うのですが、何かの参考になれば幸いです。
ユーザー名非公開5

> では、固定残業代が付いてるところはできれば避けた方...

続きをみる
> では、固定残業代が付いてるところはできれば避けた方が良いですかね…。残業したい人ではないので。 私の場合は残業の有無とか残業が嫌だとかそういう次元で勝負はしていません。IT業界にいますが、本当に必要であれば深夜でも休日でも旅行先でも仕事をしますし、会社携帯は24時間身に着けています。残業代など細かい話は面倒なので年俸制になっています。私の周囲にもそのような人は多いですが、みな、年俸は1000万を軽く超えており、どうすれば2000万まで行けるか、ということを考えている人達です。ですので、残業の有無を気にしている人を見ると、ああまだ平作業員なのね、としか感想はないです。気を悪くしないで欲しいですが、残業云々の話をしている時点で、本当に将来キャリアアップできる人なのかなと思います。それよりも、そこで働くことで将来よりよいこと(本当に自分にとって必要なスキルが身に付き、磨かれるか、それによって将来よりよい条件への昇進や転職が可能か)があるかどうかを気にした方が建設的だと思います。私の意見ですが。
ユーザー名非公開(質問者)

たんこぶさんありがとうございます!! おっしゃる...

続きをみる
たんこぶさんありがとうございます!! おっしゃる通りです。後悔しないためにも(入って知るマイナス要因を帳消しできるようにするためにも)少しでも良い求人を探してばかりで、結局それだと応募したいと思う求人はないわけではないですが圧倒的に数は少なく、実際応募したのはまだ1社だけで、しかもそこは書類選考で落ちたんです。 なるほど、いまいちと感じていても面接受けてしまうんですね!たしかに、面接しなければわからないこともありますよね。いくら求人良くても面接で違うと感じることもあるでしょうし。 ただ、ある意味中途半端なやる気で面接を受けるのは失礼みたいな、私の勝手な思い込みもあったんですよね。 でも面接になれるのも大事かも。書類選考も同じく。 正直、働くことへの不安や怖さもあるので、調べるばかりで受けることはなかなかできてなかったなって気づかされました。 ①今回のケースですと、質問者さんが仰る「成長したい」「体調を崩し」に関わる情報はほぼ、求人票には記載されません。この部分を他の条件と同じように判断したいからです。 私のケースでは、実際一緒に働く方と馬が合うか、が結構重視していました。 これはどういう意味でしょうか? 成長したいとか、体調崩したということは相手側にとっては大事ではないってことですか? 体調崩して休職してやめたことは言わない方が良いでしょうか? 私的には、そういう経験をしたからこそ学んだこともあるので、そのことを伝えるためには休職したことも話した方が良いかなと。 ②条件に合う会社があったとて、相手に選ばれなけれは意味がありませんので、いわゆる面接受けするためにも、数をこなして相手が望むキーワードは何か?裏テーマは何か?を探るトレーニングをしました。 この発想はなかったです。面接受ける=採用されればその会社に絶対入るつもりで受けるものだと思ってたので、面接受けるというハードルが高いんですよね。 もし、トレーニング目的で受けて採用された場合はどうされるんですか?その時にお断りするんでしょうか?それとも面接中、もしくは受けた直後に辞退されてるんですか?
ユーザー名非公開(質問者)

3さん、ありがとうございます! 残業の有無を気に...

続きをみる
3さん、ありがとうございます! 残業の有無を気にしないんですね。会社の携帯24時間身に着けてるとか…。昔のサラリーマンはそんなイメージもありますが、私はとてもそんなこと考えられません…。仕事のために生きてるわけじゃないし、お金を少しでも多く稼ぐため、昇進するために働いてるわけでもないし、仕事のために自分の人生を縛られたくもないですね。 でも、3さんはそれだけ今の仕事が好きで生きがいになってるってことでしょうか?それはそれで幸せなことだし羨ましいなって思います。 おっしゃる通り、私は出世するようなタイプじゃないですね。管理職のようなものも一切興味ないですし。でも好きなことを仕事にできてるとは思います。でも、当然好きなことばかりではないし、人間関係ですきじゃない人とも関わらなければいけないことも多く、好きだけではやってられないんですけどね。 キャリアアップとというか、人として成長していきたいという想いは強くあります。そのために仕事を覚えることも1つの要素にはなってますけどね。今回の転職も人間関係だけでなく人としてもっと成長したくて転職したというのもありますし。自分の成長が誰かのため会社のためにもつながると思うので。 でもおっしゃる通り、もっと具体的に建設的に考える視点は足りてなかったなって痛感しました…。おそらく、私はそこまで仕事が好きではないしそこまでのモチベーションはないのかもしれません。
ユーザー名非公開8

年収300万でも自分の時間が大事と言う人、1000万を...

続きをみる
年収300万でも自分の時間が大事と言う人、1000万を目指す人、2000万を目指す人、そんな雑魚じゃなくて起業するぜという人、それぞれ仕事や人生に対する価値観が違うのは当然です。どれが正解というものもないです。それぞれが後悔のない人生を送れるよう、頑張りましょう。

あなたが何を重要視するか次第です。 事業内容を優...

続きをみる
あなたが何を重要視するか次第です。 事業内容を優先するか、給与を優先するか、残業時間なのか、福利厚生なのか、、、 あなたがこだわるポイントがすべてです。 固定残業代は、働き方改革が進む中で、 「残業してもしなくても給与が変わらないので、効率化して早く帰れるようにしましょう」 という文脈で導入されましたね。 今は形骸化されていて、固定費として計算しやすいように導入されている企業が多いです。
ユーザー名非公開9

求人票って、決められたことしか書いていないですし、昇給...

続きをみる
求人票って、決められたことしか書いていないですし、昇給額はそもそも書いていないです。 雇用形態がなんなのか、定年はいつなのか、社保は完備されているのか、欲しければ退職金制度はあるのか、は最低限のチェック項目かと。 平均年収を知るなら四季報、昇給額を知るならエージェントを通じ聞いてください。 固定残業代の形式は最近のトレンドです。ちなみに固定残業代は、その特定の残業時間を下回ったとしても残業手当が保証されている制度です。生産性をあげて残業代を稼ぐ、という考えはどうでしょう? 退職金と、退職共済について、ですね…。 ざっくりいうと、ベンチャーみたいなところは退職金はないですし、大企業でないと退職共済なんて存在しません。多分日本に存在する一握りの企業が持つ制度ですね。退職共済まで求めるのであれば、昔から続く大企業への転職を目指すことだと思います。 求人票だけを見て転職先を決めるのには、私であれば勇気が必要だなと、感じました。
ユーザー名非公開(質問者)

8さんありがとうございます! 基本ハローワークの...

続きをみる
8さんありがとうございます! 基本ハローワークの求人になるので、虚偽が無ければだいたい知りたい情報は載ってるんです。昇給額も。○○~○○という形でざっくりですけどね。 私の場合、さらにその会社のホームページも見たうえで応募するかどうか決めてます。中にはホームページ見てもわからないところもあり、その時は求人票だけで応募してます。 私は残業は一切求めてないんです。時間を優先したいので。私の希望職種は会社によってさまざまで、全くなしもあれば残業が当たり前なところもあって色々なんですよね。なので、0とまでいかなくても少ないところを選びたいです。となると、固定残業はないのかなと感じました。希望してる業界でそれを採用してる会社はめったにないんですけど。 退職金についてもありがとうございます。 これが1番謎で、退職金あり、共済ありもあれば、どちらもなし、もしくは退職金なし、共済ありなんてところも結構あるんです。 なので、退職金と共済どちらかしかないところだと、どちらの方が会社として将来性があるのか、金額的に多いのか気になって相談させてもらいました。 前職は両方ありで、たった5年でも思ってたよりも多くいただけたので、定年まで働くこと考えたらこれはかなり大きいなと。 求人票だけを見て転職先を決めるのには、私であれば勇気が必要だなと、感じました。 では、決めるまでにどうやって会社を調べていらっしゃるのでしょうか?
ユーザー名非公開(質問者)

yy4444さんありがとうございます。 私が並べ...

続きをみる
yy4444さんありがとうございます。 私が並べた条件はどれも外したくない項目です。そりゃ、誰だって全部良い方が良いに決まってるし、私の並べた項目だと求めすぎだよってレベルの話でしょうか? そこを知りたかったんです。 前職はそれらすべて揃ってたんです。仕事内容はもっと勉強したいってことで退職理由になった部分ではあったり(1番は人間関係が理由)、給料は最初は低かったですけどね。 前職は人手不足で、場所も悪くないのに全然応募がなくて、なんで人気ないのか不思議だったんですけどね。だから、そんなに良い条件ではなかったのかと思ってたんですが、いざ調べたら前職を下回るところの方が圧倒的に多いんですよね。 固定残業についてもありがとうございます。 それだけ残業が多い職場だったからこそなのかもしれませんね。多少の残業は当たり前という前提でしょうから、定時に帰るのが当たり前ではない空気がありそうですね。 退職金と退職金共済は、どちらかだけあるところが多いのですが、どちらがあった方がこちらにメリットがあるとかありますか? 制度の違いはなんとなく分かるんですが、実際どちらが良いのかはわからなくて。

>①今回のケースですと、質問者さんが仰る「成長したい」...

続きをみる
>①今回のケースですと、質問者さんが仰る「成長したい」「体調を崩し」に関わる情報はほぼ、求人票>には記載されません。この部分を他の条件と同じように判断したいからです。 >私のケースでは、実際一緒に働く方と馬が合うか、が結構重視していました。 >これはどういう意味でしょうか? >成長したいとか、体調崩したということは相手側にとっては大事ではないってことですか? >体調崩して休職してやめたことは言わない方が良いでしょうか? >私的には、そういう経験をしたからこそ学んだこともあるので、そのことを伝えるためには休職したこ>とも話した方が良いかなと。 分かりにくかったですね、ごめんなさい。 その会社が「成長できる会社か?」「体調を崩すような働き方が要求される会社か?」というような情報は、求人票からは読み取れない、という意味でした。なので、こういった情報を把握するためにも、面接に行って情報収集した方が自分の判断にとってよい、という意味です。 「成長したい」とか「体調崩して休職した過去」という本音は、言わなくて良いです。 そんなことよりも、「未来成長できる会社か?」「未来体調を崩すような会社か?」を把握するのが面接の場だと、思えばいいのではないか、という提案でした。 本音を言えば、気持ち良いでしょうが、会社側はそんなことを求めていません。会社側は、会社側の裏テーマ(採用目的)に合致するのか?を面接で知りたいと思っているだけです。 >もし、トレーニング目的で受けて採用された場合はどうされるんですか? >その時にお断りするんでしょうか?それとも面接中、もしくは受けた直後に辞退されてるんですか? トレーニング目的で受けて合格した場合、自分にとって良い会社と判断できれば、入社すればいいですし、自分にとって良い会社と判断できなければ、お断りして良いです。 採用の実態としては、合格するような方はほとんど、複数の会社で合格しています。 そして、自分にとってどちらが良い会社かを判断して、そうでない場合お断りしてます。 全く気にしないで大丈夫です。 また、断る・入社する、の判断は、面接日ではなく、後日です。複数応募している場合、もう一方の面接結果が出てからです。目指すべきは、2通のオファーレター(合格)をもらってから、どちらにするか判断することです。 何かの参考になれば幸いです。がんばってくださいね
ユーザー名非公開(質問者)

再度ありがとうございます!! なるほど、休職者が...

続きをみる
再度ありがとうございます!! なるほど、休職者が出てしまうような会社かどうかってことですね。これまでの私の場合ですが会社自体が明らかにおかしいところもありましたが、だいたいはその部署のリーダー的存在がパワハラ気質で、それが原因で人が辞めてるような環境でした。個人の問題。でもそれを野放しにしてる部署も問題と言えば問題かもしれませんが。 私の部署は特殊で専門的なところで、他とはある種べつもののようなところなんです。だから、他との交流も薄くその部署が1つの会社みたいな感覚なんですよね。だから閉鎖的で、人事や管理職はその実態を把握できてることはほぼありません。 なので、面接で良いと思っても入ってみないとわからないんですよね…。パワハラで辞めたとしても正直に言って辞める人は少ないでしょうし。 とはいえ、面接でしか感じ取れないこともたくさんあるし、求人を見る=面接受けると同じくらいの感覚でも良いのかもしれませんね! 面接受ける=採用されたら入社する覚悟でなければ受けてはいけないと思ってました。 全て正直に話すこと人柄を伝える意味でも良いかと思ってたんですが、確かに私が気持ちが良いという要素も大きいかもしれません。向こうはそういうことを聞きたいわけじゃないんですね。 ちなみに、数社受けたい会社がある場合、先にある会社の採用通知が来た。でも他に受けた会社の結果も見てから決めたい場合、どのように伝えれば良いですか? 他にも受けてるので、この日まで待ってもらえますか?で大丈夫ですか? それだと、あなたの会社は第一希望ではないので、他に受けた会社の結果がダメだったらそちらにします、みたいに聞こえないでしょうか?

>ちなみに、数社受けたい会社がある場合、先にある会社の...

続きをみる
>ちなみに、数社受けたい会社がある場合、先にある会社の採用通知が来た。 >でも他に受けた会社の結果も見てから決めたい場合、どのように伝えれば良いですか? >他にも受けてるので、この日まで待ってもらえますか?で大丈夫ですか? >それだと、あなたの会社は第一希望ではないので、他に受けた会社の結果がダメだったらそちらにします、みたいに聞こえないでしょうか? 心配になりますよね笑 でも、安心してください。採用現場では、第1位の方に合格を出す際に第2位には「選考中なのでもう少し待って」と確実に伝えます。候補者側も同じことをしてOKです。 ただし、伝え方は少し配慮しましょう。 「他にも受けてるので」ではなく「他にも受けていてその会社様への義理もございますので」or「他社は関係なく、家族と相談しており、きちんと家族の理解とサポートを得たいので」、「●日までお待ちいただけませんか」と相談してみましょう。 また、そこまでは待てないというケースもあります。その際は、いつまで待てるのか?を伺った上で、入社するか否かをお決めになってください。 何かの参考になれば幸いです。
ユーザー名非公開(質問者)

ありがとうございます!! なるほど、企業側も同じ...

続きをみる
ありがとうございます!! なるほど、企業側も同じなんですね。 実は、もう5社ほど応募しました!でも1日2社とか毎日面接だとしんどいので、採用側の都合で間が空いてしまった日もありますが、1~2日おきに面接を入れたんです。 なので、1社目と5社目では2週間ほど間がありますし、5社目が1番良かった場合は2週間は待たせることになるかもしれません。 短ければ短いほどいいに決まってますが、常識的に言うと待ってもらって1週間でしょうか? となると、すべて受けてすべての結果を見てから決めるということはできないですよね? 理想はそうしたいんですが。 中途で何社も受けてる方ってどうしてるのかなって。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料