• HOME
  • 転職
  • 転職理由にはネガティブなものが含まれると思うのですがいけないことなのでしょうか?

転職理由にはネガティブなものが含まれると思うのですがいけないことなのでしょうか?

転職を考えています。
転職の理由って面接で必ず聞かれると思います。
「自分のキャリアを考えた時に転職をしたい。御社で働くと〜だから」
といった話を面接ではする予定なのですが、本当のところをいうと社内の仕事にやりがいを感じられず、嫌気がさしたというのも事実です。
結局、転職理由にはネガティブなものが含まれると思うのですがいけないことなのでしょうか?

入社対策転職

ユーザー名非公開

回答2

ネガティブな理由がなく会社を辞めることなんてないですよ...

続きをみる
ネガティブな理由がなく会社を辞めることなんてないですよね、仰るとおりです。ただ、それをそのままストレートに面接で言うかどうかは別問題だと思います。 今回の理由になっていらっしゃる「やりがいが感じられず、嫌気が差した」というところにはきちんとご自身で向き合えているでしょうか。面接官として一番避けたいのは、“入社してすぐに辞められてしまうこと”です。だからこそ転職理由を聞き、同じようなことが起こらないようにしたいのです。 仕事というのは少なからず単調で繰り返しなことが多いので、やりがいを感じられなかったり、人間関係が理由でも嫌気が差します。もし、それらが本当の理由だとしたら、それはどういった会社でも起こりうる話なので、そのような人の採用は見送りたいわけです。 そういった意味でキャリアアップということを面接官にいうのは良いと思います。ただ、本気でそのキャリアで突き進もうと思っているかどうかということをきちんと見ると思います。そのキャリアに進むために“今”、自分がどれだけ本気でそこに取り組んでいるかを口先だけでなく“行動ベース”で見られると思います。そこに答えられたらきっと“転職理由”ということで不合格にさせられることはないと思いますよ。

営業の交渉・心理戦としてネガティブなことを言うのは、相...

続きをみる
営業の交渉・心理戦としてネガティブなことを言うのは、相手の肯定的な反応を冷ましてしまうということと、採用面接での退職理由の質問はネガティブな答えを導きやすいということは、隣接していますけど、ちょっと違う問題だとは思います。 今の退職理由を聞いてるわけではなくて、jobq52592さんの言う通り、現在の体を借りて、将来その会社を辞める理由を聞いてるわけですよね。 そこでは、真の退職理由・・人間関係、朝早いのがしんどい、お給料が少ない・・などは、言う必要はなくて「そんなに簡単に辞めないですから、安心してください」というメッセージになるような答えを言えばいいわけですよね。 それが何か?は真の理由ではない以上、フィクションとかファンタジーとかいう類いのものですから、面接のためだと割り切ってお話するのがいいかと思います。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料