webエンジニアです。codeIQやpaizaなどのスキ...

webエンジニアです。

codeIQやpaizaなどのスキル評価サービスって、本当にコードを見て、オファーメールを送っているのでしょうか?

明らかにコード見てないだろうと思うメールも多いのですが。。

WEBエンジニア情報サービス

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

jobq55499

システム内部の人間ではないので正解はわかりませんが、
そもそも採用担当の人事がエンジニアではない場合、提出されたコードを見ても評価できません。(これは、PaizaやCodeIQの問題ではなく、実際に採用する企業の組織の問題なので改善は難しそうです)
なので、「Bランク以上に一括でオファー」みたいなのを出してる可能性を否定できません。中にはしっかりコードの内容を見てオファーを出している会社もあるでしょうが。。。

ちなみに、「Paiza」の「想定年収」はランクではなく、プロフィール欄の「現在年収」によって決定されるっぽいです。(自分の現在年収を300万、800万と変えて検証してみてください)

ユーザー名非公開(質問者)

やはり、実態はテストケースで評価されていて、人がレビューしていないのが大半なんでしょうね。

それでも、使ってみる価値はあるでしょうが。。

エンジニアって自分たちの周辺にいくらでもいるように見えるけど、そんなにいっぱいいないんです。
採用は大雑把に言語を見て「書く気あるんだ」というだけで、それ以上を追うと、誰もいなくなります。
それでも、一般的な募集よりずっと確度は高いのですよ。
IT企業にいてもExcelかパワポしか書いてなくて、この1年間で運用に乗るソースコード1行も書いてない人とかいっぱいいるわけですから。

ユーザー名非公開(質問者)

そうですよね。エンジニアが少ないから、オファーメールがたくさんくるということですね。

まあ、待遇を良くすれば、自ずと日本のエンジニア人口は増えるはずですが^^;

この質問に関連する求人
あと13
企業名
株式会社一休
職種
エンジニア その他
種別
正社員(中途)
勤務地
東京都港区赤坂3-3-3 住友生命赤坂ビル5階・6階
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー