転職先企業の面接で前職の退職理由を問われた時、なんて答えるのがベストなんでしょうか?

転職先企業の面接で前職の退職理由を問われた時の応え方についての質問です。
私の前職を辞めた一番の理由は、毎日14~15時間の長時間労働にも関わらず残業代がないに等しいです。
具体的には、月90時間近くのサービス残業をしていました。その他の理由として、残業後の強制的な飲み会参加(深夜2時過ぎまで次の日通常出勤)、あとは残業して当たり前のような社風だったからです。

ですが、さすがにこれらの理由を馬鹿正直に話しては面接で落とされるのは目に見えてます。
どのように切り返して応えればよいでしょうか。面接官を納得させるような内容を考えたのですが、なかなか良い返しが見つかからないでいます…。何かアドバイスをいただきたいです。ちなみに、初めての転職活動でどんな感じなのかすらわからないでいます…。無知で申し訳ないです。

入社理由退社理由転職残業

ユーザー名非公開

回答 1件   応援 0

hr

私は複数の企業で面接官をしてきましたが、正直にその理由言って頂いても落としませんよ。

というか常識的に考えてそんな環境で働いていたい人なんてごく少数でしょうし。

年齢に見合った実力と実績、目指す方向が合致していれば採用します。

職場環境や会社の不平不満だけで、自分でなにも努力せずに権利ばかり主張する人は落としますが。

ユーザー名非公開(質問者)

ありがとうございます。実際に面接をしていた方の話を聞けてとてもうれしいです。
その問題に対してどのように取り組んだのかなんかも話たほうがいいということですよね?
ある意味、自分なりに働きかけたのに変えることができなかったので言うのは少し不安なのですが、どういったアプローチをしたのかを話せばいいのでしょうか…

hr

その話題については、なんとかしようとはしたんですが組織の体質なんで変わらなかったですわ。と軽い感じで流していいと思いますよ。

そこにこだわり過ぎると、残業や労働環境に強いこだわりがあるひとだと思われてしまうので、将来のキャリアパスやスキルアップのために次の会社は選ぼうと思っているとか、ポジティブな話しに移った方が良いと思います。

ユーザー名非公開(質問者)

なるほど、確かにいい安牌にして置かなければいけないとかありますよね。
ポジティブに捉えさせるとかは確かに重要そうですね!意識してみます。ありがとうございます!

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー