• HOME
  • 転職
  • 転職先が決まる前に会社をやめることになってしまい、生活が苦しいです…

転職先が決まる前に会社をやめることになってしまい、生活が苦しいです…

226

相談させてください。

転職先が決まる前に会社を辞めることになってしまい、生活が苦しいです...。
経緯としては、1ヶ月前から始めた転職活動をはじめたのですが、それが会社にばれてしまい、それ以降退職勧奨が強くなり退職する形になりました。
退職勧奨はあったのですが、先に転職活動をしていたという理由で会社都合にしてもらえず、失業手当てもすぐには下りずとても苦しい状況です...。

すぐにでも就職したいのですが、次の会社は真剣に働きたいと思えるところを探したいとも思っており、どうするべきか(すぐにでも働き口を探すか、生活は厳しいですが落ち着いて転職活動するか)悩んでいます。
アドバイスを頂けますでしょうか。
よろしくお願いします。

転職

ユーザー名非公開

回答1

この問題の解決は1つしかなく ・すぐにでも ・...

続きをみる
この問題の解決は1つしかなく ・すぐにでも ・真剣に働きたいと思うところに ・就職する しかありません。 転職サイトでちまちま探している暇はないので、転職エージェントに考えを述べて、会社探しはエージェントに託して、日中の無駄な時間を減らしましょう。 自分の考えを整理してくれて、真剣に働きたいところを文面化して、面接の調整から面接対策までしてくれるわけですから利用しない手はないです。 徒手空拳でPDCA回しながら面接数こなしているヒマがないからです。 前職の対応がどうたらこうたらってのは後回しにしないと後方の憂いに意識が割かれて本源的な目的が達せられなくなりますので、前職の呪詛は後回しにしてしまいましょう。 もちろん転職エージェントのマッチング能力に問題があると感じたらすぐ別の担当に変えてもらいましょう。 相性合う人を探すことに注力してください。主要な転職会社ならどこもエージェント部門がありますので、探してみてください。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料