• HOME
  • キャリア
  • 経済学部の大学生です。就職するか公認会計士を目指して専門学校に行くかなやんでいます。

経済学部の大学生です。就職するか公認会計士を目指して専門学校に行くかなやんでいます。

187

経済学部の大学生です。就職するか、公認会計士目指して専門学校に行くか、悩んでいます。大学を卒業して大学院か、就職が普通だと思っていたのですが、大学を卒業して専門学校に行く方は結構いるんでしょうか?
社会人として働いている方々に、それぞれメリット・デメリットをお聞きしたいです。

悩みキャリアプラン

ユーザー名非公開

回答2

ユーザー名非公開1

まだ大学に在籍中なら、1年か2年休学して公認会計士の勉...

続きをみる
まだ大学に在籍中なら、1年か2年休学して公認会計士の勉強をすればいいのでは? 受かればそれで良し、受からなくても学籍さえあれば就活時に新卒カードが切れるというメリットがあります。

大学→専門はそこそこいますよ。 当たり前ですがほとん...

続きをみる
大学→専門はそこそこいますよ。 当たり前ですがほとんどは就職ですけど。 経済学部→大学院はオススメしないですね。 経済学部は大学受験は文系科目ですが、院は理系の素養が無いと厳しいですしね。 そして、件の専門学校についてですが、デメリットは最終学歴が専門学校生ということです。学歴は大卒の学歴はありますが「最終」というところがキモです。 もう圧倒的デメリット過ぎて解説は不要と思います。 メリットは職能が手に入るということです。 結局最終学歴も職能も、手段に過ぎませんから、公認会計士になって何するの?がないと、企業会計会社勤務とかでは太刀打ちできないと思います。 大手なんかは在学中に自力で取った猛者がわんさかいますしね。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料