• HOME
  • キャリア
  • 営業職の転職面接時、志望動機はどんなことを言えばいいですか?

営業職の転職面接時、志望動機はどんなことを言えばいいですか?

営業職への転職を検討しているのですが、未だ、営業職の経験がない者です。
そこで、質問なのですが…

営業職の面接時志望動機はどんなことを言えばいいと思いますか?
単純に、何故この職を希望していると伝えればいいのでしょうか…。

転職面接

ユーザー名非公開

回答3

そもそも、貴方はなぜ営業職を志しているのでしょうか? ...

続きをみる
そもそも、貴方はなぜ営業職を志しているのでしょうか? 志望動機に答えられないのであれば、そもそも営業職が向いていない可能性が高いですよ。 営業職って、行く先々の客先で毎回、志望動機を聞かれるような仕事ですから。

仕事を通して実現したいことを見つけてみるのはいかがでし...

続きをみる
仕事を通して実現したいことを見つけてみるのはいかがでしょうか。 もしも、これを実現したいというものが見つからなければ、実際に営業をしている方やネットで情報収集してみるのが良いと思います。 営業職は、社会人としての基礎力を身につける上でも良い経験になるとおもいますよ。 若いうちであれば、元気とやる気でどうにかなる場面もあります。 もちろん論理的な説明、提案力を問われる場面もありますが、これは会社によります。 とにかく面接をたくさん受けてみるというのも良いですよ。 志望動機は面接本とかネットで調べたのを参考にしてとりあえずやってみても良いと思います。 視野が広がってそこから自分なりの考え方が浮かんでくるかもしれませんよ。 何事も挑戦です。
ユーザー名非公開1

いずれにせよ、現状を打破したいと考えている時点で、素晴...

続きをみる
いずれにせよ、現状を打破したいと考えている時点で、素晴らしいと思います。 が、企業はこの人材を取ったら自社にどんなメリットをもたらすか、という視点でしか見ていません。 色々聞かれることがあると思いますが、結局は自分がどんなスキルを持っていて、それが会社にどんな形で貢献できるか、を説明し切ることが重要です。 質問者様の経験が、どういった形で営業という職に活かせそうかを整理してみてはいかがでしょうか。 頑張ってください。
この質問に関する記事
営業職は志望動機で決まる?新卒や転職者にオススメの作成方法をご紹介

営業職は志望動機で決まる?新卒や転職者にオススメの作成方法をご紹介

営業をやりたい、営業マンを目指す方は、志望動機をしっかりと考えましょう。内定が出る志望動機を見ても、あくまでもシンプルなものが多く、決定的な差は少な...

1271
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料