ビジネスメールっていつなくなると思いますか?

ビジネスメールってしていてめんどくさくないですか…?

まず、そもそもコミュニケーションツールとして
メールを主体に使ってきていた年代ではないのでメールをすること自体に抵抗感もあります。

なので、早くメールではなくチャットで補ってほしいんですけど、この時代は来ると思いますか?

業務ツールビジネス

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

IMEの単語登録機能を使って

「あ」と入力して変換すると「ありがとうございます」と変換されるようにし
どうように
「い」→「いつもお世話になっております」
「お」→「お願い申し上げます」

というようにすると劇的に改善しますけど、まぁ今は大半がメッセかLINEの時代ですね。すでに来ています。BtoBですら。

まぁ並行利用が当面続きそうですね。
忙しい時対応できないし、要件を全部ぶん投げてあとで見てってことはチャットではなくメールのほうが便利ですから。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます

既に対応しているのですが。それでも正直めんどいですね笑
言葉のパターンはこれだけではないので。。。

確かに、ぶんなげが出来るのがメールのいいところではありますね。
そういう意味ではメールと同じような距離感を保ちつつチャットベースでやりとりができればいいんですけどね笑

ユーザー名非公開1

チャットツールが当たり前の質問者様と同様に、電話にファックスが当たり前だったりメールが当たり前だったり、という人達がいます。
比較的新しい分野であるIT系(ひとくくりにするのは乱暴ですが…)以外は、そういう人達がメインプレイヤーであり、またお偉いさんなわけです。従って仕事の仕方もそれに習わざるを得ないのだと思います。

私自身は、ITではないけれど仕事でLINEなどを活用している会社で働いています。便利ではありますが、一長一短でもありますよ。

ユーザー名非公開(質問者)

ご回答ありがとうございます。

でも、お偉いさんでもiphone使っていたり、ラインを使っていますよね。
今時、50代のおじちゃんでもiphoneで連絡をとっています。

それ以上は知りませんが、そういった方がメインの会社や業界はごく一部のはずです。
つまるところ、企業間での連絡手段のみが時代に追いついていっていないんです。

今の時代のコミュニケーションツールがチャットベースのものになっている時点でそれに合わせたツールがコミュニケーションツールになっていないとおかしいはずです。

いつまでもポケベルを使っている方はいないように、いつまでもメールを使っているのはおかしいとは思うんですけどね。。。

まあ、回答者さんの言うとおり、メールにも一長一短があるし、チャットにも一長一短があるのでしょうから、単にメールの方が有効な手段と考えている方が多いのかもしれないですね。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー