• HOME
  • 就職
  • 就活で希望の業界に就職できなかった時の気持ちの切り替えはどうするといいですか?

就活で希望の業界に就職できなかった時の気持ちの切り替えはどうするといいですか?

653

春より新卒1年目として働く大学生です。

私は、正直本意ではない会社に就職することになりました。
希望していた金融は全て落ち、もっともやりたくないと思っていた販売です。
激務で、休みはなくて、福利厚生もお給料も離職率も最低。

自分で選択して受けたとは言え、興味がない上にやり甲斐を見出せない会社に入るという事が苦痛でたまりません。

自分の努力不足が招いた結果です。
ずるずると続けていましたが、ついに先日就職活動を諦めました。

内定を頂いている今の会社で働くため腹をくくっておこう、と思います。
私のように納得のいかないまま就職活動を終えた人はいらっしゃいますでしょうか。

その方々は、どうやって気持ちを切り替えましたか。

やりがい就職活動/就活キャリア

ユーザー名非公開

回答3

小さな会社を経営しております。プログラマーです。 ...

続きをみる
小さな会社を経営しております。プログラマーです。 純粋に不思議なことは、金融はとても大きな産業ですから、銀行、証券、保険、信金、リース、消費者金融・・どう考えても回りきれないです。全部ってなんでしょうね。 それでも質問者様は「販売だったらできる」と考えて、それで内定が簡単にとれたわけでして、それって、つまりは割と向いているのではないかとは思います。 本屋さんだと思ってたAmazonは今はコンピューターリソースを売る会社ですし、ソニーは保険屋さんですし、セブンイレブンや楽天が銀行を持ち、Twitterを作ってた人が決済サービスを始める時代です。もう、なんでも起こるわけでして、質問者様が金融業をやりたければ、どこにいたって金融をやればいいのではないでしょうか。 学生までの一直線な感じとは違って、自由走行で走れるのが社会人の楽しいところです。一度の失敗で終わるものではなくて、失敗があってこその実績であり経験です。40代でも50代でも将来何になろうか考えることができます。 諦めるものではないと思いますよ。

どうしてもその会社に入社したかった人がいたでしょうに、...

続きをみる
どうしてもその会社に入社したかった人がいたでしょうに、 なんで応募してしまったのか…。 入社できなかった人からすればこれほど不謹慎な話はないの ですが、 >今の会社で働くため腹をくくっておこう、と思います。 職業の自由は保障されていますので、あまり肩肘張らずに。 今や終身雇用の意識もなくなってきたといっても過言では ないでしょう。本当にやりたい仕事を実現するために、 今の会社でどんなスキルを積みながら貢献するか、3年後、 5年後を見据えて取り組んでみましょう。 なんとなく第一志望じゃない所にきて、気持ちが高まら ないのは一定の理解はできます。が、全員が新卒で第一 志望に入れるわけではありませんし、転職して行きたい ところにいければ(例え回り道だったとしても)結果 オーライです。 どんな業界で、どのような職種につかれるのかは分かり ませんが、私が大事だと思うのは、 ・今の次点で第一志望の会社に入ることは必ずしもゴールじゃない ・自分のやりたいことを、やりたいところで発揮することが大事 ・そのためにはこれからどんなキャリアプランを描き、その夢を勝ち取るのか ではないかな…と思います。(青臭くてごめんなさい) 若くして、がむしゃらにスキルアップに取り組む姿は、 周囲にもいい影響を与えます。キャリアプランをしっ かり描き、今しかできないことを、着実に行うことだ と思います。 私も2回の転職を経験しました。今、充実した生活を 送っていると自分では思っています。将来、トピ主 さんにもそんな日がやってくるよう、応援しています。

私も金融落ちました。しかし、不動産業に就職を決めました...

続きをみる
私も金融落ちました。しかし、不動産業に就職を決めました。決め手は金融と接点があるからです。そこで、改めてFPや宅建を取り、改めて金融に挑戦しようと割り切りました!
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料