• HOME
  • キャリア
  • Webディレクターの転職頻度はどれくらいですか?

Webディレクターの転職頻度はどれくらいですか?

108

WEBディレクターはいくつまでできる仕事なんでしょうか?

WEB業界は若い人たちがメインのイメージなのですが、
実際WEBディレクターは何歳まで出来る仕事なのでしょうか?

例えば、40歳以上だと先行き厳しかったりしますか?
その他、WEB業界は転職頻度が多い業界だと思うのですが、WEBディレクター職もどうように転職頻度は多いのでしょうか?

WEBディレクター転職キャリア

ユーザー名非公開

回答1

ユーザー名非公開1

WEBディレクターに限らず、どの職種も以前に比べて転職...

続きをみる
WEBディレクターに限らず、どの職種も以前に比べて転職頻度は高まっているように思います。2、3年に一度必ず転職する方もいれば、一年未満でジョブホッパー的に10回前後渡り歩いている人もいます。 今はまだ需要の高い職種ですのでより転職頻度は高いと思います。また、職業柄会社に在籍していなくても良いので、フリーの時期が長く、転職頻度は低くともこなした仕事の数は多いような方もいます。 非常に平均値を出しにくい、過渡期の職業だと思います。 しかも、まだWEBディレクターという職業が生まれてから第1世代なので、45-50歳くらいが最長老ではないかと思います。 第1世代の方がさらに10年、20年と続ける可能性もありますし、テクノロジーとしてもどのような形に参加して行くマーケットなのかも予測しにくいので、何歳までやれるかを予測するのは難しそうです。人によったら70歳までやる人が今後は出てくるかもしれません。 人によります。

この質問に関連する求人情報

正社員転勤なし服装自由女性が活躍
株式会社北の達人コーポレーション(北の快適工房)
月給34万円〜65万円
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県...
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料