外資系コンサルタントの仕事内容ってどんなことをするんですか?

452

外資系コンサルティング会社に勤めている人ってどのような仕事なのでしょうか?

婚活サイトを登録して、魅力的な男性を探しているのですが。
年収1000万円以上でフィルターをかけるとかなりの割合で外資系コンサルティングがでてくるのですが、仕事内容について理解していません。

大手日系の企業なら想像がつくのですが、外資のしかもコンサルトなるとどのような仕事をされているんですか?

コンサルタント外資系企業仕事内容

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

ユーザー名非公開1

元外資系コンサルティングファームの30代です。会社経営に関する業務のなかでも高度で専門的な業務が対象になります。機能×領域の数だけ専門分野があり業務内容は多岐に渡ります。基本的に想像を絶する労働時間であるため、結婚相手としてはオススメしません。今はフリーのコンサルタントですが30代で2000万円近い年収をいただいております。

●機能
事業計画策定
人事制度策定
組織改革
業務改善
M&A
会計監査
CRM
SCM
ERP
ITアドバイザリー
市場調査
など
×
●領域
自動車
電機
金融
素材
宇宙
防衛
ライフサイエンス
通信
ヘルスケア
など

ユーザー名非公開(質問者)

ご回答していただきありがとうございます!

本当に様々なことが仕事の領域としてあるんですね…。
恥ずかしながら知識がなく、相談させていただいたのですが、まだまだ奥が深そうですね。

失礼ですが、回答者様のような独立されている方はワークライフバランスが改善されているのでしょうか?

独立したとしても、おなじようなワークライフバランスなのでしょうか?

ユーザー名非公開1

ワークライフバランスについては、プロジェクトによります。フリーランスの場合、スキルと営業力がある前提ですが、ある程度はプロジェクトを選んで労働時間を抑える事は可能です。

直近の例だと、実働1日8時間週5日稼働残業無しで月150万円以上は報酬をいただいております。ただ空き時間に別のプロジェクトを掛け持ちする場合もありますので、結局はそれなりに働いております。

元同僚でフリーランスの方は、週4日×8時間で月100万円ちょっとの報酬を得てます。空き時間は以下の部分に当てております。

フリーランスのコンサルタントには致命的なデメリットがあり、年齢が高くなる(50歳くらい)と仕事を受注する事が難しくなります。30代~40代のうちに、フリーランスで稼ぎつつ、別の収入源を作るなり、事業会社に転職するなり、コンサルタントの賞味期限に備えた対策が必要です。

フリーランスの私が言うのもあれですが、フリーランスのコンサルタントは収入の安定性に不安があるためあまりオススメしません。備えを出来る人、あるいは、私のように嫁が大手企業の正社員であるなど、リスクヘッジが出来るなら良いと思います。

コンサルタントは、色んな会社に経営のことなどを相談されて、「色々分析してみたらこんな感じなので、御社はこうしたらいいんじゃないでしょうか」ってアドバイスあげる感じの仕事をしてます。
日系企業のコンサルタントとの違いはそんなに大きくはありません。
外資コンサルタントの働き方のイメージとしては、
×激務、朝は遅めで夜中にタクシー帰り、締切直前はデスマーチ
○休めるときは何週間も休める会社もあり、オンオフの差がすごい
という感じでしょうか。
後、ここからはわたしの周りの少ないサンプル数による偏見なので、批判もあるでしょうが、性格の傾向としては
×自信過剰、プライドが高い、頑固
○穏やかで落ち着いている、頼りがいがある、話が上手い
というイメージがありますね。

この質問に関連する求人情報

正社員 学歴不問
企業名非公開
600万〜1200万程度
東京都
正社員 学歴不問
企業名非公開
400万〜800万程度
東京都
正社員 学歴不問
企業名非公開
550万〜900万程度
東京都
正社員 学歴不問
企業名非公開
500万〜1500万程度
東京都
正社員 学歴不問
企業名非公開
500万〜1000万程度
東京都
正社員 上場企業学歴不問
企業名非公開
700万〜1200万程度
東京都
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー