30代の特定派遣ですが、年齢的に外勤先を見つけるのは厳しいでしょうか?

34歳 it系 特定派遣で働いてます。この年齢になると外勤先が見つかりません。50代でもスキルがあるエンジニアは外勤先がすぐ見つかってます。派遣元からいつ退職勧奨されてもおかしくないです。他の技術系の特定派遣の面接を受けましたが、書類選考で落ちたり、一次面接で落とされたりしてます。20代の時は、簡単に技術系の特定派遣に内定もらえましたが、30代は即戦力で見られるため、内定もらう事自体が、厳しいでしょうか。また、30代でスキルがないなら資格でカバー出来ないでしょうか。

面接派遣採用基準資格

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

ユーザー名非公開1

私は39歳までIT系の特定派遣を続けていました。自分の場合、30代以降も仕事の紹介自体が全くないと言うことはありませんでした。しかしながら年齢的な事と、親の介護も見据えて自分から退職し地元の地方へUターンしました。仕事の継続可否は自社の営業の腕、また時の運やご自身のスキル、そもそも現場がどれくらい人を欲しがっているのかで変わる部分もあり、すべてご自身の責任ではない部分もあるとは思います。ただやはり巷で言われているようにずっとやっていける業態の仕事ではないと思います。将来的な事を考えるなら30代のうちにまだ応募可能な他業種も検討されたほうが良いでしょう。30代なら販売やサービスなど他業種からの転職を歓迎する業種も世の中には存在します。資格でカバーとの事ですが、資格が生きる場合もあるでしょうが、業務につながる資格になるかどうかもわからない状態で闇雲に資格だけどっても仕事にはつながらないのではないでしょうか?50代でも特定派遣でやっている人はやはりかなりスキルを高めた方意外ではなかなか難しいと思います。

ユーザー名非公開2

正社員でも一緒ですね。
スキルがないと使えない社員となり、若手にはうざがられ、上からは煙たがれます。
給料もあげ止まります。

マネージメントなどの組織を引っ張る力か、スキルを高めるなどしないとダメですね。

今はクラウドサービスが出たり、言語も習得に簡単なものが出たりと、
スキルがそこそこでもすぐに一人前になるので、
会社に言われたことだけしてると、正社員でも仕事がなくなります。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー