転職市場の盛況は東京オリンピックを目処に終わりますか?

転職市場は売り手市場で転職活動をしやすいといですが、
この市場はいつまで続くのでしょうか。

就職活動は東京オリンピックを目処に、氷河期がまた来ると言われていますが、
では、転職活動はいつまでこれが続くのでしょうか。

皆さんの意見、お待ちしております。

転職サービス転職活動

ユーザー名非公開

回答 1件   応援 1

ユーザー名非公開1

その通りです。過去、オリンピックを開催した国は閉幕後不況になっているので、同様に日本の景気も冷え込むと予測されています。なので、オリンピックが終われば、もしくはその前辺りから売り手市場は落ち着くと思います。
また、一方でAI化や自動化により仕事が減っていくことも予測されており、求人数が減少すると思っています。少子化による労働者人口減より、求人数の減少の方が大きいと思います。 
あくまでも将来予測です。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございました。

とても参考になります。
第二新卒なのですが、転職を検討していました。3年間は働いたほうがいいということを各方面から言われていたので、
転職することをためらっていたのですが、なるべく早めに転職活動をしはじめたいと思います。

ユーザー名非公開1

3年というのは、『石の上にも3年』というところから来てると思います。おかげですぐに辞めることがネガティブにとられてしまいます。長続きしないとか粘り強さ、根気が無い等。たかだか3年で他社でも使えるような即戦力にはならないでしょう。それよりもとっとと転職し経験を積んだ方が良いです。時間がもったいないです。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー