ミクシィの年収・勤続年数を調べました!モンスト好調で年収大幅アップしたみたいです!の画像

ミクシィの年収・勤続年数を調べました!モンスト好調で年収大幅アップしたみたいです!

転職を考えるとき、企業情報って気になりますよね。年収と社員の勤続年数は特に。SNS「mixi」や人気ゲーム「モンスターストライク」などを運営している株式会社ミクシィ。株式会社ミクシィの年収や勤続年数を始め、企業情報を調査しました。

株式会社ミクシィ過去3年の平均年収・平均勤続年数・従業員数・平均年齢

まずは、ガンホーの平均年収、平均勤続年数、従業員数、平均年齢を過去3年分まとめました。

 

  2014年3月 2015年3月 2016年3月
平均年収 575万円 691.4万円 759.4万円
平均勤続年数 3.8 3.6 3.3
平均年齢 31.5 31.8 32.3
従業員数 272人 329人 431人

 

モンスト好調が起因しているのか、平均年収がここ3年間で大幅にあがっています。
平均年収759万円はITベンチャーでもトップクラスの年収ではないでしょうか。

従業員数も大幅に増えているように見えますが、実は2014年の従業員数は減っています。
(※2012年、2013年の従業員数ではどちらも400名を超えています。)

これは、SNS「mixi」の広告販売事業などを営む株式会社ミクシィマーケティングを会社分割したとともに連結子会社への出向・転籍、退職等によるものだと考えられます。

その後の従業員数も急増していて、成長が伺えます。
モンストの次の事業への投資として、新規事業とそれにともなっての人材採用を進めているのでしょうか。

株式会社ミクシィの業績推移

  2014年3月 2015年3月 2016年3月
売上高 12,155 112,918 208,799
経常利益 263 52,706 94,798
当期純利益 △227 32,966 61,022

(単位:百万円)

 

ここ3年はモンストが絶好調で、2014年から売上高は15倍以上、赤字から600億以上の純利益を出すほどに急成長しています。

一方で、2016年度4Qで売上高、経常利益、純利益すべてで過去最高を更新するも、2017年度1Qでは減少もしており、ピークを超えたような印象もあります。

次の成長戦略として、モンストでは国内だけではなく海外への展開も進めていたり、マーベルツムツムなど新タイトルのリリースを進めるなど、積極的に新しい取り組みを進めているようです。

最後に

世界累計利用者数3,500万人を突破したモンストを中心に莫大な利益を上げているミクシィ。
まだまだ利用者数は増加している一方で、成長率が鈍化しているのは事実。

次なる成長に向けて、海外展開と新タイトルのリリース、またチケットキャンプを運営するフンザなどのM&Aやその他ベンチャー企業への投資事業など積極的に進めているようです。

稼いだキャッシュをどこに投下していくのか、次の一手を注目していきたいです。

 

※参考
株式会社ミクシィ 有価証券報告書

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー