【カイゴワーカー(カイゴWORKER)の評判】口コミと共にご紹介の画像

【カイゴワーカー(カイゴWORKER)の評判】口コミと共にご紹介

カイゴワーカー(カイゴWORKER)は介護業界に特化した転職サイトです。この記事では、カイゴワーカー(カイゴWORKER)の評判や、カイゴワーカー(カイゴWORKER)を実際に利用した人の口コミなどをご紹介致しますので、ぜひ参考にしてください。

カイゴワーカーについて

介護職へと転職したい、キャリアアップのために転職を考えている方にとって求人を探す一つの方法でもあります。

そこでこの記事ではカイゴワーカーのサービス内容や利用するメリットやデメリットについて解説していきますので、参考にしていただければ幸いです。

まずはじめにカイゴワーカーを運営している会社情報やサービス内容についてお伝えしていきます。


カイゴワーカーとは?会社概要をご紹介

カイゴワーカーは医療WORKERグループの1社である株式会社ティスメによって運営されています。

「挑む人と、ともに挑む。」を経営理念として掲げており、介護業界だけでなく、医療業界や保育業界に特化した人材紹介事業も行っているようです。

2014年に東京本部と大阪本社で設立され、現在は全国に17拠点を展開している拡大中の企業だと言えます。

圧倒的人材力を強みに全国の求人情報を集めており、紹介実績は業界トップクラスです。

設立後から右肩上がりで売上が推移していることから、サイト利用者も増えており多くの方から信頼されている運営企業だと言えるでしょう。

【カイゴワーカーの公式サイト】https://kaigoworker.jp/


カイゴワーカーのサービス内容

カイゴワーカーは介護職への転職や就職を検討している方を完全無料でサポートしてくれるサービスです。

介護職に特化した求人を紹介しており、介護職専門のアドバイザーが面接日程の調整から、面接の対策、入職時の給与や待遇交渉まで徹底的にサポートしてくれます。

そのため業界未経験の方でも安心して転職・就職活動に取り組むことが可能です。

またカイゴワーカーでは数万件の求人が掲載されており、中には一般的な転職サイトでは公開されていない非公開求人も数多くあります。

そのため全国の地域や希望する働き方の条件などを細かく設定して就職先を探すことが可能です。

これらのサービスが全て無料で利用可能ですので、登録しておいて損はないでしょう。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp/

 


カイゴワーカーの求人の質は高い?

カイゴワーカーでは病院や施設との強いつながりによって生まれた独自の非公開求人も多くあり、求人の質は高いと言えるでしょう。

例えば、特別養護老人ホームの多摩シルバーハウス求人は年間休日124日以上と休日が多く、希望休も提出可能です。

未経験の方でも応募できるため、プライベートをしっかり確保したいと考えている方にとっては嬉しい待遇だと言えます。

また千代田区立一番町特別養護老人ホームいきいきプラザ一番町では給与が222,000~288,000円と高水準です。

このように好待遇、高収入の就職先を探すこともできるため、求人の質は高いと言えるでしょう。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp/

関連相談

カイゴワーカーを利用するメリット


次にカイゴワーカーを利用するメリットについてお伝えしていきます。


全国各地の求人を紹介してもらえる

カイゴワーカーを運営している株式会社ティスメは全国に17拠点を持っており、ネットワークを張り巡らせています。

そのネットワークを生かして北海道から沖縄まで全国の求人を紹介してもらうことが可能です。

これから住んでみたい地域で働きたい、地元に戻って働きたいと考えている方にとっては全国の求人を紹介してもらえるというのは嬉しいポイントであると言えるでしょう。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp/


非公開求人が多い

カイゴワーカーでは長年、医療や介護関連の人材紹介で培った経験や施設、病院との繋がりから非公開求人も多く扱っています。

そのためカイゴワーカーは、一般的な転職サイトやエージェントでは知れないような好条件の求人の紹介もしてもらえるのです。

求人の約70%が非公開求人であるとも言われており、自分一人で検索して就職先を探すよりもカイゴワーカーを利用することで圧倒的に多くの好条件な求人に触れることができるでしょう。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp/

 



手厚いサポートがある

カイゴワーカーを利用することで介護職を専門にしているアドバイザーのサポートを受けることができます。

面接日の調整から面接や履歴書、志望動機の対策、給与や待遇交渉といった手厚いサポートがカイゴワーカーの強みです。

中には面接に同行してもらう方もいるなど、最初から最後まで徹底したサポートが受けられるでしょう。これらの充実したサポートによって4年連続支持率No.1の求人サイトに選ばれています。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp/


カイゴワーカーは内定辞退の手続きをしてくれる

カイゴワーカーでは内定を貰った後でも、キャリアアドバイザーに相談して内定辞退の手続きをしてもらうことも可能です。

内定後に「やっぱり気が変わってしまった」、「自分の状態が変わってしまい、入職できなくなった」ということが起こることもありえます。

その際に自分で内定辞退の連絡をするのは精神的な負担になってしまいかねません。

カイゴワーカーであれば内定辞退にも対応してもらえるので、いざという時でも安心できます。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp/


転職エージェントが企業内部の情報を教えてくれる

カイゴワーカーでは転職エージェントによって病院や施設の内部情報を詳しく教えてもらうことができます。

実際に働いている人のリアルな声や人間関係、職場の雰囲気など独りではなかなか得られない情報を知ることができるのです。

また入職後に聞いていた条件とは異なる環境で働くことになったという場合でも、アドバイザーが職場へと連絡をして問題点の改善に当たってくれるなど、入職後のフォローまで徹底しています。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp

関連相談

カイゴワーカーを利用するデメリット


最後にカイゴワーカーを利用する際に注意しておくべきことについて解説していきます。


派遣としての利用には向かない

カイゴワーカーには40,000件以上の求人があり、地域や施設の種類、雇用条件など様々です。

しかし多くの求人が正社員での募集であるといった特徴があります。

そのため、派遣やパートとして働くことを希望している方にとっては該当する求人が少なく感じてしまうことがあるかもしれません。

もし正社員以外で該当する求人がなかった場合は違う転職サイトやエージェントにも登録しておくことでより多くの求人に触れることができるでしょう。

またこれはカイゴワーカーだけではありませんが、地方に行くほど求人が少なくなる傾向にあることも事実です。

そもそも地方では求人の絶対数が少ないため、地方で働きたいと考えている方にとっても想像以上に求人が少ないと感じてしまうことがあるので注意が必要でしょう。


エージェントの質にはばらつきがある

カイゴワーカーのエージェントやアドバイザーの質にはばらつきがあるとも言われています。

これに関してはカイゴワーカーだけではないでしょう。

なぜならどこの企業でも新しい人材を採用していかなければ後を継ぐ人がいなくなってしまうからです。新しく入った人と長年働いていた人では経験が違うのですからレベルに違いがあっても当然だと言えるでしょう。

しかし転職や就職活動をサポートしてもらうのであればレベルの高いアドバイザーが良いと思う方も多いはず。

もし自分の担当のアドバイザーの方と合わないと思った時は勇気を出してカイゴワーカーへ担当変更をお願いしましょう。

より良い就職先を探すためにも妥協せずに活動を行っていくことが大切です。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp

関連相談

カイゴワーカーの良い口コミと良い評判

まずはじめにカイゴワーカーを実際に利用して良かったという口コミからご紹介していきます。


良い口コミと評判1|相談のしやすさ

担当していただいたアドバイザーの方が介護職出身の方でした。

業界の現状を知ったうえで話を聞いてくれるのでとても話しやすかったです


カイゴワーカーは介護職に特化している求人サイトであるため、在籍しているキャリアアドバイザーは介護職の経験者であったり、介護業界を専門にしていたりと特化しているようです。

そのため、介護職の実体験や現状を把握したうえで相談にのってもらうことができます。

転職するにあたり待遇や労働条件をワークライフバランスに合わせたいと考えている方にとって、一般のキャリアドバイザーではなく、介護職に特化しているカイゴワーカーの方が自分の話の理解もされやすく、話しやすいと言えます。


良い口コミと評判2|求人について

自分が理想とする働き方をもとにいろんな種類の求人を紹介してもえました。

非公開求人みたいなものも多く紹介してもらえたのも嬉しかったです。

カイゴワーカーでは地域や細かい条件から求人を検索することができます。

その人に合わせた人気の求人を紹介してくれるのは大きなメリットであると言えるようです。

またカイゴワーカーの求人の40%は非公開求人とされています。

非公開求人とは一般の求人サイトやハローワークには掲載されていないカイゴワーカーだけのオリジナルの求人です。

非公開求人には良い待遇で応募が殺到するのを避けたいといった病院や施設の求人も少なくないため、少しでも良い条件で介護職に転職を考えている方は登録しておくと良いでしょう。


良い口コミと評判3|キャリアアドバイザーについて

自分の考えていることをわかりやすい言葉におきかえて説明をしてくれました。

また、不明点な点も相手の方か詳細を説明してくれたので、とてもありがたかったです。

レベルの高いアドバイザーなんだなって感じました。


カイゴワーカーのキャリアアドバイザーやキャリアカウンセラーの方は、介護職の経験者の立場からアドバイスをしてくれるようですので、現場の状況を把握したリアルな話がきけるようです。

話の理解度が早く、希望に沿った求人を探してくれるとのことからも、レベルの高いキャリアアドバイザーが在籍していると言えるでしょう。

また、個人では聞きにくいような年収や待遇についてもキャリアドバイザーを通して企業に確認してくれることもあるようですので、入社後のミスマッチを防ぐこともできます。

面接の日程調整も素早くしてもらえるので、スムーズに転職活動を進めることができるでしょう。

関連相談

カイゴワーカーの悪い口コミと悪い評判

次にカイゴワーカーの悪い口コミや評判をご紹介していきます。


悪い口コミと評判1|相談のしやすさ連絡について

連絡が多くて、少しうっとうしく感じた。

夜遅い時間にかかってくる時もあったし、もう少し考慮して連絡してほしい。


カイゴワーカーの悪い口コミにおいて、最も多いのが連絡がしつこい、夜遅い時間に電話がかかってくるといったことでした。

全ての方がそうではないようですが、実際に頻度や時間を考慮せずに連絡してくるキャリアアドバイザーの方も在籍していると言えるでしょう。

少しでも早く転職活動を進めていきたいと考えている方であれば良いかもしれませんが、働きながら転職活動を行っている方には評判は良くないようです。

しかしカイゴワーカー側に「連絡はメールで」と伝えることでメール中心のやりとりを行うことも可能なようですので、しつこい感じたら自分から要望を伝えることも必要でしょう。


悪い口コミと評判2|キャリアアドバイザーについて

もっとちゃんと考えないと転職上手くいかないよなど否定するようなことを言われた。

もう少し言葉を考えてほしい


キャリアドバイザーやキャリアカウンセラーのレベルについても悪い口コミがあるようです。

少しでも営業成績を上げよう早い決断を迫ったり、希望と違った求人を紹介するキャリアアドバイザーもいると言われています。

また転職経験がなかったり、業界知識に乏しい方も中にはいるようで、担当してもらうキャリアアドバイザーによって転職活動のしやすさも異なるでしょう。

 

そうした時は担当を変えてもらうようにカイゴワーカーに相談することもできるようです。担当と合わないと思った時はカイゴワーカー側に直接相談してみると良いでしょう。


悪い口コミと評判3|求人について

求人の情報が面接で聞いた情報と違っていた。

紹介するタイミング断られると困るから良い感じに言ったのかもしれない。


カイゴワーカーのキャリアアドバイザーから紹介してもらった求人情報と、実際の募集条件や労働環境がかけ離れていたといったこともあるようです。

こういった場合、直接カイゴワーカーに伝えたり、法的手段を検討したりする必要もあるので、時間が必要になることもあるでしょう。

面接時に聞いていた情報を異なるといったことがあるのであれば、まずははっきりと断るようにすることが大切です。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp

関連相談

カイゴワーカーの利用が向いている人


カイゴワーカーの利用が向いている人をご紹介致します。


未経験で介護職に転職する人

カイゴワーカーを利用すべき人の特徴1つ目は未経験で介護職へ転職を目指している方です。

カイゴワーカーの求人には未経験からでも応募可能なものが多く、アドバイザーからのサポートも受けることができます。

特にサポートが手厚く、求人の紹介から面接や履歴書の対策、給与や待遇の交渉など転職活動の最初から最後まで徹底したサポートを受けることが可能です。

そのため、業界に詳しくない未経験の方でも安心して転職活動を進めていくことができるでしょう。


介護業界に詳しいエージェントの意見を聞きたい人

カイゴワーカーには介護業界を専門にしているエージェントが在籍しています。

そんなプロから自分一人では得られないような病院、施設の雰囲気や人間関係、働いている人のリアルな声などを教えてもらうことが可能です。

こういった介護業界を専門にしており、現場の内情を事前に知れるということはカイゴワーカーを利用する大きなメリットになるといえます。

介護業界のプロからアドバイスを貰いながら転職活動を進めていきたいという方は必ず登録しておきましょう。


非公開求人から年収をアップしたい人

最後のカイゴワーカーを利用すべき人の特徴は非公開求人を利用して年収をアップさせたいということ。

カイゴワーカーの求人は数万件掲載されており、その中には非公開求人と呼ばれるものも少なくありません。

非公開求人とは他の転職サイトやエージェントでは掲載されていないようなカイゴワーカー独自の求人案件です。

非公開求人には高収入であったり好待遇であったりと好条件のものが多く年収アップもしやすいとされています。

そのため、介護業界でキャリアップ、年収アップを狙っている方はカイゴワーカーを利用することがおすすめです。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp

関連相談

カイゴワーカーの実態と裏事情について


カイゴワーカーって苦情が多いの?

キャリアアドバイザーの態度が高圧的過ぎて、とてもやりにくいです。

悪い人では無いと思うのですけど、これだとなかなか軽い相談などもできないので、担当を変えてほしいなあと思っていました。


転職を成功するためには自分に一番マッチしている担当のアドバイザーを見つけることが必要となります。

カイゴワーカーでは転職者それぞれにあったキャリアアドバイザーの選択ができるよう、アドバイザーの変更要請をすることができます。

無理をしてキャリアアドバイザーに合わせる必要はなく、複数のキャリアアドバイザーとやり取りすることができるので、より成功する可能性の高い転職活動を実施することができるでしょう。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp


カイゴワーカーの紹介手数料はどのくらい?

カイゴワーカーは完全無料での就職・転職サポートを宣言していて、登録者から利用料金を取らないスタンスを取っています。

カイゴワーカーでは人材を募集している企業や施設へ人材の斡旋を行うとともに、企業側から紹介手数料を貰うことで、運営が可能となっています。

これによって転職者はお金をかけることなくサービスの恩恵を受けることができるのです。

参考:https://kaigoworker.jp/introduction/



カイゴワーカーの営業ってしつこい?

カイゴワーカーからの電話が頻繁にかかってきて、非常にしつこいです。

こちらも働きながらの利用とわかっているはずなのですが、さすがに目を疑います。
一方的な連絡をしてくるキャリアアドバイザーが多く、自分のタイミングとの兼ね合いでサービスを有効に使えていません。

こちらの利用したいタイミングで相談に乗ってくれるアドバイザーの人もいればまだいいのですが…。


カイゴワーカーのキャリアアドバイザーにも、ある程度のノルマが課されていると考えられるため、口コミのように転職者に対して必死になってしまうアドバイザーもでてしまうでしょう。

カイゴワーカーのキャリアアドバイザーも人であるため、相性が良かったり自分のライフスタイルに合っている担当者を見つけることが大切となります。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp


カイゴワーカーって登録しないのに迷惑メールがくる?

医療関係の仕事情報が載っている他社の転職エージェントサービスに登録したところ、突然カイゴワーカーというところからメールが届きました。

いったいどこから情報が漏れてしまっているのか不安で仕方ないです。
介護業界にも嫌気がさしてしまい、担当に解約の旨を伝え登録も解除したはずなのですが、いまだにメールが届き続けて2年ほども経っています。

非常に不快な気持ちになってしまうため、どうにかしてほしいです。


カイゴワーカーで転職を終えて、サービスを解約したはずが送られてくるメールが止まらない、ということもあるようです

このようなことが起こらぬよう、カイゴワーカーに確認の連絡や催促のメールなどを徹底することが大切です。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp

関連相談

カイゴワーカー上手に利用する方法


次にカイゴワーカーを上手に活用する方法について解説していきます。


カイゴワーカーで成功させるには?

カイゴワーカーでは登録しなくても求人を検索することはできますが、アドバイザーのサポートを受けることはできません。

カイゴワーカーのアドバイザーは介護業界を専門にしている人が多く在籍しており、プロからサポートを受けない手はないと言えます。

そのためカイゴワーカーで転職を成功させるためにもまずは登録してアドバイザーからのサポートを受けられるようにしておきましょう。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp


カイゴワーカーの利用手順

手順1|登録
カイゴワーカーは、公式HPや電話をすることで簡単に登録することができます。

求人の情報が知りたいというだけの方でも利用可能で、60秒で簡単に登録することができます。

カイゴワーカーは完全無料で利用することができるので、きになる方は下記の公式HPからご登録してください。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp

手順2|ヒアリング
登録完了後は、各地域に在籍している介護職専門のアドバイザーから連絡がきます。

その際に、希望の年収や、勤務時間や、勤務地などの要望を伝えます。

カイゴワーカーでは、このヒアリングを元に、求人を紹介しますので、わからないことなどあれば何でも質問してみましょう。

手順3|求人の紹介
カイゴワーカーでは、求人に記載されている情報が以外にも、社風や社内体制などを詳しく教えてくれます。

そのため、自分が期待した求人以上の求人を紹介される可能性が高いので、ぜひ登録して見てはいかがでしょうか。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp

手順4|面接

転職(就職)したい求人が見つかったら、専属のアドバイザーが面接日のセッティングをしてくれます。

各求人ごとに、専任アドバイザーが丁寧に面接対策をしてくれるので、面接に不安がある方には嬉しいサービスとなっています。

手順5|内定・転職(就職)
カイゴワーカーの専任アドバイザーが、年収や待遇など細かな条件を転職(就職)希望者に合わせて交渉を行ってくれます。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp


カイゴワーカーは内定先が嫌なら内定辞退をできる

もしカイゴワーカー経由で内定した入職先に何かしらの理由で入職できないということになった場合、アドバイザーが代わりに内定辞退の手続きもしてくれます。

内定を辞退するというのは精神的に大きな負担となるため、代わりにやってもらえるというのは大きなメリットであると言えるでしょう。

またカイゴワーカーでは入職後に聞いていた条件と異なる場合、アドバイザーから職場へと問題点を指摘して改善するように働きかけてくれます。

入職してからも手厚いサポートを受けられるのがカイゴワーカーの強みと言えるでしょう。

カイゴワーカーの公式HP:
https://kaigoworker.jp

関連相談

カイゴワーカーを退会するにはどうしたら良い?

カイゴワーカーの退会方法についてご紹介します。

電話とメールに分けてお伝えしますので参考にしてください。


カイゴワーカーを電話で退会するには?

電話で退会する場合は「0120-51-0030」に連絡をします。

もし、担当者が付いている場合であれば担当者に直接伝えるのでも問題ありません。

カイゴワーカーに電話で退会を伝え時の例文を、」以下に例文を挙げるので、参考にしてください。
 

カイゴワーカーでお世話になっている◯◯と申します。

お電話越しで大変恐縮なのですが、転職(就職)先が決まったため、退会をしたいと思っています。

担当アドバイザーの△△さんのご尽力により、いい職場を見つけることができました。
(もし機会があればよろしく△△さんによろしくお伝え願えますでしょうか※)

一旦は次の職場で頑張りたいと思っておりますが、またお願いすることがあれば、お力添え頂ければ幸いです。

この度はありがとうございました。


実際は会話の流れで上記のまま話すわけではないとは思いますが、

ポイント

  1. 退会の旨を伝える
  2. コーディネーターへの感謝の言葉
  3. 次回以降のお付き合いについても言及する


しばらくは利用しないかとは思いますが、今後いつまた利用するか分かりません。

また、アドバイザーによっては引き止めてくる可能性もあります。

そんな時はメールで退会することをおすすめします。


カイゴワーカーをメールで退会するには?

今までやりとりをしていたメールアドレス宛にメールを送り退会をしましょう。
 

□□様
いつも大変お世話になっております。
◯◯でございます。

この度は他社経由で無事就職先が決まったため、退会させて頂ければと思います。

□□様(アドバイザー名)含め、カイゴワーカーの関係者の皆様に大変お世話になったにも
関わらず、貴社経由の就職とならず大変心苦しく思います。

しかし転職(就職)先が決まったのも□□様のアドバイスのお陰だと感じています。

本当にありがとうございました。
また機会があれば何卒よろしくお願いいたします。

◯◯


他社経由で就職先が決まったパターンのメールの例文を記載しました。

電話と同様に

  1. 退会希望の旨を伝える
  2. アドバイザーへの感謝

はしっかり伝えるようにしましょう。

尚退会に掛かる費用は発生しませんので、ご安心ください。


カイゴワーカーのお問い合わせフォーム:
https://kaigoworker.jp/contact/

本記事の初回公開日は2020年03月19日です。

この記事に関連する転職相談

介護系で未経験が就けるおすすめの職種は何かありますか?

介護未経験ですが、来月から1ヶ月短期集中で介護初任者研修の資格取得予定です。 不眠症なので夜勤は医師からストップされております。 老健にご縁があり夜勤と早番はやらなくても大丈夫と言ってくれた施設があります。 しかし現場の電話対応が酷くて、...

介護職の初任給はどのくらいなのでしょうか

介護職に将来的につきたいと考えている専門学生です。 年収の面での不安が大きいので教えてください。

介護業界は他の施設に転職すれば給与は上がることはありますか?

私はヘルパーとして現在働いています。 月給が安すぎるため転職しようか悩んでいます。 ただ、現在まで福祉の大学を卒業してからずっと介護業界に携わってきたため、他の職種の仕事をしたことがありません。 今の職場は地方ということもあり、給与が...

介護業界で働いていますが、どうしても残業をしています…改善できるでしょうか?

介護の仕事をしています。4年目になりますが、介護福祉士はとっていません。 介護は好きです。ですが、仕事量が多く、自ら進んで残業してしまいます。 現在負担に感じていないのが怖いです。 介護の仕事は好きですが、仕事ばかりでプライベートの...

IT(セールスエンジニア)と介護福祉はどちらのほうが将来性がありますか?

IT業界に復帰したいと考えている33歳のものです。 現在は、介護関係の職についているのですが、 IT業界へ復帰したいなと考えています。 元々はセールスエンジニアを担当していたので、復職するのであれば同様にセールスエンジニアをやりたいと考え...

介護士ってこれから給料が上がっていく職種だと思いますか?

これから起こる日本の問題として、介護士不足が挙げられると思います。 実際にも、2025年までには約40万人もの介護士が不足な状態になるという情報を見たこともあります。 こういった問題の重みがどんどんましてくると、介護士従事者の需要がどんどん...

公務員から民間企業に転職するには転職エージェントを利用した方が良いのですか?

民間企業に公務員出身者が評価される点はどんな点があるでしょうか。 公務員が民間企業から内定をもらう確実の方法は、転職エージェントの利用だと思うのですが、実際は甘くないのでしょうか。 また、公務員が転職を成功させるコツや、キャリアアッ...

ミドル層でも転職成功が可能な転職エージェントはどこですか?

ミドル層でも転職を成功できるエージェントはどんなところがあるのでしょうか。 転職エージェントにも、特化型や総合型などの種類があるようですが、どんなエージェントを利用するのがよいのでしょうか。 30代や40代で転職エージェントを利用して転...

転職エージェントは他のエージェントと掛け持ちする人の事をどう思いますか?

転職エージェントは他のエージェントと掛け持ちする人をどう思うのでしょうか。 転職を成功させるには、転職エージェントを複数掛け持ちすることが良いかなと思っているのですが、やはり、転職エージェントも人間なので嫌な気分になるのでしょうか。 ...

地方に転職するならどの転職エージェントが良いですか?

地方で転職するときは、どこの転職エージェントを使うのが良いのでしょうか。 転職エージェントは大手が多くて、地方では面談ができないかなと思っています。 地方に転職する人におすすめ転職エージェントがあったら、教えてほしいです。 ご回答...

この記事に関連する記事

介護職向け転職サイトランキング|サイト比較ポイントも併せてご紹介

介護の仕事に挑戦してみたい、あるいは介護の転職を考えている方で、「介護の仕事に転職するために何から始めればいいの?」、「他の介護施設へと転職するにあたって登録すると良い転職サイ...

【マイナビ介護職の評判とは?】利用するメリット・デメリットをご紹介

マイナビ介護職の評判とはどのようなものなのでしょうか?転職を検討している介護士の方でどの転職エージェントを使うか迷われている方もいると思います。マイナビ介護職は大手人材会社のマ...

【カイゴジョブの評判とは?】利用するメリット・デメリットをご紹介

カイゴジョブの評判とはどのようなものなのでしょうか?転職を検討している介護士でどの転職エージェントを使おうか迷っている人も多いかと思います。カイゴジョブは転職サイトなので自分の...

【介護業界の転職エージェント】オススメランキングでご紹介!

介護業界の転職を検討している方は多いでしょう。今回は、介護業界の転職にオススメの転職エージェントをご紹介します。今回は介護業界の転職エージェントを利用するメリットやデメリット、...

【介護業界の転職エージェント】おすすめできるサービスをご紹介

介護業界への転職にオススメの転職エージェントはどんなエージェントなのでしょうか。転職エージェントは介護関係の求人も複数確保しています。業界未経験でも、自分にあった企業を見つける...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー