【Spring転職エージェントに登録拒否?】理由や対処法をご紹介の画像

【Spring転職エージェントに登録拒否?】理由や対処法をご紹介

インターネットでSpring転職について調べてみると「登録拒否」について出てきます。Spring転職で転職を始めようと思っている人にとっては非常に不安な話題だと思います。この記事では本当に登録拒否されるのか、どういった理由で登録拒否をされてしまうのかなどについて詳しく説明していきます。是非ご覧ください。

Spring転職エージェントで登録拒否はされるのか

Spring転職の登録拒否の画像

Spring転職エージェントとは

Spring転職エージェントとはスイスに本社を構える世界最大級の総合人材サービスです。

「Adecco Group」がSpring転職のサービスを展開していて、世界60ヶ国もの規模で実績を上げています。

特に専門的なコンサルや外資などの転職に強く、質のいい求人が多いと言われています。

専門分野に精通したコンサルタントにキャリアカウンセリングをしてもらえる点がメリットの転職エージェントです。

Spring転職エージェントのHPはこちら
https://www.springjapan.com/


Spring転職エージェントで登録拒否はされることもある

結論から言うと登録拒否をされる場合もあります。

しかし、登録拒否といっても登録の時点から拒否をされるのではなく、希望の求人条件や転職者側の態度などに問題があると連絡が来なくなるということが多いです。

登録の際に記入した職歴などに問題があったり、働いた経験がないという場合だと紹介できる求人がなく、連絡が来ないことがあります。

考えらえる理由と対処法についてこの後で詳しく説明していますのでご覧ください。

関連相談

Spring転職エージェントで登録拒否をされる理由とは

Spring転職エージェントの登録拒否の理由の画像
Spring転職エージェントで登録拒否をされる、連絡が来なくなる理由として考えられるものが4つあります。

  1. 職歴が浅い(ニート・フリーターなど)
  2. 離職期間が長すぎる
  3. 希望条件が高すぎる
  4. 年齢が高すぎる

以上の4つのパターンについて詳しく説明していきます。


職歴が浅い(ニート・フリーターなど)

職歴が浅く、あまり働いたことがない人は登録拒否をされがちです。

理由としてはスキルがなく転職先の求人が非常に少ないからです。

Spring転職では、外資やグローバルな企業など求人の質が高い転職エージェントです。

ニートやフリーターなどの社会経験が浅い人に合致する求人が少なく、敬遠されることが多いと言えます。

▶︎ ニートやフリーターの人におすすめの転職先とエージェントはこちら


離職期間が長すぎる

離職期間が長い人はブランクがあり、仕事を継続することが難しいと思われがちです。

面談などを通じて、離職の理由やその間に何をしていたかをうまく伝えられると転職のマイナスにはならないと言えます。

ですが、転職者を求める企業側としては即戦力を採用したいと考えているため、転職活動が難しくなる可能性もあります。

企業や転職エージェントに納得してもらえる理由を作ったりすることが必要でしょう。

▶︎ 離職の際のポイントや目安となる離職期間をこちらで紹介しています


希望条件が高すぎる

自分の職歴と希望条件がかけ離れている場合も登録拒否される場合があります。

希望条件との乖離がありすぎると紹介できる求人がなかったりすることがあるからです。

自分のスキルでの年収の平均や色々な転職エージェントを比べてみて、妥当な希望条件を出すことも必要かもしれません。


年齢が高すぎる

転職では年齢が重要視されます。

理由としては若い方が考え方も柔軟で、新しい知識の記憶や技術の習得が早いと考えられているからです。

特に30代後半を過ぎると求人数が減り、特別なスキルを持った人以外は転職が難しくなります。

年齢が高い人向けの転職エージェントも紹介しているので是非ご覧ください。

▶︎ 転職の限界の年齢とは?詳しく説明します

関連相談

Spring転職は登録拒否のされやすさは?

Spring転職のバナー画像

Spring転職エージェントは登録拒否されにくい

Spring転職エージェント他のエージェントと比べると登録拒否、連絡が来なくなるということが少ないです。

理由としては年齢制限などがなく、幅広い人を対象にサービスを行なっているからです。

ですが、未経験者を対象としている転職shopなどと比べると、職務経験やスキルが求められます。

そのため、正社員の経験がなかったり職歴に自信がない人はそうした未経験者向けのエージェントを利用する方が良さそうです。

Spring転職で登録拒否されてしまった場合の考えられる原因別のおすすめエージェントをご紹介していますのでぜひ参考にしてください。

【登録拒否されにくい!】Spring転職エージェントのHPはこちら
https://www.springjapan.com/

関連相談

Spring転職で登録拒否をされた時の他のエージェント

Spring転職エージェントの他の転職エージェントの画像

 Spring転職エージェントに登録拒否された場合の理由別に転職エージェントを紹介していきます。

  1. 【職歴が問題】ハタラクティブ 
  2. 【年齢が問題】リクルートエージェント
  3. 【希望条件の問題】パソナキャリア

以上の3つのパターンについて説明していきます。


【職歴が問題】ハタラクティブ 

ハタラクティブ公式HP

ハタラクティブではフリーターや職歴に自信がない人におすすめの転職エージェントです。

手厚いサポートが特徴で、求職者の書類審査通過率は91.4%で、内定率は80.4%という高い確率を誇っています。

未経験歓迎の求人が多く、別の業界で正社員になりたいという人にもおすすめです。

ハタラクティブのHPはこちらから
https://hataractive.jp

▶︎ ハタラクティブの評判や情報はこちらから


【年齢が問題】リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは求人数で日本トップクラスを誇っています。

そのため、年齢が高くても応募できる求人数もあり、他のエージェントでは転職が難しいかった人にも可能性があります。

アナタに専属のキャリアアドバイザーが、転職を成功までサポートしてくれます。

複数の非公開求人を抱えているのもリクルートエージェントの特徴であるため、まずは面接をして話を聞くことから始めると良いでしょう。

リクルートエージェントのHPはこちらから
https://www.r-agent.com/

▶︎ リクルートエージェントの評判や情報はこちらから


【希望条件の問題】パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアはキャリア相談が丁寧で評判が高いです。

相談が丁寧ですので、自分の希望条件が合わない状況でもしっかりと適切な求人を見つけてくれる可能性が高いです。

ただ求人数が少ないという欠点があるので求人数の多いリクルートなどと併用しながら利用することが求められるかもしれません。

パソナキャリアのHPはこちらから
https://www.pasonacareer.jp/

▶︎ パソナキャリアの詳しい評判と情報はこちらから

関連相談

Spring転職エージェントの登録拒否についてのまとめ

いかがだったでしょうか。

Spring転職エージェントの登録拒否される理由などがわかったと思います。

基本的にはSpring転職では登録拒否される心配はないので安心して利用してください。

万が一登録拒否された場合は、おすすめの転職エージェントを利用して転職活動を行うのが最も効率的な方法です。

ぜひ参考にして転職活動をスムーズに進めてください。

この記事に関連する転職相談

未経験職種で転職する時のオススメの転職エージェントはどこですか?

20代でキャリアがあまりなく未経験職種への転職でオススメの転職エージェントはどこですか?

リクルートエージェントに登録するメリットやデメリットは何ですか?

転職活動をしています。 転職エージェントへの登録を検討していて、大手であるリクルートエージェントへの登録を検討しているのですが、良いことや悪いことなど様々な情報があり、リクルートエージェントの登録するメリット・デメリットを聞きたく、相...

リクルートエージェントの紹介される会社の質が低いんですけど…

この前リクルートエージェントの方に面談をして頂いて、求人を紹介してもらったんですが、自分の希望とは全然ちがう求人しか紹介されないのですがそんなもんなのでしょうか?正直、がっかりしています

ミドル層でも転職成功が可能な転職エージェントはどこですか?

ミドル層でも転職を成功できるエージェントはどんなところがあるのでしょうか。 転職エージェントにも、特化型や総合型などの種類があるようですが、どんなエージェントを利用するのがよいのでしょうか。 30代や40代で転職エージェントを利用して転...

転職エージェントは他のエージェントと掛け持ちする人の事をどう思いますか?

転職エージェントは他のエージェントと掛け持ちする人をどう思うのでしょうか。 転職を成功させるには、転職エージェントを複数掛け持ちすることが良いかなと思っているのですが、やはり、転職エージェントも人間なので嫌な気分になるのでしょうか。 ...

地方に転職するならどの転職エージェントが良いですか?

地方で転職するときは、どこの転職エージェントを使うのが良いのでしょうか。 転職エージェントは大手が多くて、地方では面談ができないかなと思っています。 地方に転職する人におすすめ転職エージェントがあったら、教えてほしいです。 ご回答...

転職エージェントのサポート期間はどのくらいなのですか?

・転職エージェント利用した時の書類選考までの期間 ・転職エージェント利用した時の面接までの期間 ・転職エージェント利用した時の内定までの期間 上記について、どのくらいの期間なのでしょうか。 転職エージェントの全体サポート期間も知りた...

大手への転職に強い転職エージェントはどこですか?

大手に強い転職エージェントはどこがあるのでしょうか。 やはり求人数の多いリクルートや、doda、パソナキャリア、ビズリーチでしょうか。 大手の転職エージェントと中小の転職エージェントを併用すると良いと聞いたのですが、本当なのでしょうか。 ...

転職エージェントに内定辞退を伝える時に気をつけることはなんですか?

転職エージェント経由で選考辞退をしたい時にはどのような気をつければ良いのでしょうか。 伝えるとしたら、揉めずに内定辞退を伝えたいなと思うのでが厳しいですかね... 転職エージェントに内定辞退を上手に伝えるコツがあったら教えていただけない...

転職エージェントの裏事情はどんなものがありますか?

よく転職エージェントの広告を見かけるのですが、「本音はお金儲けしか考えていない」など、裏事情が気になります。 また、転職エージェントを実際に利用した方には、「希望に合わない求人を紹介された」など、利用者だからこそ知っている実態や裏事情...

この記事に関連する記事

【転職エージェントが使えない場合】利用する前に知っておこう

転職活動を進める際、転職エージェントを利用することで転職活動を有利に進めることができます。転職エージェントには、リクルートエージェントやdodaなどありますが、これらの大手の転職エ...

【リクルートエージェントの再登録】知っておくべき情報を徹底解説

今回はリクルートエージェントの再登録について解説します。転職エージェントは一般的に再登録が可能であるという認識が広まっているようですが、リクルートエージェントでも再登録は可能な...

リクルートエージェントの評判は悪い?2chやJobQの口コミ比較

転職支援サービス「リクルートエージェント」で転職することは評判から見て良い選択と言えるのでしょうか。この記事では、リクルートエージェントの評判を他のエージェントと比較して詳しく...

【2020年最新版】おすすめ転職エージェント比較ランキング5選

【2020年最新シリーズ】転職エージェントを比較する際は何で比較すれば良いのか、また、客観的なデータや口コミによる比較の結果おすすめのエージェントはどこか。お悩みの方は多いでしょう...

リクルートエージェントから企業スカウトがくると転職できるのか?

この記事ではリクルートエージェントの企業スカウトとはということや、リクルートエージェントの企業スカウトが来ない場合について詳しく解説致します。またリクルートエージェントの応募歓...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー