【ポリプラスチックスの年収】高い?低い?社員の口コミとともにご紹介

【ポリプラスチックスの年収】高い?低い?社員の口コミとともにご紹介

ポリプラスチックスは、「エンプラ」と省略されるエンジニアプラスチックを取り扱っており、ダイセルの子会社でもあります。ポリプラスチックスの年収は高いのでしょうか?低いのでしょうか?ポリプラスチックスの社員の口コミや有価証券報告書などを参考にポリプラスチックスの年収についてご紹介します。

5813

ポリプラスチックスとはどんな会社?

ポリプラスチックスの会社概要

会社名 ポリプラスチックス株式会社
設立 1964年5月
本社所在地 〒108-8280 
東京都港区港南二丁目18番1号 
JR品川イーストビル
代表取締役社長 塩飽 俊雄
資本金 30億円
従業員数 2,100名

※参照:ポリプラスチックス株式会社 概要

ポリプラスチックスは、1964年に日・米の総合化学会社、大日本セルロイド株式会社(現・株式会社ダイセル)、セラニーズコーポレーション両社の合弁会社として設立されました。

主な事業内容として、各種ポリマー及びプラスチック等の製造販売を手がけています。

今回はそんなポリプラスチックの初任給についてご紹介します

ポリプラスチックスの年収に関する口コミ

★★★★

大手化学メーカー並みの年収と思われる。

飛びぬけて待遇が良いとは言えないが、…口コミをもっと見る
★★★★

業務内容からしたら結構貰えている方だと思う…口コミをもっと見る

ポリプラスチックスは、大手化学メーカー程度の年収であるようです。

ポリプラスチックスでは、残業代もしっかり出るなど、基本給以外でも稼ぐことのできる企業であるようです。

しかし、ポリプラスチックスでは、残業代は40時間までしか支給されないので、注意が必要です。

ボーナスに関しても、業績が安定していることで高い水準のボーナス額で推移しているため、社員の満足度は高いことが伺えます。

自分の市場価値知りたくありませんか?

転職を考えるときにはまず自分の市場価値を知ることか大切です。

ビズリーチでは登録者の70%以上が市場価値を知るために利用しています。

ビズリーチに登録しておくことで、スカウトを受けることができ年収UPする人が続出しています。
 


ビズリーチ転職後の平均年収

  • 30代:840万円
  • 40代:960万円

今すぐ登録してまずは市場価値を確かめましょう!
 

リクルートエージェントの公式サイト
▶︎https://www.r-agent.com/
ハタラクティブの公式サイト
▶︎https://hataractive.jp/

ポリプラスチックスの平均年収



ここでは、ポリプラスチックスの平均年収をご紹介します。

ポリプラスチックスはダイセルの子会社なた、ダイセルの有価証券報告書をもとに平均年収をご紹介します。

ポリプラスチックスの平均年収推移(参考)

  2018年 2019年 2020年
平均年収(万円) 769 769 743
平均勤続年数(年) 16.2 16.2 16.0
平均年齢(歳) 41.2 41.3 41.3
従業員数(人) 2,354 2,421 2,492


参照:ダイゼル 有価証券報告書

ポリプラスチックスの親会社のダイセルの年収は760〜770万円あたりに推移していました。

ポリプラスチックスは子会社のため、平均年収はこれより少々低いと考えられます。

ポリプラスチックスの年収を競合と比較



ここでは、ポリプラスチックスの親会社であるダイセルの平均年収を参考にして、ポリプラスチックスと競合の平均年収を比較してみます。

ポリプラスチックスの平均年収を競合と比較

会社 年収(万円)
ポリプラスチックス(親:ダイセル) 743
京セラ 715
三菱ケミカル 1,165
三井化学 847


参照:
ダイゼル 有価証券報告書
京セラ 有価証券報告書
三菱ケミカル 有価証券報告書
三井化学 有価証券報告書

ポリプラスチックスの平均年収を競合と比較すると、以上のようになりました。

ポリプラスチックスの競合他社の年収事情については、以下の記事をご覧ください。
 

関連記事
▶︎【京セラの年収】平均年収は高い?低い?社員の声も紹介

▶︎【三菱ケミカルの年収】常に1000万越え?職種別にご紹介

▶︎【三井化学の平均年収は848万円】初任給や福利厚生や社員の口コミもご紹介

ポリプラスチックスの初任給は?

ここでは、ポリプラスチックの初任給についてご紹介します。
 

ポリプラスチックスの初任給

初任給(月給) 【総合職】
博士了/260,950円
修士了/243,000円
学部卒/221,050円
初年度年収(賞与含まない) 博士了/313万円
修士了/291万円
学部卒/265万円
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)


参照:ポリプラスチックス株式会社 募集要項

ポリプラスチックスの初任給は以上のようになりました。

厚生労働省の調査によると、大企業の初任給の平均は、学士卒が約213万円、修士卒が242万円ということでした。

ポリプラスチックスの初年度の年収は以下のようになることが想定されます。

  • 博士了/313万円
  • 修士了/291万円
  • 学部卒/265万円

そのため、ポリプラスチックスの初任給は比較的平均の水準にであると言えるでしょう。

ポリプラスチックスに転職した際の年収

 

 

 

 

ポリプラスチックスに転職した場合の年収

 

 

 

 

給与 ※経験・年齢・能力などを考慮の上、優遇
【年収例】
30歳:560万円
賞与 年2回(6月、12月)
勤務時間 9:15~17:40


参照:ポリプラスチックス株式会社 募集要項

ポリプラスチックスに転職した際に、中途入社によるハンディキャップは存在せず、その人のスキルや能力で給与が決まります。

ポリプラスチックスでは、上記記載の年収に、経験やスキル、前職給与を考慮した結果で金額が決定します。

選考の際に、しっかりと自分の経験やスキルをアピールすることが、年収アップにつながるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ポリプラスチックスの年収について見てきました。

ポリプラスチックスへの就職・転職を検討している際は、ぜひ参考にしてみてください。

出典:ポリプラスチックス

完全無料!転職エージェントおすすめランキング

  転職エージェント/公式サイト 総合評価
1位 ビズリーチ
 https://www.bizreach.jp
4.7 ★★★★☆
2位 レバテックキャリア
 https://career.levtech.jp/
4.4 ★★★★
3位 マイナビエージェント
 https://mynavi-agent.jp/
4.3 ★★★★
4位 リクルートエージェント
 https://www.r-agent.com
4.2 ★★★★
4位 パソナキャリア
 https://www.pasonacareer.jp/
4.2 ★★★★
6位 JAIC
 https://www.jaic-college.jp/
4.1★★★★
7位 ハタラクティブ
 https://hataractive.jp/
4.0 ★★★★
8位 第二新卒エージェントneo
 https://www.daini-agent.jp/
3.8 ★★★☆

 

1位 年収アップを目指すならビズリーチがおすすめ!

2位 IT業界で年収アップなら目指すなら業界大手のレバテックがおすすめ!


この記事は役に立ちましたか?

この記事に関連する転職相談
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料

この記事の企業

  • 東京都港区港南2丁目18番1号
  • その他(メーカー/製造)
  • Q&A0件
■会社概要: 同社は、金属の代わりとして使うことのできる高機能なプラスチック(エンジニアリングプラスチック)のリーディングカンパニーです。 エンジニアリングプラスチックは、その特性を活かして、自動車・スマートフォンから最新型ロボットまで身の回りにある様々な製品に使われています。 国内だけではなく、海外12カ国に工場・研究所・販売拠点があり、世界トップ...続きをみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す