【マーケティングの意味とは?】簡単に定義してみましたの画像

【マーケティングの意味とは?】簡単に定義してみました

マーケティングの意味とは何でしょうか?世間一般的によくマーケティングという言葉が使われていますが、きちんと意味を理解できているでしょうか?就職・転職でなりたい職種でマーケターは人気を誇っていますが、実際にどのような仕事をするのか理解していないと理想と現実のギャップが大きすぎるかもしれません。そこで今回はマーケティングの意味について解説します。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか?

マーケティングの意味とは

マーケティングとは、企業がメディアや広告、Webサイトなどを通じて、製品やサービスの情報を消費者に提供し、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの流通網を通じて、製品・サービス自体を消費者に届けるという、この一連の流れのことを指します。

つまり、マーケティングとは、企業から消費者に向けた流れであるといえます。

経済状況が良好である今、企業業績が良くても、サラリーマンの平均所得が上昇しないため、思うように消費は伸びていません。

こういった状況では、消費者は限られた予算の中で購入対象の商品やサービスに優先順位をつけ、予算内で優先順位の高いものから購入していくことになります。ここで重要となってくるのが、この「マーケティング」です。戦略を立て、この優先順位を上げさせることがマーケティングの大切な役割です。

ここでは、マーケティングの基本的なことをご紹介していきます。

関連相談

簡単にマーケティングの定義をしました

このマーケティングの定義とは、一体どういったものなのでしょうか?

世間では、マーケティングリサーチや商品・サービスの宣伝活動などを指す人もいますが、マーケティングリサーチやプロモーションは、あくまでマーケティングの手段であって、全体を表しているわけではありません。

 

マーケティングの定義とは

その定義を調べてみますと、「企業が顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて、市場を創造するための総合的活動である」とされています。

つまり、自社だけが利益を得るのではなく、顧客にも利益や価値を与える仕組みがマーケティングの定義といえます。企業は、顧客に商品やサービスを提供することで利益を手にし、顧客は商品やサービスに対して、代金を支払って、価値を受け取ります。

ここで代金以上の価値が得られなければ、次の消費行動はありませんので、代金以上の価値を提供し続けるところにマーケティングの本質があります。

参考:
プロに聞いたマーケティングの仕事内容について

関連相談

基礎的なマーケティングの用語について

マーケティングは、消費者に価値を提供し、その対価として代金を受け取ることを意味します。

その中でも押さえておきたい基礎的用語や考え方が3つあります。

  • ベネフィット
  • 差別化
  • セグメンテーションとターゲティング

上記の3つです。

以下で、少しご紹介させていただきます。
 


1.ベネフィット

消費者は商品を購入した先にある価値を求めて商品を購入しますが、この価値のことをベネフィットと呼んでいます。

 

2.差別化

消費者に価値を提供しているのは、自社以外にも競合他社が存在します。

その競争の中で、より高い価値を提供できると判断された企業に対して、消費者は代金を支払います。そこで、競合他社との違いを消費者に訴える必要がありますが、そこで登場するのが差別化です。

差別化でポイントとなるのが、手軽軸(価格面・利便性)、商品軸(製品の品質・サービス)、密着軸(消費者の要望に寄り添う)という3つの軸です。マーケティングにおいては、この差別化も重要になってきます。

 

3.セグメンテーションとターゲティング

差別化する軸が定まったら、次はどの消費者に向けて、アピールしていくかがポイントとなります。

いくら差別化しても、反応しない消費者にアピールしても売上増には繋がりません。また、一時的に購入してくれたとしても、売上は一過性のもので安定はしません。

つまり、セグメンテーションというのは、消費期待度の高い順番に消費者を仕分けることであり、ターゲティングは、その上位に仕分けられた消費者のことを指します。セグメンテーションとターゲティングは常にセットといえます。

関連相談

具体的な活動内容について

では、マーケティングとは具体的にどのような活動を指すのでしょうか?それは主に4つあります。

  • 市場調査
  • 広告宣伝活動
  • 効果検証
  • 3C

上記のような、用語が挙げられます。

以下で詳しく見てみましょう。
 

1.市場調査について

商品を売っていくには、「お客様が求めているもの」を把握しなければなりません。
そのために行うのが市場調査です。

統計データを調べたり、年代や性別の近い人を集めて座談会を行ったり、商品モニターを募集したりして、消費に関する情報を把握していきます。

 

2.広告宣伝活動について

次に行うのが、広告宣伝活動です。テレビや新聞などに広告を出す方法の他、最近ではインターネットを使って、ソーシャルメディアからアクセスを集める方法も一般的です。

 

3.効果検証について

最後に、これらの活動が売上に結びついたのかを検証します。マーケティング活動費用と売上を比較して、費用対効果を見極めます。

 

4.3Cについて

3Cとは、「市場/顧客」(Customer)「競合」(Competitor)、「自社」(Company)を表します。

消費者が何を求めているか、「市場調査」を行い、続いて、「競合商品」のwebサイトやカタログなどからその商品の特徴を洗い出します。

その上で、「自社商品」の強みや弱点をピックアップしていきます。このように、市場・競合・自社の3つをバランス良く考えていく手法を3Cと呼んでいます。

関連相談

マーケティング戦略とは?

これまで説明してきたことは、マーケティング戦略があって始めて機能します。

この目標を達成する手段や方法を選択していくプロセスをマーケティング戦略と呼んでいます。マーケティング戦略というのは、自社の環境に合わせて最も効果的な戦術を考えていくことです。

戦術は具体的な手段や方法なので、競合他社から見えても構いませんが、戦略は、競合他社に見えてはならない企業の重要機密という側面があります。戦術のみで戦っている企業は、真似されることも多く、競争に負ける恐れがあります。

マーケティング戦略は、業績を左右する経営戦略に近い立ち位置といえます。

関連相談

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はマーケティングについてご紹介しました。

マーケティングでは、戦略的に考えることが重要であり、状況に応じた戦術を自在に組み合わせることがポイントになってきます。

ここまでお伝えしてきた通り、マーケティングとは「自社だけが利益を得るのではなく、顧客にも利益や価値を与える仕組み」のことです。

そのためには、商品開発から販売戦略の策定、広告や宣伝活動から効果の検証までの一連のプロセスを綿密に計画して、滞りなく実行していかなければなりません。マーケティングの究極の目標は、消費者に広告や宣伝活動をしなくても、自然と買いたくなる状況を作り出すことです。

マーケティングの全体像を把握して、売れる仕組みを構築できるビジネスパーソンへと成長してください。

この記事に関連する転職相談

IT広告業界からデジタルマーケティングなどへ転職できますか?

IT広告業界とその転職について2点質問です。 ①IT広告業界から事業会社のデジタルマーケティング部門もしくはマーケティング部門への転職事情を知りたいです。 ②IT広告業界での市場価値の高い職種があれば知りたいです (営業、プランナー、広告運用...

市場調査のやり方について教えてください

来週から、神奈川県の方に市場調査をしに出張に行きます。 自分の目で見て独自調査をして欲しいと上司に頼まれたのですが、現地の「市場調査」について何から手をつけて良いのか全く分かりません。 報告書を作成しなくてはいけないのですが、それも0...

マーケティング企画職に転職するにはどんなスキルがあるといいですか

マーケティング関連の仕事をしたいと考えています。 現職では、企画営業に携わっていて、マーケティング分析等も担当しています。 企画営業ではなく、マーケティング関連の仕事に部署異動をしたいとの話をしたのですが、上司からは今は無理だからも...

就活生ですが、マーケティングと広報の違いって何ですか?

就職活動をしています。 将来、広報関連の仕事をしたいと考えているのですが、広報とマーケティングって具体的にどのような違いがあるのでしょうか。 イメージ的には、マーケティングの中に広報という仕事があるようにも思うのですが、実際はそれぞ...

マーケティング系の仕事に転職をするのに有利になる資格はありますか?

マーケティング系の仕事につきたいと考えている者です。 現在は、企画営業を担当しています。 今回相談したいのは、転職活動をすることを検討中で、マーケティン関連の仕事に携わりたいと考えているものの、転職に有利となる資格は何かないのかと探し...

外資系のマーケティング部門に採用されるために必要なキャリアは何ですか?

外資系のマーケティング部門に中途採用でたどり着くには、どのようなキャリアを積んでいけばよいのでしょうか? また、学歴はどの程度必要でしょうか。(高卒ではお話にならないですか?) 医療系6年制の大学を金銭的理由で中退が決まりました23歳です。...

マーケティングの仕事に直結するような資格は何でしょうか?

商学部の学生です。 将来的に企業に勤める時にはマーケ関係の仕事に就きたいと考えています。 商学部ですので何かマーケ関係の資格も取れると考えていたのですが、なかなか何をすれば良いのか分かりません。 そこでTOEICや中小企業診断士の資格を目...

マーケティングの仕事に活かせる資格は何がありますか?

会社員です。 先日から、マーケ職の方に異動になり何も分からない状態から仕事を初めています。 勉強しようにも、どこから手をつけて良いか分からず困惑してしまいます。 そこでマーケティングの仕事に活かせる資格勉強をすれば基礎から学べると思...

デジタルマーケティングを勉強するためのオススメの本は何ですか?

(デジタル)マーケティング、あるいは中小企業・ベンチャーに関するおすすめの本があれば教えてください。 学生です。来年からデジタルマーケティングに関する会社に就職が決まりました。 今から少しでもいいスタートダッシュが切れるよう、空き時間...

マーケティングを学ぶ上で重要なこと3つはなんですか?

今年の四月より とある東京にある大手企業のマーケティング部門で働きます マーケティングといってもたくさんあると思うのですが、 私が担当するのは、広告媒体やwebを使った集客を任されるようです。 今後、自分がマーケティングを学んでいくのに対して...

この記事に関連する記事

Googleへ転職する前に参考にすべき情報まとめ【完全版】

Googleへの転職・中途採用を考えた際に年収や仕事内容、学歴、転職難易度というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今...

最新のマーケティング分析手法とは?仕事で活かせる効果的な手法一覧

マーケティングには戦略や手法が、その市場で勝てるかどうかを左右します。それほどマーケティングには手法だ大切だと言えま...

【マーケティングリサーチの意味とは?】リサーチの手法などご紹介します

マーケティングリサーチという言葉を知っていても、具体的にどういうことをするのかイメージできている人は少ないのではない...

【事例でご紹介!】マーケティングの4Pと4Cの違いとは

マーケティングとは、商品がより多く効率的に売れるように戦略を練ることを指します。そんなマーケティング業界の業界用語を...

【2018年度最新版】オススメのマーケティング資格とは

マーケティング関連の資格は特に最近増えています。資格を活かして就職や転職を検討されている方も多いでしょう。今回は、マ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー