【日本レストランシステムに転職するためには】中途採用情報をご紹介

日本レストランシステムに転職する際、年収や中途採用情報などはとても大事な要素です。そこで今回は、日本レストランシステムの年収・中途採用情報・社員の口コミなど幅広い情報を紹介します。日本レストランシステムへの転職を検討している人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

日本レストランシステムってどんな会社?

日本レストランシステムの会社概要

会社名 日本レストランシステム株式会社
住所 〒150-8567
東京都渋谷区猿楽町10番11号
設立 1973年6月

参考:日本レストランシステム 会社概要

日本レストランシステムは、

  • レストラン事業
  • 食材の輸入事業
  • 自然食小売事業
  • 通信販売事業

などの事業を行っている会社です。

従業員数は1,400名を超えており、非常に規模の大きい事業を展開しています。

 

日本レストランシステムの年収

それではここから、日本レストランシステムの年収事情について紹介します。

日本レストランシステムの年収

日本レストランシステムでは、店舗に勤務する社員をはじめさまざまな中途社員を募集しています。

ここでは、日本レストランシステムのホームページにある中途採用情報の中から、3つの職種の月収をもとに想定年収を紹介します。

職種 想定年収(万円)
店舗勤務 240~444
インテリア―デザイナー兼施工管理 240~444
調理製造・仕分・生産管理 240~444


採用時の給与は、過去の業務経験やスキルなどによって決定されるようです。

また、上記で挙げた想定年収の他に年に2回の賞与もあるので、入社後の年収はもう少し高くなると予想できます。

では日本レストランシステムの年収は、水準として高いのでしょうか?低いのでしょうか?

国税庁の報告によると、男女合わせた日本人全体の平均年収は441万円です。

したがって、賞与も含めた日本レストランシステムの平均年収は、日本人全体の平均年収と同程度の水準、もしくはそれ以上の水準になるでしょう。


参考
日本レストランシステム 中途採用情報
国税庁 民間給与実態統計調査結果


日本レストランシステムの手取り額

年収の合計額から引かれる保険料や税金はこちらです。

  • 健康保険料:219,780円
  • 厚生年金保険料:406,260円
  • 雇用保険料:13,320円
  • 住民税:209,000円
  • 所得税:101,500円

この他に40~64歳までの会社員に適用される介護保険料などが引かれる場合もありますが、今回は介護保険料は除外して計算します。

なお、健康保険料と厚生年金保険料の算出に用いる標準報酬月額は、日本レストランシステムの想定年収444万円を12カ月で割った、37万円としましょう。

手取り 平均年収
349万140円 444万円


今回は日本レストランシステムの賞与などは含めずに計算しているので、上記で紹介した金額よりも高い年収になることもあるでしょう。

また、課税所得の算出に必要な細かい控除額や、その他の保険・経費なども除外して計算しています。

ここでは含めなかった保険や経費などを合わせると、手取り額はさらに変わることもあるので、あくまでも参考として覚えておくといいでしょう。

参考サイト一覧

全国健康保険協会 健康保険・厚生年金保険
厚生労働省 雇用保険料率について
東京都主税局 個人住民税
国税庁 所得税の税率
国税庁 給与所得控除

JobQに、日本レストランシステムの年収に関するQ&Aがあったので紹介します。

日本レストランシステムは中途でいくらほどの年収をいただけるのでしょうか?

日本レストランシステムへの転職を最近考え始めました。

そこで日本レストランシステムの年収についてお聞きしたく、質問しています。

今の会社の業務に不満を持っており、年収や給与制度にかかわらず、転職はするつもりなのですが、やはり給与面は気になってしまいます。

幾つか候補はあるのですが、特に日本レストランシステムがきになっており、どうしても情報を教えていただきたいです。

仕事量は確実に増えていて頑張っているが昇格してもらえないです。(店舗の上司によってばらつきがあると思う)

基本時給が上がらないですし。最低1年に1回は上げてほしいです。

同じエリアに日レス系列の店舗があるが交通費の支給があったりなかったりで不公平感があります。

土日祭日手当がないので、わざわざ忙しい週末や祭日にシフトに入る気になれないです。

労働時間や忙しさの割に給与が少ないです。

1~3年目は生活ギリギリの給与すぎますし。

下の役職の給与をもう少し増やすべき。

店舗の売り上げなどを給与に反映させるべき。

深夜手当てや残業手当などの額ももう少してほしいですね。

一般であれば320万以上

店長であれば400万以上

マネージャーは450万くらいですかね

私の場合は一般社員以上の主任で月収25万スタートでした。

要領のいい人や人間関係が上手な人は出世します。

入社して半年ほどで問題店舗の店長を任せらることになったのはよかったのですが、経験が浅いのにいきなり問題店舗を押し付けられて身体を壊して退職を余儀なくされました。

ちなみに店長なのに店長手当はもらえなかったので高い年収を求めるなら他あたったほうがいい気がします。


競合他社との比較

今回は、日本レストランシステムと同じく飲食業界の中でもトップクラスの利益率をあげている、以下の2社と比べてみます。

  • すかいらーくグループ
  • ライドオンエクスプレスホールディングス

日本レストランシステムの年収に関しては店舗勤務社員の月収をもとにした想定年収、他2社の年収はそれぞれの有価証券報告書を参考にしました。

企業名 年収(万円)
日本レストランシステム 240~444
すかいらーくグループ 619
ライドオンエクスプレス 560


比較した結果、年収水準が最も高いのはすかいらーくグループの619万円で、最も低いのは日本レストランシステムでした。

ただし、今回紹介した日本レストランシステムの想定年収には賞与が含まれていないので、賞与の金額によっては競合他社にせまる年収も期待できるのではないでしょうか。


合わせて読みたい記事
日本レストランシステム 年収情報
すかいらーくグループ 年収情報

参考
すかいらーくグループ 有価証券報告書
ライドオンエクスプレスホールディングス 有価証券報告書

日本レストランシステムの中途採用情報

日本レストランシステムでは現在、以下のような中途社員を募集しています。


日本レストランシステムが募集している職種

  • 店舗勤務
  • インテリア―デザイナー兼施工管理
  • 調理製造・仕分・生産管理
  • ケーキ・デザート製造
  • ネット通販運営兼食品バイヤー

日本レストランシステムのメイン事業である飲食店の店舗勤務や製造職のほか、ネット通販の運営・食品バイヤーなども募集しているようです。

職種によって仕事内容や募集要項は異なるので、自分が転職したい職種を決めたら、具体的な条件などもチェックしておくといいでしょう。

また、日本レストランシステムの大企業は、ホームページには掲載していない非公開求人を出していることがあります。

非公開求人は、特にdodaやリクルートエージェントなどに載っている可能性が高いので、他の職種がないか気になる人はそれらの転職サイトも利用してみるといいでしょう。

参考:
日本レストランシステム 中途採用情報

日本レストランシステムの福利厚生

日本レストランシステムの福利厚生は、以下の通りです。


日本レストランシステムの福利厚生一覧

  • 各種社会保険
  • 退職金
  • 持株会
  • 財形貯蓄
  • 優秀社員表彰制度
  • 保養所など

社会保険や退職金をはじめ、一般的な福利厚生は揃っています。

保養所の利用や財形貯蓄などもあり、日本レストランシステムの福利厚生は充実しているといえそうです。

日本レストランシステムの求める人物像

日本レストランシステムでは採用する社員として、以下のような人物を求めています。

  • 向上心のある方
  • 食べることが好きな方

向上心のある人にはやりがいのある仕事を任せる方針のようなので、面接ではまず向上心をアピールするといいでしょう。

また、食品に携わる職種が多いため、食への関心が強い人や、食べることが好きな人を求めているようです。


そのほか、職種によっては施工管理の経験者や、新規取引開拓に興味がある人などを求めており、応募する職種によって臨機応変にアピールする必要があるしょう。

参考:日本レストランシステム 求める人材

日本レストランシステムの選考フロー

日本レストランシステムに転職する場合、選考は以下の流れで行われます。

  1. 中途採用エントリーフォームから応募
  2. 人事担当者による面接
  3. 適性検査(15分程度)
  4. 内定

書類選考が通れば次に面接を行い、そのあとの適性検査に合格すれば内定となるようです。

内定が決まれば日本レストランシステムから給与決定フォームが送付され、改めて入社日や配属店舗などを決定するとのことでした。


参考:日本レストランシステム 選考フロー

日本レストランシステムの面接難易度

JobQに日本レストランシステムの面接に関する口コミが寄せられていたので、見てみましょう。

本社の人事の方が担当。

相当なことをやらかさない限り、落ちることはまずないと思う。営業4部/正社員/2016年入社

ホームページの選考フロー情報にあった通り、面接は本社の人事部が担当するようです。

口コミを見る限りだとに日本レストランシステムの面接難易度は低く、大きな失敗をしない限りは問題なく内定となりそうですね。

日本レストランシステムの口コミ評判

ここからは、JobQに寄せられている社員の声を参考にして、日本レストランシステムの口コミ評判を紹介します。

まずは、日本レストランシステムのワークバランス・残業に関する社員の声を見てみましょう。


ワークバランス・残業に関する口コミ

店舗にもよると思うが、平均70時間の残業は当たり前。

都心の方の店舗は土日休みもあると聞き、羨ましかった。営業4部/正社員/2016年入社

月の残業時間は70時間と、労働環境はかなり過酷なようです。

地方の店舗だと土日に休めないことも多いようなので、厳しい労働環境が苦手な人は、注意しておいたほうがいいでしょう。

続いては、日本レストランシステムの仕事のやりがい・働きやすさに関する口コミの紹介です。


仕事のやりがい・働きやすさに関する口コミ

ルーチンワークです。

最初のうちはアルバイトと変わらない。営業4部/正社員/2016年入社

基本的にルーチンワークが多く、入社直後の仕事内容はアルバイトとあまり変わらないようですね。

仕事にやりがいを求める人や、転職してすぐに自分のスキルや経験を活かしたい人は、物足りなさを感じるかもしれません。

最後に、日本レストランシステムの人事評価制度・教育に関する口コミを紹介します。


人勢評価制度・教育に関する口コミ

中途入社に関しての教育はOJTのみ。

新卒は定期的に本社に行ったりしていた。営業4部/正社員/2016年入社

新卒の場合は本社での研修もあるようですが、中途入社の場合は基本的にOJTのみということでした。

中途でも社内教育や研修はあるものの、どちらかというと新卒の人材育成に力を入れているようです。

日本レストランシステム転職の総括

日本レストランシステムの年収は244~444万円程度の水準で、入社時に過去の業務経験やスキルを考慮して給与が決まるようです。

現在は店舗勤務や製造職をはじめとするさまざまな中途社員を募集しているので、日本レストランシステムに転職したい人は詳しい採用情報をチェックしてみるといいでしょう。

ただし、社員の口コミを見る限りだと日本レストランシステムの年収は低く、従業員の多くも給与に満足していないようです。

また、残業時間は基本的に多い社風のようなので、厳しい労働環境が苦手な人は、転職するべきかどうかよく考えたほうがいいかもしれません。

日本レストランシステムへの転職を検討している人は、ぜひ今回紹介した年収や中途採用情報などを参考にしてみてください。

本記事の初回公開日は2020年07月31日です。

この記事に関連する転職相談

日本レストランシステムは中途でいくらほどの年収をいただけるのでしょうか?

日本レストランシステムへの転職を最近考え始めました。 そこで日本レストランシステムの年収についてお聞きしたく、質問しています。 今の会社の業務に不満を持っており、年収や給与制度にかかわら...

10年間日本レストランシステムに勤務したらどのくらい退職金をもらえますか?

10年務めているのですが、退職金はどれくらいになるのか知りたくて質問しました! 知っておられる方いましたら、お願いいたします!

日本レストランシステムは年収が低いと聞いたのですが、本当ですか?

日本レストランシステムの社員の年収が低いとのことを聞きました。 これって、何故年収が低いと言われているのでしょうか。 エージェントからお話をいただいたので、前向きに転職を希望している...

日本レストランシステムの年収はどのくらいですか?

年収の件ですが 飲食なので高い年収とは思っていませんが どの職種も低いのでしょうか? 販売スタッフも本部スタッフも同じような年収なんでしょうか? 年収の面は非常に気になる為ご教示いただけ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事の企業

  • 東京都渋谷区猿楽町10ー11
  • 外食・フード
  • Q&A4件
注目Q&A日本レストランシステムへの転職を最近考え始めました。 そこで日本レストランシステムの年収についてお聞きしたく...

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す