アクセンチュアの選考に学歴フィルターはあるか?採用実績大学を分析

アクセンチュアの選考に学歴フィルターはあるのか?MARCHや関関同立でも採用されるか?低学歴でも採用される学歴不問の実力主義な選考か?これらの疑問をアクセンチュアの採用情報・選考対策とともに解説します。また、コンサル企業の一覧で同業他社を把握することができます。

1539

アクセンチュアに学歴フィルターはない

アクセンチュアは一流大学を中心に幅広く採用が行われています。

そのため、アクセンチュアの採用に学歴フィルターはなく、実力主義で選考が行われていると考えられます。


アクセンチュアの学歴フィルターに関する口コミ

JobQのQ&Aではアクセンチュアに学歴フィルターがないことを証言する口コミがあります。
 

アクセンチュアの採用基準に出身大学の学歴フィルターはありますか?

アクセンチュアに入社することを希望している大学生です。

現在、MARCHに通っています。

アクセンチュアに就職したいのですが、やはり大手外資コンサルということもあるので、実力主義とは言いつつも、学歴フィルターがあるのではないかと思っています。

実際に、学歴フィルターは存在するのでしょうか。

大学院卒の方が入社しやすいなどといったことはあるのでしょうか。

アクセンチュアに就職するにあたり、どのような採用基準が設けられているのかが気になります。
回答お願いします。

10年以上同社で勤務している、中の人です。

私の知る限り、採用にあたり学歴フィルターは存在していません。

旧帝大や都内・関西の有名私立大学(質問者さんのMARCHも含まれます)、および地方の有力国立大学出身者をリクルーターとしてリクルーティングプロジェクトにアサインし、出身大学へアプローチをかけたりしており、そういう意味では、上記に含まれるような大学にいる方の方が有利とは言えるかもしれません。

ただし「書類選考で一定の偏差値以下の大学出身者を無条件に落とす」というような類の学歴フィルターはなく、入社後の出世などについても同様です

大学院卒の方が入社しやすい、という事もないですが、昨今の流行りで、AI等のテクノロジーを駆使した案件が多くなっているので、いわゆるSTEM系の学部を卒業している方が、採用担当者のアンテナに引っかかりやすい、というのはあります。


アクセンチュアの学歴に関するQ&A情報のポイントは以下の3点です。

  1. 大学名だけで無条件に落とされることはない
  2. 採用活動が積極的に行われている大学は選考に有利
  3. STEM系(専門的な理工系)の学生は選考に有利

    以上から分かるように、アクセンチュアの選考は大学名で無条件に落とされることはありません。

    しかし、採用活動が活発に行われている大学やテクノロジーに強い学生は選考に有利な部分があります。

アクセンチュア採用実績大学の偏差値

偏差値順のアクセンチュア採用実績大学一覧

アクセンチュアの採用実績大学は以下のように、偏差値40台~70台と幅広い偏差値の大学が並んでいます。
 

偏差値 採用実績大学
70以上 東京大学
65~69 京都大学,一橋大学
国際基督教大学,早稲田大学
慶応義塾大学,東京工業大学
60~64 大阪大学,東京外国語大学
横浜市立大学,神戸大学
お茶の水女子大学,上智大学
筑波大学,九州大学
名古屋大学,同志社大学
法政大学,明治大学
立教大学,青山学院大学
55~59 東北大学,北海道大学
中央大学,広島大学
学習院大学,関西大学
立命館アジア太平洋大学
関西学院大学,立命館大学
50~54 東京理科大学,東京女子大学
小樽商科大学
49以下 会津大学,創価大学
国公立はこだて未来大学
北海学園大学,室蘭工業大学
北海道情報大学

*採用実績大学はリクナビのアクセンチュア採用ページより参照
*偏差値は河合塾の入試難易予想ランキング表から学部で平均して算出

以上の表からも分かるように、アクセンチュアは幅広い偏差値の大学(院)から採用を行っています。

つまり、アクセンチュアは出身大学で合否を決める「学歴フィルター」はないと言えます。


アクセンチュアの採用実績がある大学院・海外大学

アクセンチュアではAIなどテクノロジーに強い人材を採用しているため、専門性の高い大学院の採用実績も多く存在します。

また、外資系企業の特徴として海外大学の学生も採用されています。
 

大学院

青山学院大学,大阪大学
お茶の水女子大学,関西大学
関西学院大学,学習院大学
九州大学,京都大学
慶應義塾大学,神戸大学
国際基督教大学,上智大学
創価大学,中央大学
東京外国語大学,東京大学
東京工業大学,東京理科大学
東北大学,同志社大学
名古屋大学,一橋大学
広島大学,法政大学
北海道大学,明治大学
横浜国公立大学大学院,立教大学
立命館アジア太平洋大学
立命館大学,早稲田大学

海外大学

カリフォルニア大学バークレー校
カリフォルニア大学,コーネル大学
スタンフォード大学,セントジョンズ大学
ポールスミス大学,レイクランド大学
ロサンゼルス大学,延世大学校


採用実績のある大学院は採用実績がある大学とほとんど一致しています。

また、採用実績のある海外大学は名門のスタンフォード大学やカリフォルニア大学バークレー校など、高レベルな大学が名を連ねています。

アクセンチュアの選考に学歴が影響する理由



アクセンチュアの選考では、学歴だけで不合格になることはありません。

しかし、学歴が高いほど採用される可能性が高いことは紛れもない事実です。

その理由は、以下の2点です。

  1. コンサル業務には頭の良さが求められる
  2. 学歴がクライアントの信頼獲得に繋がる


1. コンサルタントにはロジカルさが求められる

コンサルタントには、企業や公官庁の経営問題を論理的に解決する力が求められます。

特に、経営に関する問題は法人内の課題だけでなく、国内外のマーケットや経済状況を把握した上で、解決策を考えなければなりません。

また、経営の問題は答えがない問題なので、誰もが納得する最善の解決策を提示しなければなりません。

そのため、コンサルタントには経営状態や経済状態を認識し、論理的に解決策を導き出す頭脳が求められます。


2. 学歴がクライアントの信頼獲得に繋がる

コンサルタントは経営の戦略立案や課題解決の支援など、目に見えないサービスを売る仕事です。

そのため、クライアントの信頼を獲得できるかが重要となります。

クライアントの信頼を獲得するには、これまでの実績やMBAなどの資格だけでなく、学歴も大きく影響します。

その理由は、学歴が高いほど思考力も高いと見られ、クライアントが経営課題の解決を任せる際の安心材料になるからです。

特に、コンサルタントになりたての時期は実績が無いため、出身大学のレベルがクライアントの信頼に与える影響は大きくなります。

アクセンチュアの採用・選考情報


アクセンチュアの募集ポジション

アクセンチュアの採用情報によると以下のようなポジションの募集が行われています。

新卒採用

  • ビジネスコンサルタント
  • デジタルコンサルタント
  • ソリューションエンジニア
  • データサイエンティスト/AIアーキテクト
  • アナリティクス・コンサルタント
  • クリエイティブ/デザイン

第二新卒採用

  • ビジネス・テクノロジー コンサルタント
  • ソリューション・エンジニア

参照:アクセンチュアの採用情報

アクセンチュアの募集要項については、以上のようになりました。

アクセンチュアへの就職・転職については、以下の記事をご覧ください。

関連記事
▶︎【アクセンチュアの社員が語る】就職についての情報を徹底解説

【アクセンチュアへの転職をお考えの方へ】難易度や面接内容・年収まで口コミから解説

また、アクセンチュアの年収や待遇については、以下の記事をご覧ください。

関連記事
▶︎【アクセンチュアの年収】初任給や職位別の給料を口コミと共にご紹介

【アクセンチュアの福利厚生】口コミ含めてどこよりも詳しく解説


アクセンチュアの選考フロー5ステップ

ステップ1 エントリーシート(ES)提出
ステップ2 WEBテスト(玉手箱)
ステップ3 グループディスカッション(GD)
ステップ4 一次面接
ステップ5 二次面接

参照:ワンキャリア

アクセンチュアの面接は原則2回とされていますが、人によっては3回の面接が行われるそうです。

アクセンチュアへの面接に関する詳細は、以下の記事をご覧ください。

関連記事
【アクセンチュアの面接】知りたい情報を詳しくご紹介いたします

アクセンチュア志望必見のコンサル企業一覧



アクセンチュアへの就職を考えている方はコンサル業界も興味があるのではないでしょうか?

そこで、アクセンチュアを志望されている方におすすめなコンサル企業を以下の3系統でご紹介します。

  1. 総合系
  2. 戦略系
  3. シンクタンク系


1. 総合系の企業

コンサル企業の総合系は、経営・IT・人事・金融などあらゆる分野を戦略提言から実行まで支援する企業のことを指します。

アクセンチュアは総合系なので、アクセンチュア志望は総合系の同業他社を知っておく必要があります。

具体的には以下のような企業が総合系と言われます。

  • アクセンチュア
  • デロイトトーマツコンサルティング
  • アビームコンサルティング
  • PwCコンサルティング
  • EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング
  • 日本IBM
  • KPMGコンサルティング
  • ベイカレント・コンサルティング
  • クニエ


2. 戦略系の企業

コンサル企業の戦略系とは、経営戦略や事業戦略に関する課題解決を行う企業のことを指します。

具体的には以下のような企業が戦略系と言われます。

  • マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社
  • ボストンコンサルティンググループ
  • ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッド
  • A.T.カーニー
  • アーサー・D・リトル・ジャパン
  • ローランド・ベルガー
  • ドリームインキュベータ
  • 経営共創基盤
  • コーポレイトディレクション


3. シンクタンク系の企業

コンサル企業のシンクタンク系とは、公官庁の政策立案や企業の経営課題に関する情報収集と分析を行い、課題解決の提案を行う企業を指します。

具体的には以下のような企業がシンクタンク系です。

  • 野村総合研究所
  • 三菱総合研究所
  • 日本総合研究所
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
  • みずほ総合研究所

以上の企業がアクセンチュアを志望されている方におすすめなコンサル企業の一覧でした。

以上の同業他社を覚えて企業選びに役立てて頂けると幸いです。

アクセンチュアの学歴に関するまとめ

本記事では以下のポイントについて説明してきました。

  1. アクセンチュアの選考に学歴フィルターはない
  2. アクセンチュアの業務に学歴は影響する
  3. アクセンチュアの採用場情報
  4. コンサル業界の企業一覧

外資系コンサル企業のアクセンチュアは選考を突破することが難しい企業なので、ぜひ本記事の情報を参考にして選考に臨んで下さい。

参照:アクセンチュア

この記事に関連する転職相談

アクセンチュア、アビーム、みずほ総研、大和総研、SCSK、CTCのどこに就職したいですか?

下記の企業から内定が出た場合、行きたい順に並べてください。理由も一緒にお願いします。 アクセンチュア アビーム みずほ情報総研 大和総研 SCSK CTC

地方私立大からアクセンチュアには学歴フィルターがあり就職できないですか?

地方の私立大学に通うものですが、やはり学歴フィルターが大きな壁になるのでしょうか?

院卒でアクセンチュアかNRIに入るならどちらを選びますか?

2020卒の情報系院卒の学生です。 SIerやITコンサル業界に興味があり就活をしております。 現在アクセンチュアのビジネルコンサルタント・IBMのビジネルコンサルタント・野村総合研究所...

新卒で就職するなら日立製作所とアクセンチュアのどちらがいいですか?

新卒で就職するとして、日立製作所のプラットフォームエンジニア職かアクセンチュアのソリューションエンジニア職であれば色々な点を加味して、どちらがいいのでしょうか。

AWSとアクセンチュアに内定を貰ったらどちらに転職をしますか?

AWSとアクセンチュアに両方受かったらどちらに行きますか? 中途でプリセールスAWS、アクセンチュアITコンサルです。 理由も合わせてアドバイスをお願い致します。

アクセンチュアとベイカレントならどちらに転職するのが良いと思いますか?

転職:SIerからの転職_アクセンチュアとベイカレント 現在転職活動をして、アクセンチュアとベイカレントから内定が出ておりどちらにすべきか迷っております。悩んでいる点は以下です。 ・現在のス...

アクセンチュアと楽天ならどっちに転職するのが良いですか?

大手商社に勤めている25歳です。 IT系の仕事がしたいと思って、アクセンチュアと楽天どっちに転職するか悩んでいます。 給与面というよりもビジネス的にチャレンジできる環境を求めています。

アクセンチュアやデロイトトーマツコンサルティングなどならどこに転職するべきですか?

アクセンチュア、デロイトトーマツコンサルティング、PwCコンサルティング。40歳で転職するならどこがよいでしょうか?(現職はSIerです)※もちろん、何がしたいかによって選択するファームは異なる...

アクセンチュアは働き方改革を進めていると聞きましたが本当ですか?

アクセンチュアは働き方改革を進めていると聞いていますが、実態はいかがでしょうか? 残業時間はどの程度減っていますか?

SE職で将来性があり、待遇面も十分な企業はどれですか?

ただいま就活中の理系大学院生2年生です。現在、以下の会社で迷っています。 給料と忙しさのバランス、志望部署への希望の通りやすさや、新卒価値等合わせて皆様ならどういう感じにお考えなのかお聞か...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事の企業

  • 東京都港区赤坂1ー8ー1
  • ビジネスコンサルティング
  • Q&A175件
アクセンチュア株式会社 (Accenture Japan Ltd)は創業:1989年で、設立:1995年12月である。 資本金は3億5千万円で、従業員数は約7,600人(2016年11月末時点)である。 事業内容は「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供してい...続きをみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す