• HOME
  • 働き方・キャリア
  • 「つぎのアタリマエをつくる」株式会社ネットプロテクションズが目指す働き方とは?
株式会社ネットプロテクションズ取材

「つぎのアタリマエをつくる」株式会社ネットプロテクションズが目指す働き方とは?

『株式会社ネットプロテクションズ』の社員制度について、同社のマーケティング担当の石田さんに取材!評価制度や福利厚生など気になるポイントをお聞きしました。

SDGsの視点から『株式会社ネットプロテクションズ』に注目!

株式会社ネットプロテクションズ 「つぎのアタリマエを作る」
就活や転職で企業選びをするならチェックしておきたいのが、その会社独自の社員に向けた取り組み!

JobQでは、SDGs目標8「働きがいも経済成長も」の視点から、社員に向けたSDGsや「働きがい」に取り組む企業を取材していきます。

今回ご紹介するのは、『株式会社ネットプロテクションズ』。

テクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業です。

近年は社員に向けた独自の制度にも力を入れており、「働きがい」「ジェンダー平等」「健康と福祉」などの面で職場環境を改善!

結果として社員の働くモチベーションが大きく変わったそうです。

具体的にどんな取り組みを行ったのでしょうか。

それでは、『株式会社ネットプロテクションズ』について、同社のマーケティング担当の石田さんに詳しくインタビューをしていきます!

「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業『株式会社ネットプロテクションズ』

株式会社ネットプロテクションズ 事業ロゴ
編集部

まずは貴社の事業について、ご説明をお願いします!

石田さん
当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業です。
あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。
2002年には日本で初めて、未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始しました。
前年比約116%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が2億件を突破しています。
2011年から、同サービスで培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始しました。
前年比約137%のスピードで成長を続けています。

編集部
まさに、右肩上がりの企業成長ですね!
他にはどのようなサービスがありますか?

石田さん
2017年に、スマホひとつで買い物ができる、クレジットカードがいらない後払い決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。
さらに、2018年には、台湾においてもスマホ後払い決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしています。
これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しています。
今後はさまざまな領域でのデータ活用・展開を模索する予定です。

働きがいも経済成長も!主体性を軸にした人事制度「Natura(ナチュラ)」

株式会社ネットプロテクションズ 採用サイト用画像
編集部

ここからは、社員に向けた取り組みについて具体的にお伺いします。
SDGs目標8「働きがいも経済成長も」の視点から、「働きがい」の部分で評価制度は重要かと思います。
貴社独自の人事制度である「Natura(ナチュラ)」について教えてください。

石田さん
「Natura」は当社が目指す「ティール型組織」の実現のために作り上げた人事制度です。
ティール型組織とは、個の主体性を軸にした新たな組織形態です。
誰かの指示によって業務を進めるのではなく、メンバー自らがルールや仕組みを設定し、組織を動かすというモデルです。

編集部
「Natura」の特徴は何ですか?

石田さん
主に4つあります。

1つ目は、マネージャー役職を撤廃したことです。
従来マネージャーに集約されていた権限・責任を分散し、全員がマネジメント人材として意思決定と責任を担っています。
代わりに、人事情報のように完全にオープンにできない情報の取り扱いなど、限られた権限を有する役割として「カタリスト」を設置しています。

2つ目は、グレード・評価基準・グレードごとの給与水準を全社公開しています。
全社員、同一の基準によって5段階のグレードに評価されます。

3つ目は、360度評価による昇格・昇給の決定です。
普段一緒に働く先輩・同期・後輩から評価を受けます。
評価は数字で表すだけではなく、「なぜその評価をしたのか、どんな行動が良かったのか」など評価の背景を伝え合うことを大事にしています。

4つ目は、サポート面談の実施です。
月に1度、成長支援を目的に自分より評価が高いメンバーと面談を実施しています。

編集部
確かに主体性を尊重した制度が多いですね。

石田さん
当社には自ら考え、行動することを楽しむメンバーが集まっており、活動を阻害しない制度や支援する制度が、理想の人事制度です。
また、メンバーの自己実現を支援することが会社の発展にもつながると捉えており、その点では“経済成長も”望めると考えています。

手を挙げた人が自由にプロジェクトに参加できる「WG制度(ワーキンググループ)」


編集部

働きがいと主体性という観点で、“挙手制”の「WG制度(ワーキンググループ)」も興味深い制度です。
この制度の内容を教えてください。

石田さん
「WG制度」は自分の業務リソースの20%を主業務とは別に充てられる制度です。
手を挙げた人が自由にプロジェクトに参加できます。
採用や研修、組織風土を醸成するもの、新規事業を考えるもの、社外との交流を図るものなど10個以上のワーキンググループがあります。

編集部
具体的にはどのような内容のグループがあるでしょうか?

石田さん
例えば、人の成長に寄与したい社員の想いから生まれた「NP大学」というワーキンググループがあります。
大学生向けサマーインターンを、大学生以外にも広く提供する意義を感じた社員が声を上げてスタートしました。
教育や場づくりに関心のあるメンバーが集まり、大学生に向けて行っていた内容を中高生向けへと再考しました。
実際に2019年から「THINK FLAT CAMP U-18」として実施しています。
中高生に向けての発信は直接的に事業の発展に繋がるものではありません。
ですが、当社のミッション「つぎのアタリマエをつくる」人材を輩出するため、多岐にわたる次世代リーダーを支援する場として行っています。

編集部
「WG制度」の魅力は何ですか?

石田さん
今ある事業や制度に捉われずに個々の「Will(意思)」によって活動が発生することです。
さらに、賛同した人が参画して形にするという、一連の流れを経験できることが「WG制度」の魅力です。
また、経験や部署に関係なくメンバーが集まるため、業務では関わらなかった人ともコミュニケーションの機会を持てます。

ジェンダー平等を実現!出産育児の福利厚生「ココット」とは?


編集部

続いて、SDGs目標5「ジェンダー平等を実現しよう」から考えると、産休育休の取得と復職の制度が今後も必要になっていくと思います。
貴社で取り組んでいる出産育児の福利厚生「ココット」について、詳しく教えてください。 

石田さん
「『個々』の事情や状況を解決して、『フラット』に働ける環境をつくる」というコンセプトのもと、「ココット」と名づけました。
全部で19の施策があり、その中からいくつか紹介します。
具体的には、出産準備期から復職後まで、3つのフェーズに分けてサポートを行っています。

出産準備期
 ・有給のストック休暇の利用を、女性に限らず使用可能
 ・サポーター社員の雇用

 産休・育休中
 ・資格などの勉強の費用補助
 ・社内情報には休み期間もアクセス可能
 ・3か月ごとに人事との定期面談

復職後
 ・認可外保育園・病時保育の費用補助
 ・出戻り歓迎
・出産、育児を機に退職したメンバーは、退職から3年以内かつ雇用条件に合えば採用を確約

編集部
社員は、出産前も後も必要なサポートがしっかり受けられるのですね。

石田さん
社員の「働きたいのに働けない時間・日・期間」を少しでも減らせれば、働き手も会社側も双方向に良くなるという考えです。
復職後の認可外保育園・病時保育の費用補助をはじめとした働きやすい環境を整備しています。
ただし、働くことと両立するのが良いことだと主張したいわけではありません。
あくまで「休む or 働く」を自由に選びやすい環境を用意しておくことが、大事だと考えています。

編集部
2020年は新型コロナウイルスの影響で生活環境が大きく変化しました。
「ココット」の運用においても変化はありましたか?

石田さん
コロナ禍で働き方も大きく変化し、リモートワークが当たり前になりました。
子育てと仕事の両立がしやすくなった一方で、育児をしながら仕事することの課題もあります。
時代や社員のニーズに合わせてアップデートしていく必要があると考えているため、現在も使用者の声を聞きながら試行錯誤しています。

すべての人に健康と福祉を!社員の健康を食事から気づかう制度も


編集部

貴社では食費補助など、社員の健康を気づかう制度も充実していますよね。
SDGs目標3「すべての人に健康と福祉を」にも当たると思います。
社員向け制度をスタートしたきっかけがあれば教えてください。

石田さん
現在、当社ではワンコインで栄養バランスの良いお弁当を注文できるサービスがあります。
2018年に現在のオフィスに移転した当時、周辺に飲食店が少なかったため「手軽に栄養を取れるようにしたい」という想いがきっかけでスタートしました。
他にも、社員同士で食事を取るときの食費を補助する「ファミリー制度」というものがあります。
「ファミリー制度」は、新たに入社したメンバーのオンボーディングを目的にスタートしたものです。
年次や部署に関係なく交流することで心理的安全性を醸成することが期待され、心身共に健やかに過ごせることを目指しています。 

働く環境づくりに向き合った結果、社員の働くモチベーションが大きく変わった


編集部

社員に向けたさまざまな取り組みを行った結果、会社やスタッフにどのような変化があったのか教えてください。

石田さん
人事制度「Natura」による影響で言うと、社員の働くモチベーションが大きく変わったと感じています。
当社は若いメンバーが多く、一部にマネジメントの負担が偏っていました。
加えて、「WG制度」のように事業横断的に活動するメンバーも多いため、マネジメントの難易度は高かったように思います。
実際に「マネージャーがメンバーの業務を把握しておらず、適切に評価できていないのでは」といった声が上がっていましたが、一緒に働くメンバーが評価することで「以前より適切に評価されている」という声が増えました。

編集部
適切な評価によって、社員がキャリアアップを目指す上でも良い影響があったそうですね。

石田さん

各メンバーの評価と評価基準が公開されるようになったことで、自分の業績を冷静に捉えられるようになり、自身のキャリアアップのために必要な要素を的確に把握しやすくなりました。
数字のみでなく、フィードバックをもらえることはその後のモチベーション維持にも繋がっているようです。

働き方においても「つぎのアタリマエをつくる」会社として


編集部

最後に、就活生や転職を考えている方に向けて、メッセージをお願いします。

石田さん
当社は「つぎのアタリマエをつくる」をミッションとして掲げています。
社会のあり方を考え、創り出していく次世代リーダーを輩出できるような会社でありたいと考えています。
それを体現するのが「Natura(ナチュラ)」や「WG制度(ワーキンググループ)」をはじめとした、役職や部署に捉われず自由に動ける環境です。
常に、一人ひとりが物事の本質を捉え、自らの意思決定に責任を持ってやり抜く力。
その力を持った人の集まりだからこそ、自由に動ける環境は成立します。
個人の幸福と会社の成長を両立するには何が必要なのかを考え続け、共にアップデートしていってくれる仲間を待っています!
 


取材を終えて、株式会社ネットプロテクションズは、社員にしっかりと向き合うことで更に働きやすい会社に発展されたのだなと思いました。

適切な評価の人事制度「Natura」、社員の主体性を最大限引き出す「WG制度」など独自の制度で、社員の「働きがい」を支えています。

より深く知りたい方は、『株式会社ネットプロテクションズ』をぜひチェックしてみてください。


株式会社ネットプロテクションズ公式サイト
株式会社ネットプロテクションズ会社HPはこちら!

▼JobQのSDGs特設ページはこちら!

SDGsへの取り組み | JobQ[ジョブキュー]

この記事は役に立ちましたか?

この記事に関連する転職相談

東京都内の支店は降格者が多いと聞きますが郊外の方がいいですか?

東京都内の支店では、降格者がとても多いと聞きます。郊外の千葉、埼玉、神奈川の支店を希望した方が良いでしょうか。

新卒で全国転勤がない東京勤務の業界はどこがありますか?

営業職志望の就活生です。 実家が東京なのですが、 親の体調が心配なので、すぐに会いに行けるように東京勤務が出来る会社に勤めたいです。 新卒から東京勤務、全国転勤なし、出張少なめの会...

事務職で年収500万稼ぎたいですがオススメの業界や企業はどこですか?

事務職、東京勤務、30代で年収500万稼ぎたいです。オススメの業界や企業を教えてください。

月収23万で家賃補助なしだと東京暮らしは厳しい?

月収23万(実働7時間)、家賃補助なし、東京勤務で一人暮らしは厳しいですか? 22年卒の地方就活生です。 第一志望の企業に内定をいただいたのですが、月収23万(実働7時間)、家賃補助なし...

新卒で沖縄から東京のwebエンジニア(rails)を希望していますがどうすればなれるのでしょうか?

(新卒)沖縄から東京のwebエンジニア(rails)を考えている場合 どのようなプランがありますでしょうか。 * 東京で半年間住み込みで就職するのが一番なのでしょうか。 L またど...

新卒で就職をして東京に一人暮らしすることは厳しいのでしょうか?

将来、商品広告などを扱うデザイナーになりたいと思っている就活生です。 広告業界を調べているとほとんどが東京になるのですが、大学を卒業したら一人暮らしを考えているため物価も家賃も高い東京では...

日本の社会が欧米のように実力主義の色が強くなることはあるんですか?

高校生です。 今回、質問させていただくのは、日本は実力主義の社会になるのかということです。 アメリカは、年功序列ではなく、実力主義です。アメリカは公務員職に人気はありません。 僕も...

皆さんの会社では働き方改革がどのくらい浸透していますか?

働き方改革が流行語ぽくもなっていますが、実際みなさんの働いている現場ではどの程度浸透してきているか気になりまして、質問させていただきます。 バズワードとして一瞬話題になっただけで、有名無実化し...

社会人1年目の者です。皆さんは、なぜ働くのですかと聞かれたらなんと答えますか?

社会人1年目の者です。 皆さんは、なぜ働くのですかと聞かれるとなんと答えますか? 私は、人に喜んでもらうことが好きなので、そうした誠意を役に立てたいから。 また人生を豊かにするためと答えます...

皆さんは、働いて貰うお金についてどうお考えですか?

都内の大学に通っております。就活真っ只中です。 皆さんは、働いて貰うお金についてどうお考えですか? 知人Aはお金はそれまでの仕事の時間の我慢代といいます。 知人Bは自分が社会に還元...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す