【リクルートキャリアへ転職するためには】様々な中途採用情報を公開の画像

【リクルートキャリアへ転職するためには】様々な中途採用情報を公開

リクルートキャリアの転職を考えた際に面接や 年収、評判、難易度の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回はリクルートキャリアの面接や 年収、評判、難易度の情報など幅広くご紹介します。これからリクルートキャリアへの転職を考えている方がいましたら是非、参考にしてみてはいかがでしょうか。

6882

リクルートキャリアってどんな会社?

株式会社リクルートキャリア_企業ロゴ


リクルートキャリアの会社情報

会社名 株式会社 リクルートキャリア
事業内容 社員募集領域における人材採用広告事業/斡旋事業
本社所在地 〒100-6640  
東京都千代田区丸の内1-9-2
資本金 6億4,335万円
設立 1977年11月28日 (商号変更2012年10月1日)


今回はリクルートキャリアに転職される際に知っておくと便利な情報をご紹介したいと思います。

ぜひ、転職を検討されている方のみならず、就職を検討されている方もこちらの記事情報を参考にしていただけますと光栄です。

リクルートキャリアの採用に関してはこちらも読まれています

▶︎ リクルートキャリアの勤務地は希望通りになりますか?

リクルートキャリアの勤務地について、実際に在籍していた方からの意見を見ることができます。

関連相談

リクルートキャリアの年収水準は高い?低い?


転職する際、企業の年収の情報は気になると思います。

ここではリクルートキャリアの年収についてご紹介致します。

こちらに関して、JobQにリクルートキャリアの年収についての投稿がありましたので、早速確認していきましょう。

リクルートキャリアの年収の制度はどのような感じなのでしょうか?

現在、転職を考えています。

考えている転職先の一つとして、リクルートキャリアがあります。

そこで、リクルートキャリアについて聞きたいことがあり投稿しました。

リクルートキャリアの年収の制度はどのような感じなのでしょうか。

ご回答よろしくお願いします。

現在、リクルートキャリアで働いています。

20代の時のリクルートキャリアの年収は、他の同年代の人よりも多くもらえると思います。

大体20代年収は600万円ぐらいになります。

しかし、住宅補助などはまったくないため、年収は高くても余裕のある暮らしができるかどうかと言ったら、あまりできないと思います。

また...続きを読む


次に、リクルートキャリアの営業職の方のQAをみていきましょう。

リクルートキャリアで働く営業の方の年収ってどれぐらいですか?

現在はITベンチャーで勤務している新卒5年目です。
年収が不満で転職を希望しておりまして、リクルートキャリアの選考を受けようと考えています。
リクルートキャリアで働く30歳前後の営業の方はどれぐらいの年収をいただいているのでしょう?
教えてください。

リクルートキャリアの社員です。中途入社3年目、30歳前で年収700万円弱ですね。
他の会社よりも年収は高いと思います。
新卒入社の方の中には...続きを読む


いかがでしたでしょうか。

リクルートキャリアの年収について良くわかったと思います。

QAをまとめてみると、以下の通りになります。

  • 20代の年収は周りより高い
  • 20代過ぎると年収に大きな差が出てくる
  • リクルートキャリアの給与制度はグレード制

以上の3つにまとめられると思います。

では、それぞれについて詳しく説明していきましょう。


20代の年収は周りより高い

リクルートキャリア20代の年収は600万円程度だそうですね。

リクルートキャリアの年収水準は非常に高いと言えるでしょう。

ですが、家賃補助などの制度がないため、年収が高くても自由に使えるお金はあまり多くないそうです。

 

20代過ぎると年収に大きな差が出てくる

リクルートキャリアでは、20代過ぎると年収に大きな差が出てくるそうです。

リクルートキャリアには、年功序列の色が全くないので、年収に大きな差が出てきます。

ですので、リクルートキャリアでは、年収を上げるためには成績と実力が必要な完全実力制だそうですね。


リクルートキャリアの給与制度はグレード制

リクルートキャリアの給与制度はグレード制だそうです。

これは、先ほどお話した完全実力制につながってきます。

グレード制とは、グレードが上がると固定給も上がっていくということです。

グレードが上がらなければ、年収はずっと同じままになります。

また、グレードは上がるだけではなく下がることもあります。

ですので、年齢に関係なく、成績を上げていけば、グレードが上がっていき、より高い年収をもらうことができるでしょう。


リクルートへの転職におすすめの転職サービス

エージェント名 おすすめ度 特徴 公式HP
リクルート
エージェント
5 国内最大級の求人数 https://www.r-agent.com/
パソナキャリア 4.8 利用満足度が業界1位 https://www.pasonacareer.jp
ビズリーチ 4.2 年収の高いハイクラス層が対象 https://www.bizreach.jp/
関連相談

リクルートキャリアの中途採用情報


次に、リクルートキャリアの中途採用情報についてご紹介します。

そこで、実際にリクルートキャリアの中途採用情報を見ながら、現在募集されている職種について確認していきたいと思います。

では、早速確認していきましょう。
 

リクルートキャリアで現在募集されている職種

  • 顧客折衝職
  • 企画・開発職
  • コーポレートスタッフ職

といった職種が募集されています。

このようにさまざまな職種が募集されていますので、自分のキャリアを活かすことができる職種を見つけましょう。

さらに、リクルートキャリアには、雇用形態が現在3つに分かれているみたいです。

早速確認していきましょう。
 

リクルートキャリアの雇用形態

  • ゼネラル(GE)社員
    • 職務範囲、勤務エリアの制限がなく、契約期間の決まりがない社員のことです。基本的に総合職として仕事をしていきます。中長期的には、ビジネスをリードするハイプロフェッショナルや経営者としての役割を期待されています。
  • Career View (CV) 社員
    • 職務範囲および勤務エリアを固定していて、契約期間を上限3年とした雇用形態のことです。また、1年ごとの契約更新があります。3年間で自分が希望した勤務地や職種でスキルを上げ、次のキャリアへステップアップしていくことを期待されています。
  • エキスパート(EXP)社員
    • 職務範囲および勤務エリアを固定していて、雇用契約期間にも上限がある職種のことです。特定の分野のエキスパートとして仕事を行います。高い成果発揮を期待されています。

このように、雇用形態もリクルートキャリアでは、多様化しています。

※ 参考:リクルートキャリアの募集要項

またリクルートキャリアに転職したことのある方から口コミをいただきましたので、そちらも確認しましょう。
 

リクルートキャリアへ転職を考えているなら、転職エージェントを利用するべきです。自分の場合、ビズリーチを利用しリクルートキャリアへ転職しました。

ビズリーチではハイクラス人材を扱っており、リクルートキャリアのような企業とはかなり相性が良い転職エージェントだと思います。また面接の対策などもしっかりと行えるため、転職活動に安心して取り組むことができます。

ただし転職エージェントには自分との相性もありますので、複数利用がおすすめですね。自分の場合は、ビズリーチとdodaを使っていました。

結果として、ビズリーチを使いましたが、dodaも求人数が多くかなり良かったので、おすすめの転職エージェントです。                           営業職/正社員/2018年入社

加えて、転職エージェントからの紹介と直接応募との印象の違いについてもQAに寄せられていたので、みていきましょう。

転職エージェントからの紹介と直接応募とでは印象に違いはありますか?

リクルート 転職エージェント

リクルートエージェントに登録したところ、リクルートグループのリクルートキャリア(リクルートエージェントの会社)を紹介されました。
正社員枠で難関企業かと思うのですが、私は営業経験もなく社歴も浅いのでどうしてだろうと考えています。

社風などお聞きしたところ非常にいきたい気持ちは高まっております。

しかしネットで転職エージェントについて調べると、企業は採用した場合料金を支払わないといけない為、直接応募のほうが良い。といった意見があります。
今回のように未経験、の場合はやはり直接応募が良いのでしょうか。

有能なエージェントを使った場合は、書類選考や筆記試験を通る確率「だけ」は上がります。一度面接してしまえばあとは企業自身が判断することなので、エージェントが良く言う「候補者が採用されるようにプッシュします」というものが効く余地はほとんどありません。
但し、転職においても筆記試験(戦略コンサル、総合商社等)やケース面接(コンサル)といった独特な対策を要する選考の場合で、且つその対策をしてくれるエージェントであれば仰るデメリットを上回るメリットはあるかもしれません。

無能なエージェントを使った場合は、書類選考通過率さえも上がらず、採用する側としてはただ単にフィーを払うだけなので明確にマイナスであるといえます。

未経験であれば直接応募が良いか否かについては...続きを読む


いかがでしたでしょうか。リクルートキャリアへの転職を考えている場合は、転職エージェントの利用がおすすめだそうですね。おすすめの転職エージェントとしては、ビズリーチやdodaが挙げられています。

また転職エージェントは、企業ページに記載されていない非公開求人を所有しています。ですので、転職エージェントを利用することで、自分のキャリアに合った職種を見つけやすいというメリットがあります。

▶ ビズリーチ 公式ホームページ
▶ doda 公式ホームページ

以上のように、転職活動をよりスムーズに進めるためには転職エージェントを利用するべきと言えるでしょう。

ビズリーチ 転職エージェント 画像

同業他社の評判・体験談
株式会社リクルートキャリア
ワークライフバランス・残業

休みが取りやすいので家族と時間はとりやすいのではないでしょうか。残業している人はもちろん多数いましたが、職場の雰囲気的には「早く帰りましょう」という感じでした。ワーク...

営業部 / 契約社員 / 2018年入社
リクルートキャリアの評判をもっとみる
パーソルキャリア株式会社
ワークライフバランス・残業

残業は昔に比べて普通になりました。60時間やると怒られるし、PCも21時には消えます。 その分業務効率が問われますが、基本的に能力の高い人は少ないので、限られた時間内で数字...

法人営業 / 正社員 / 2016年入社
パーソルキャリア(旧インテリジェンス)の評判をもっとみる
株式会社ビズリーチ
仕事のやりがい・働きやすさ

仕事にやりがいを持ちたい人や考えるのが得意な人には絶対やめたほうがいい会社。 入社前に言われたこととちがう仕事をやらされている人が大勢いて、自分もその1人。仕事もIT企業...

営業部 / 正社員 / 2018年入社
ビズリーチの評判をもっとみる
レバレジーズ株式会社
ワークライフバランス・残業

基本的に長く働く文化なので帰りづらさはあると思います。 残業という概念が自身にとってストレスとなるのであれば会社の中ではやっていけない。 なぜなら、ストレスとなり...

レバテック / 正社員 / 2016年入社
レバレジーズの評判をもっとみる
株式会社ネオキャリア
ワークライフバランス・残業

ワークライフバランスを求める人は絶対に入社しないほうがいい。むしろ私が在籍してたときはワークライフバランスを保ちたい。という発言をしたら干されるレベルでした。 「ワー...

MI事業部 / 正社員 / 2013年入社
ネオキャリアの評判をもっとみる
株式会社エス・エム・エス
会社の将来性・事業の強み

日本で唯一の成長産業ど真ん中にいる。マーケットの動向はじめ、様々な業界リサーチを十分に行うことで、成長産業で確実に成果を出していける。そのように、非常に戦略性の強い会...

管理部 / 正社員 / 2017年入社
エス・エム・エス(SMS)の評判をもっとみる

面接フローについて確認してみよう


転職をする際、面接のフローを知っていることは非常に重要だと思います。

そこで、ここでは、リクルートキャリアの面接のフローについてご紹介致します。

では、早速確認をしていきましょう。


リクルートキャリアの面接のフロー

Step.1 エントリー
Step.2 書類選考
Step.3 SPI・筆記試験
Step.4 1次面接
Step.5 2次面接
Step.6 入社


リクルートキャリアの面接のフローは以上のようになります。

説明していくと、1次面接では人事もしくは現場マネージャーの人が面接官になります。

さらに、2次面接に進むと、部長もしくは役員の人が面接官としてくるみたいですね。

ただ、職種などによっては面接の内容や回数は異なってくるでしょう。

ですので、実際に面接を受ける際は、リクルートキャリアへの確認が必要になりますね。

選考についての詳細は、下記リンクよりご覧ください。

▶︎【選考とは】就職活動や転職活動で理解しておくべき点を徹底解説

関連相談

面接でリクルートキャリアは何を聞くのか


では、面接のフローを確認したところで、リクルートキャリアの面接についてご紹介致します。

こちらに関しても、JobQにリクルートキャリアの面接についての投稿がありましたので、早速確認していきましょう。

リクルートキャリアで転職の面接を控えているのですが、どんな準備が必要でしょうか?

リクルートキャリアへ転職を考えています。

現在27歳の男です。

こないだエージェントのかたよりリクルートキャリアを紹介されたばかりで、具体的な話はまだ先だと思うのですが、転職面接をするにあたり、何か注意スべきこと等はありますか?

実際にどういった準備をしておくと良い、とかどんな質問をされるのかでもなんでも良いので回答、アドバイスのほうよろしくお願いします。

アドバイスとしては、自分自身を見つめなおし、現職との客観的な違いをしっかりと話す必要があると思います。

またおい立ちや学生時代の話を話せないと中身の薄い人間だと思われ、通過は難しくなる。

気持ちだけでは面接は通らないことを改めて実感するといった話も聞きますね。

詳しく説明すると面接の回数は2回あります。

とにかく...続きを読む


いかがでしたでしょうか。

リクルートキャリアの面接について良くわかったと思います。

質問をまとめてみると、以下の通りになります。

  • 面接では現職との客観的な違いをしっかりと話す必要がある
  • 自分のおい立ちや学生時代の話を面接では話せた方がいい
  • SPI通過基準は高い
  • 面接では「なぜそうしたの?」と深掘りされることが多々ある

以上の4つにまとめられると思います。

では、それぞれについて詳しく説明していきましょう。


面接では現職との客観的な違いをしっかりと話す必要がある

転職の際、リクルートキャリアの面接では現職との客観的な違いをしっかりと話す必要があるそうです。

このような違いをはっきりと明らかにしなければ、リクルートキャリア側にとってはなぜ転職をしようと思ったのかがわからないため、しっかりと答えられるようにしておくことが重要ですね。

面接についての詳細は、下記リンクよりご覧ください。

▶︎【面接の質問】採用の時の判断基準を詳しくご紹介致します



自分のおい立ちや学生時代の話を面接では質問される

リクルートキャリアの面接では、自分のおい立ちや学生時代の話を質問されるそうです。

自分のおい立ちや学生時代の話ができないと、今までどのようなことしてきたのかがわからないため、中身の薄い人間だと思われてしまうことがあるそうですね。

ですので、このようなことが話せなかった場合、面接の通過は非常に厳しくなるそうです。

リクルートキャリアの面接では、気持ちではなく人柄や考えを非常に大切にしていることが分かります。


SPI通過基準は高い

リクルートキャリアの面接の回数は2回あります。

先程、面接のフローのセクションでご紹介した通り、2回の面接の前にSPIがあります。

ですので、SPIの対策をしっかりと行わないと、リクルートキャリアへの選考を通過することは非常に難しくなるでしょう。

また、SPIの通過基準は低くないので、しっかりと対策を行わないといけないですね。

SPIの対策、詳細については、下記リンクよりご覧ください。

▶︎【ウェブテスト】SPIってなに?対策できるwebサイトもご紹介



面接では「なぜそうしたの?」と深掘りされることが多々ある

リクルートキャリアの面接では「なぜそうしたの?」と深掘りされることが多々あるそうです。

これは、先ほどご紹介した面接では現職との客観的な違いをしっかりと話す必要があるというものに似ていますね。

現職とリクルートキャリアの客観的な違いを説明することで、なぜリクルートキャリアを選んだのかというものが面接官にも伝わると思います。

ですので、リクルートキャリアの面接の対策としては、論理的に答えられるような力を身に着けておくことですね。

論理的に答えられるような力をつけておくことで、リクルートキャリアの面接を通過する可能性は非常に高くなるでしょう。

関連相談

リクルートキャリアの転職難易度はどのくらい?


次に、リクルートキャリアの転職難易度はどのくらいなのかについてご紹介致します。

では、こちらに関しても、JobQのQAにリクルートキャリアの転職難易度ついての投稿がありましたので、早速確認していきましょう。

リクルートキャリアの転職難易度はどのくらいなのでしょうか?

現在、転職を考えています。

考えている転職先の一つとして、リクルートキャリアがあります。

そこで、リクルートキャリアについて質問したいことがあり投稿しました。

リクルートキャリアの転職難易度はどのくらいなのでしょうか。

また、転職の際、リクルートキャリアからどのようなものが求められるのでしょうか。

ご回答よろしくお願いします。

リクルートキャリアの転職難易度に関して、回答させていただきたいと思います。

結果から言うと、リクルートキャリアの転職難易度は非常に高いと思います。

リクルートキャリアの転職では、今まで積んできたキャリアより、考え方などの人物としての性格のほうを重視しています。

これからの仕事に対し...続きを読む

 

いかがでしたでしょうか。

リクルートキャリアの転職難易度についてよくわかったと思います。

QAについてまとめみると、以下の通りになります。

・転職難易度は非常に高い

以上の1つにまとめることができると思います。

では、早速詳しく説明をしていきましょう。


転職難易度は非常に高い

リクルートキャリアの転職難易度は非常に高いそうです。

理由としては、仕事が好きで仕事ができる方が非常に多く集まってきます。

なぜ集まってくるのかというと、リクルートキャリアでは若いうちから高い年収をもらうことができ、さらに、年功序列がなく完全実力主義なため、最大限に実力が発揮できるからということが挙げられると思います。

ですので、自然と倍率も高くなり、難易度も高くなるのでしょう。

リクルートキャリアに求められている人物像として挙げられているのが、どれだけ真剣に仕事に取り組むことができるのかということだそうです。

このことからも、リクルートキャリアでは、仕事が好きな人を募集していることが分かりますね。

未経験の方はこちらもご覧ください

▶︎ 未経験でもリクルートキャリアの正社員へ転職できますか?

リクルートキャリアには未経験でも転職できるのでしょうか?

関連相談

リクルートキャリアの評判を社員に聞いてみた


では、次にリクルートキャリアの評判について、ご紹介致します。

こちらに関しても、JobQにリクルートキャリアの評判についての投稿がありましたので、早速確認していきましょう。

リクルートキャリアの評判はどのような感じなのでしょうか?

現在、転職を考えています。

考えている転職先の一つに、リクルートキャリアがあります。

そこで、リクルートキャリアについて質問したいことがあり投稿しました。

リクルートキャリアの評判はどのような感じなのでしょうか。

良い点や悪い点についてお聞きしたいです。

ご回答よろしくお願いします。

リクルートキャリアの評判について回答させていただきたいと思います。

まず、リクルートキャリアの評判として良い点は、社員がしっかりと向き合って成長をしていこうという会社だといつことですね。

上手くいったときも、失敗をした時でもしっかりとフィードバックをし、振り返る環境があるので次の仕事の時に非常にやりやすくとてもいい環境といえますね。

ですが...続きを読む


営業職についての評判も寄せられているので、みていきましょう。

激務と噂のリクルートキャリアでの残業時間はどれくらいでしょうか

リクルートキャリアでの残業時間はどれくらいでしょうか。
転職評判サイトを見ると60時間近くて、やっていけるか不安です。
お昼を食べる時間もないとか、有給取れないとかマイナスな意見ばかりが掲載されていたのですが、実際はどうなのでしょうか。

最近は規制が厳しくなったと聞きますが、実際はどうなのか。本当にリモートワークができるようになったのか等を教えて頂けると嬉しいです。

宜しいお願いします。

職種によるのですが、営業職でしょうか。
残業は、以前よりも少なくなりましたが、まだあるというのが現状です。

特に、電通の事件以降は、少なくとも21時までに退社するような風土が出来上がっています。(もちろん部署によりますが)

有給は...続きを読む


いかがでしたでしょうか。

リクルートキャリアの評判についてよくわかったと思います。

QAについてまとめてみると、以下の通りになります。

  • 社員の性格の評判は良い
  • 少し激務という評判がある

以上の2つにまとめられと思います。

では、早速それぞれについて詳しく説明していきたいと思います。


社員の性格の評判は良い

良い評判として、リクルートキャリアでは社員同士が高めあいながら仕事をしていくそうです。

そのため、上手くいったときも、失敗をした時でもしっかりとフィードバックをし振り返る環境があり、次の仕事をするときに非常に効率よく業務を行うことができるそうです。

ですので、リクルートキャリアの職場の環境は非常に良いと言えるでしょう。


少し激務という評判がある

リクルートキャリアの良くない評判として仕事量が多く、少し大変ということが挙げられています。

また、周りの人は仕事ができる人が多いため、周りの仕事のペースについていくことも非常に大変だそうですね。

さらに、仕事が上手くいかなかったとき、どのようにモチベーションを保つかということも非常に重要らしいです。

関連相談

リクルートキャリアへ転職した方の口コミ

次に、リクルートキャリアの方からの口コミをご紹介いたします。
 

圧倒的な当事者意識が必ず求められる。受け身の方には向いてない会社だと思います。

自ら機会を創造し、自分から動いて仕事を取りに行く。そしてやった分だけの成果を給料としてもらう。単純だけど一番やりがいを感じると思います。

他の会社は、福利厚生などに金を回してしまうが、リクルートはそうではない。完全な実力主義で成り立っていることから、優秀な人材が全国各地から集結していると思います。

RA / 正社員 / 2018年入社


いかがでしたでしょうか。リクルートキャリアでは圧倒的な成果が求められるため、自分から仕事を取りに行くような姿勢が必要と言えるでしょう。

また他の口コミも見ていきましょう。
 

2年ほど前から年間労働時間の上限が下げられ、全社的に労働環境の改善に努めています。仕事はハードで時期によっては夜中まで働くこともありますが年中そのような状況が続くわけではありません。

また、メンバーの労働時間やコンディションを上司が必ずケアしてくれているので、「自分一人だけ無理やり仕事をさせられる」というような理不尽なことは絶対におきません。

有給休暇も自分の仕事の都合さえ付けば確実に取れますし、休む理由をいちいち周りが聞いてくることもありません。

広告事業 / 正社員 / 2016年入社


いかがでしたでしょうか。リクルートキャリアでは、労働時間の規制が強まってきていると言えるでしょう。また有給休暇も比較的自由に取れるそうですので、ワークライフバランスは良いと言えるのではないでしょうか。

ですが、リクルートキャリアでは圧倒的な成果が求められるそうですので、今後は短い時間で成果を出すことが必要になってくるでしょう。

また圧倒的な成果が求められるような厳しい環境で仕事をしたいと考えている方は、転職エージェントを利用してみると良いでしょう。

▶ リクルートエージェント公式サイト:https://www.r-agent.com/
▶ doda公式サイト:https://doda.jp/

関連相談

リクルートキャリア転職の総括

いかがでしたでしょうか?

今回はリクルートキャリアへの転職情報についてご紹介しました。

リクルートキャリアの年収は実力で決まり、人気もあり、難易度が非常に高い企業です。また優秀な人材も多く集まる会社です。

面接では、論理的に答えられるような力が必要になるでしょう。

これからリクルートキャリアへ転職を考えている方がいましたら、是非、この記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

JobQでは人材業界についての相談も受け付けておりますので、ぜひ下記リンクもご覧ください!

▶︎人材業界の企業に関する相談

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

  エージェント 実績 対象
1 リクルート  5 全ての人
2 ビズリーチ  4 ハイクラス層
3 Spring転職 3 職種別の専門担当者あり


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:https://r-agent.com
・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp
・Spring転職:https://www.springjapan.com

本記事の初回公開日は2018年06月29日です。

この記事に関連する転職相談

リクルートキャリアの社風は自由さはありますか?

現在大手のメーカーに勤めている2年目です。 リクルートキャリアの中途採用選考を受けようと思っています。 リクルートキャリアの社員または元社員の方がいらっしゃいましたら同社の社風を教えていただきたいです。やはり自由な社風なのでしょうか? 回...

リクルートキャリアで働く営業の方の年収ってどれぐらいですか?

現在はITベンチャーで勤務している新卒5年目です。 年収が不満で転職を希望しておりまして、リクルートキャリアの選考を受けようと考えています。 リクルートキャリアで働く30歳前後の営業の方はどれぐらいの年収をいただいているのでしょう? 教えてく...

リクルートキャリアで働く方の仕事内容をおしえてください。新規事業立ち上げに関わることも多いのでしょうか?

大手金融業界に勤める営業です。 より成長できる環境に身を置くため転職を検討しており、リクルートキャリアに興味を持っています。 同社で働いている方、または働いていてた方がいらっしゃいましたら、仕事内容をおしえてください。 やはり新規事業の...

リクルートはグループ会社によって社内の雰囲気はどの程度異なりますか? また、新規事業の立ち上げに積極的なのはどの子会社でしょうか?

新卒5年目でベンチャー企業で働いています。 現在リクルートへの転職を考えており、選考を受けようと考えています。 転職を考えるきっかけとなったのは会社の方向性です。 私は新規事業の立案に携わりたいと考えており、今の会社に入社しました。 実...

リクルートキャリアの面接はどういった感じなのでしょうか?

リクルートキャリアの面接はどういった感じなのでしょうか? 自分はリクルートキャリアへの転職を考えているのですが、面接というものになれておりません。 実際にどういった雰囲気ですすむのか気になります。 もしリクルートキャリアの方がいらっしゃ...

リクルートキャリアとインテリジェンスどちらが若くして成長できるか

リクルートキャリアとインテリジェンスどちらが若くして成長できるか

リクルートキャリアで転職の面接を控えているのですが、どんな準備が必要でしょうか?

リクルートキャリアへ転職を考えています。現在27歳の男です。 こないだエージェントのかたよりリクルートキャリアを紹介されたばかりで、具体的な話はまだ先だと思うのですが、転職面接をするにあたり、何か注意スべきこと等はありますか? 実際にどう...

未経験でもリクルートキャリアの正社員へ転職できますか?

リクルートキャリア正社員 現在雇用に興味があり、リクルートキャリアに転職したいなと思ってます。 今の職種が全く関係ない職種、また汎用性のないものでそこでの経験が約3年です。 全く未経験の状態でリクルートキャリアの正社員になるのはかなり...

リクルートキャリアは飲み会が多いと口コミにはありますが、実際どうですか?

リクルートキャリアの風土 リクルートキャリアに転職したいと思ってます。 口コミ等見ると飲み会が多そうですが、実際どの位の頻度なのでしょうか。 またお酒が飲めない人は厳しいのでしょうか。

リクルートキャリアの勤務地は希望通りになりますか?

リクルートキャリアの最終面接を終えました。 内定を頂いた場合勤務地と職種が決まる前に決定するということになるようですが、 勤務地は希望を出せば通るものなのでしょうか? また、職種はスタートからメディア営業につくことはあるのでしょうか?

この記事に関連する評判・体験談
株式会社リクルートキャリア
ワークライフバランス・残業

休みが取りやすいので家族と時間はとりやすいのではないでしょうか。残業している人はもちろん多数いましたが、職場の雰囲気的には「早く帰りましょう」という感じでした。ワーク...

営業部 / 契約社員 / 2018年入社
ワークライフバランス・残業

休みがとりやすく、ワークライフバランスは「今」はとりやすい。 上場前のリクルートキャリアだったら考えられなかったこと。 属人的な仕事から、プロダクトや仕組みが構築され...

営業部 / 正社員 / 2010年入社
リクルートキャリアの評判をもっとみる
パーソルキャリア株式会社
ワークライフバランス・残業

残業は昔に比べて普通になりました。60時間やると怒られるし、PCも21時には消えます。 その分業務効率が問われますが、基本的に能力の高い人は少ないので、限られた時間内で数字...

法人営業 / 正社員 / 2016年入社
年収・ボーナス

営業組織なので、数字が達成していれば、休みは取りやすい方です。 数字達成して上司に気に入られれば、ボーナスはそこそこの評価はつきますが、いかんせん基本給の上がり幅がス...

法人営業 / 正社員 / 2016年入社
パーソルキャリア(旧インテリジェンス)の評判をもっとみる
株式会社ビズリーチ
仕事のやりがい・働きやすさ

仕事にやりがいを持ちたい人や考えるのが得意な人には絶対やめたほうがいい会社。 入社前に言われたこととちがう仕事をやらされている人が大勢いて、自分もその1人。仕事もIT企業...

営業部 / 正社員 / 2018年入社
面接・選考

仕事の目的や価値観をかなり重視するという点において非常に特徴的である。能力ももちろん見られるが、カルチャーフィットがどこまでされるかが最も重要な点であると感じた。

プロダクト / 契約社員 / 2014年入社
ビズリーチの評判をもっとみる
レバレジーズ株式会社
ワークライフバランス・残業

基本的に長く働く文化なので帰りづらさはあると思います。 残業という概念が自身にとってストレスとなるのであれば会社の中ではやっていけない。 なぜなら、ストレスとなり...

レバテック / 正社員 / 2016年入社
年収・ボーナス

低い印象。 固定割増が80時間ほどついているため基本給で見ると薄給かと。 若い社員が多いのでとりあえずはやりがい重視な感じでいいとも思う。 若くしてマネジメントを経験...

レバテック / 正社員 / 2016年入社
レバレジーズの評判をもっとみる
株式会社ネオキャリア
ワークライフバランス・残業

ワークライフバランスを求める人は絶対に入社しないほうがいい。むしろ私が在籍してたときはワークライフバランスを保ちたい。という発言をしたら干されるレベルでした。 「ワー...

MI事業部 / 正社員 / 2013年入社
年収・ボーナス

とにかく薄給。 ボーナスは無く、毎月達成に応じて支給されるインセンティブ制だが毎月のノルマは高いのでインセンティブを毎月得ることは困難。 また、インセンティブが出たと...

MI事業部 / 正社員 / 2013年入社
ネオキャリアの評判をもっとみる
株式会社エス・エム・エス
会社の将来性・事業の強み

日本で唯一の成長産業ど真ん中にいる。マーケットの動向はじめ、様々な業界リサーチを十分に行うことで、成長産業で確実に成果を出していける。そのように、非常に戦略性の強い会...

管理部 / 正社員 / 2017年入社
ワークライフバランス・残業

かなり休みが取りやすく、残業もほとんどない。とてもホワイト企業であるし、とても効率的な会社であると思う。ただし、業務時間中は密度高く成果を出していくことが求められる。...

管理部 / 正社員 / 2017年入社
エス・エム・エス(SMS)の評判をもっとみる
この記事に関連する記事

リクルートキャリアの年収は高い?【評判も社員から聞いた】

1977年創業のリクルートキャリアです。本社は千代田区丸の内にあります。就職や転職を検討中の方には年収や評判は気になると思います。今回はリクルートキャリア社員に年収や評判について聞...

【人材業界の評判とは?】仕事内容や企業の評判からご紹介します

人材業界のイメージとして、皆さんはどんなイメージを持っているのでしょうか?良くブラック企業などと言われていますが実際はどうなのでしょうか?今回はリクルートキャリアとパーソナルキ...

【人材業界】女性は働きやすいの?人材会社を調査してみました

今回は人材業界の女性の働きやすさについて企毎にご紹介します。昨今、女性の社会進出が声高に叫ばれるようになってきました。少子高齢化や労働減少に伴い女性の活躍は社会にとっても企業に...

【リクルートキャリアの福利厚生は?】知りたい情報を口コミでご紹介

今回は、リクルートキャリアの福利厚生について詳しくご紹介いたします。リクルートキャリアの福利厚生にはどのような種類があるのかや福利厚生についての口コミなどを参考にお伝えいたしま...

【リクルートキャリアへ就職するには】気になる情報を詳しく解説

リクルートキャリアへの就職を考えている方にとって、リクルートキャリアの募集要項や採用プロセス、就職後の待遇は気になる情報の一つです。企業によって募集要項や採用プロセス、就職後の...

【リクルートキャリアの社風は?】知りたい情報を口コミでご紹介

リクルートキャリアへの就職や転職を考えている方にとってリクルートキャリアの社風は気になる情報の一つです。しかし企業の社風はなかなか知ることができません。今回はリクルートキャリア...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 この記事の企業

東京都中央区銀座8ー4ー17
人材
この企業のQ&A 43件

株式会社リクルートキャリアの設立は1977年11月28日(商号変更2012年10月1日)である。本社所在地は東京都千代田区丸の内1-9-2グラントウキョウサウスタワーである。{※登記上本社 東京都中央区銀座8-4-17}従業員は3341名(2016年4月1日時点)で、資本金は6億4335万円である。取扱高は1126億7300万円(2016年3月期)...続きをみる

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー