明日から使える!ビジネスに役立つコミュニケーション法をまとめてみたの画像

明日から使える!ビジネスに役立つコミュニケーション法をまとめてみた

近頃、企業が採用試験で重要視するスキルとしてしつこいほど耳にする「コミュニケーション能力」。
重要なのは分かるんですが、具体的にどんなスキルなのかってわかりにくいですよね(ーー;)

今回は、ビジネスシーンで役立つコミュニケーション法をJobQのQ&Aを参考にまとめてみました\(^o^)/

ビジネスの基本!営業で使えるのコミュニケーション法

ほとんどのビジネスマンが経験する「営業」。
まずはこちらのQ&Aを見ていきましょう!

営業として働いている方に質問です。お客様と接する際、気をつけていることや意識していたことは何でしょうか。

営業として働いている方に質問です。
お客様と接する際、気をつけていることや意識していたことは何でしょうか。
また、営業という仕事の面白みややりがい、難しさを感じる点はどこでしょうか。
最後に、仕事をする際の、自身のポリシーなどありましたらお聞かせ下さい。

不動産営業です。

とにかく初回アポは、不動産の話はしません。
物件は回ったりすることもありますが、物件のことではなく、自分のことと、お客様のことを聞き合っています。3回目にクロージングするという自分の流れがあるので、意識的に初回アポは、2回目に選んでいただけるよう意識した結果、お客様の傾聴と自己アピールに落ち着きました。面白みと難しさですが、相手が人の心情なんでどうとでもなるということが面白みと難しさの相反関係ですね。

ポリシーですが、「営業は世界で一番研究され、科学的アプローチを以って因数分解されたビジネスである」です。だいたいのことが書籍に書かれているので、勉強してそれを身体性に発現させられれば誰でもできると思います。 


まとめると、「最初のアポは仕事の話をせず傾聴と自己アピールに徹する」ということですね!
不動産は中長期的な営業活動が必要なので、最初にこのようなアクションを取るのは確かに効果的ですね。

不動産営業でなくても、まず傾聴と自己アピールを意識することで、その後のやりとりが大きく改善するのではないでしょうか。
 

部下とのコミュニケーション法

お次は部下とのコミュニケーション!
誰しもが部下を持つことになりますが、ビジネスの現場で部下と上司という関係性が弊害になっている方も多いのでは?
それでは、こちらのQ&Aをどうぞ!

部下とのコミュニケーションで気をつけていることを教えてください。

部下とのコミュニケーションで気をつけていることを教えてください。
4月から3人の部下を持つようになったのですがうまく部下とのコミュニケーションを取ることができていません。
うまく詰めることもできないですし、彼らに何かを提供できているかと言われればそうではないかもと…
みなさまからなにかアドバイスをいただきたく。
回答よろしくお願い致します。  

プログラマーで小さな会社を経営しております。
狭い例ですけど、私のやりかたを書いておきます。

コミュニケーションそのものは4人チームの目的ではないですよね。

私の仕事はプログラマーを組織することになるわけですけど、終身雇用を前提とせず、流動性が高く、嫌ならすぐに人間関係を理由に転職してしまう人たちです。とても賢く、自分より優秀で、プライドも高いです。従わせるためにプライドをへし折るところから始める人も多いですけど、私は職業的なプライドをとても尊重します。

私が内向的な人格というのもあるのですけど、リーダーシップ!とか言わずに、内向きにはフラットな形にします。

マネージャーはある役割の人というだけで、別に偉いとか、上司とか部下とか関係ありません。基本的には自分の役割は外向けの会議に出て報告するだけの人になるようにします。仕事しない。

それで、困ったことがあれば、一緒に調べたり、休みのときに代替したり、お茶を入れたり、お菓子を買ってきたりです。

個人の目標を達成するのが難しいから「困ってる」わけですから、困ってる場面を助けたりしてれば、そんなになめられたりしませんし、将来上下が逆になっても困りませんので、立場平等を常に意識して、仕事は「依頼」するし、よっぽど親しい仲でなければ敬語で接する感じです。


「職業的なプライドを尊重し、内向きにはフラットに」ですね。
ポジションによって裁量権も変わってくると思いますが、マインドはフラットに接することで、全体の生産性を上げることができるようです。

一緒に仕事がしたい!と思われるコミュニケーション法

最後はこちら!
「一緒に仕事がしたい」と思われる人は、どんなコミュニケーションをとっているのでしょうか?

こんな人と一緒に仕事ができてよかった等といった体験があれば教えていただきたいです。  

現在、就職活動まっただ中の大学4年生です。僕はインターン中に内定を頂いていたので、そこの会社に就職しようということを考えています。ただ、インターン生から、社会人にかわるということで、これからはインターン生に対して模範的な存在になる必要があると考えています。
そこで、自分としてもこの大学4年間で、様々な社会人のもとで勉強させてもらいました。色々な方に合わせて頂いたことにより大きくなれたということは実感しています。自分自身が思う一緒に仕事をしたいと思える人物像は、「生産性云々以前に、事業に対して正しいアプローチができている人」なのですが、
社会人の皆さんが考える一緒に働きたい、一緒に仕事ができてよかったと思う人の人物像はどんな人でしょうか?参考にさせていただきたいので回答お願いします!  

当たり前のことかもしれませんが、「主体性と客観的目線のどちらもを持っている人」ですね。
主体性のない人には意見が生まれません。意見がないと議論になりません。なので、もっと具体的に言えば、「MTGに意見を持ってくる人」とでもいいましょうか。
また、同時に客観的目線の無い、パッションだけの人と仕事するのは辛いです。自分の視点でしか物事を見ない人はyesマンとあまり変わりません。
これまた言い換えると、「意見を変えられる人」ですね。


「意見を持ってくる」という主体性と共に、「意見を変えられる」という柔軟性が求められるようです。
これは普段から意識をしていないと難しいかもしれませんが、自分の姿勢が現れる部分なので実践していきたいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
オンラインでのやりとりが増えていく中で、直接的なコミュニケーションはより質が求められています。

普段の自らのコミュニケーションを振り返ってみて、改善点が見つかったのではないかと思います(@_@)
では、また!

この質問に関連する転職相談

チームのコミュニケーションの質を上げるために行っていることはありますか?

質問です。 グループ内でのコミュニケーションの質を上げるために、 皆様はどのような工夫をされているでしょうか。 最近部署異動があり、とある部署を管理するポジションに配属されたのですが、 そこの部署間でのコミュニケーションの質が低く、...

経営層と社員の距離感を縮める方法はありますか?

ベンチャー系の企業を経営しておりますが、経営層と社員との間に溝を感じています。 どうすれば距離感は埋まりますか? また、会社の取り組みの中で、具体的な仕組みや仕掛けがあれば共有してもらえると嬉しいです。

会社の上司が私の話を聞いてくれず仕事に支障が発生し困っています。

一般企業に勤めている者です。 会社の部長以上の役職の人が下の人の話を聞いてくれないです。 「新規事業の改善策を考えてこい」と言われたので考えて書類を提出したところ何のフィードバックもなく、資料の説明をしても聞く耳持たずです。 会社...

営業アシスタントとコミュニケーションを取るためのコツはありますか?

20代中盤、営業職のものです。 現在、自分のチームにいるアシスタントさんとうまくいきません。 相手は女性なのですが、ふとした会話でもコニュニケーションが成り立たず、なぜなのかわかりません。 例えば、仕事を説明している時に、アシスタントさ...

ベトナム語を話せることを活かす場合、どういった企業に就職できますか?

はじめての質問です。 現在、大学一年生でベトナムと日本のハーフです。 その為、ベトナム語を扱うことができるのですが、 ベトナム語が話せることを利用して就職活動をする場合、どのような企業がおすすめですか? ベトナムに進出している企業...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー