【本田技研工業に転職するためには】様々な中途採用情報を公開しますの画像

【本田技研工業に転職するためには】様々な中途採用情報を公開します

本田技研工業への転職を考えた際に年収や評判、面接、福利厚生の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回は本田技研工業の年収や評判、面接、福利厚生の情報など幅広くご紹介します。これから本田技研工業への転職を考えている方がいましたら是非、参考にしてみてはいかがでしょうか。

本田技研工業の会社概要

会社名

本田技研工業株式会社

本社所在地

東京都港区南青山2-1-1

資本金

860億円

設立

1948年9月


今回は本田技研工業の転職情報をご紹介いたします。

本田技研工業へ転職を検討している方だけでなく、就職を希望している方もこちらの記事を参考にしていただければ幸いです。

※ 参考:本田技研工業 会社概要

関連相談

本田技研工業の年収の水準は高い?低い?

転職希望先を考える際に大きな指標の一つとして挙げられるのが年収の水準だと思います。

そこで、ここでは本田技研工業の年収についてご紹介いたします。

こちらに関して、JobQのQAに本田技研工業の年収についての投稿がありましたので、早速確認していきましょう。

本田技研工業は何歳で年収1000万円に到達しますか?

本田技研工業の年収水準についての相談です。

業界的に見ても年収水準がかなり高い企業のように思います。

実際に調査してみても、本田技研工業は年収1000万越えのプレイヤーが多くいるようです。

そこで質問なのですが、本田技研工業は何歳で年収1000万円に到達しますか?

回答お願いします。

本田技研工業はかなり高い年収水準のように思います。

ただし20代の給料が企業規模の割には、少ないかなと思います。30代からの年収水準は他の企業とはかなり差があるように思います。

20代後半から徐々に年収水準が伸びていき、30代から更に大きな年収の差ができます。

その他や配属部門によるところも大きいかなと思います。

管理職手前でで1000万円位もらえます!

福利厚生なども充実しているので相当充実している企業のように思います。


いかがでしたでしょうか。

本田技研工業では20代半ばの年収はあまり高い水準ではないようですが、20代後半から30代にかけて年収は伸びていくようです。

配属される部門によっても年収は変わってくるようですが、管理職手前で年収1000万円が狙えるとのことから、本田技研工業の年収の水準は高いと言えるのではないでしょうか。

年収の水準も高く、福利厚生制度も充実していようですので、働きがいのある企業であると言えるでしょう。

関連相談

本田技研工業の中途採用情報

次に本田技研工業の中途採用情報についてご紹介いたします。

こちらに関して、実際に本田技研工業の中途採用情報を見ながら、現在募集している職種について確認していきたいと思います。

では、早速確認していきましょう。

 

本田技研工業が現在募集している職種

  • 研究開発
  • 生産技術開発
  • 生産/製造技術
  • 設備保全/施設管理
  • 人事/総務
  • 営業/マーケティング/企画
  • etc…

以上となります。

本田技研工業では様々な職種を募集していますので、希望に合った職種が見つかるのではないでしょうか。

また募集要項は更新される可能性があります。そのため、本田技研工業へ転職を希望している方は随時募集要項を確認しましょう。

※ 参考:本田技研工業 中途採用情報 募集職種

評判・体験談
本田技研工業株式会社
東京都港区
自動車・運輸・輸送機器
年収・ボーナス

30歳、一般社員で、年収650万円。 ・子供手当2万円/人、住宅手当2万円含む...

経営企画 / 正社員 / 2016年入社
株式会社デンソー
愛知県刈谷市
自動車・運輸・輸送機器
年収・ボーナス

高卒の場合ですが、基本給は飛び抜けて高いわけではいが、工場勤務では生...

熱製造二部 / 正社員 / 2010年入社
川崎重工業株式会社
兵庫県神戸市中央区
自動車・運輸・輸送機器
仕事のやりがい・働きやすさ

重工系は一般的なメーカーに比べで楽です。また、働き方も古く接待や癒着...

設計 / 正社員 / 2015年入社
トヨタ自動車株式会社
愛知県豊田市
自動車・運輸・輸送機器
ワークライフバランス・残業

みなし残業とかは一切なく、残業したら残業した分しっかりと残業代を頂け...

一般 / 正社員 / 2009年入社
日産自動車株式会社
神奈川県横浜市西区
自動車・運輸・輸送機器
年収・ボーナス

給料は若いうちは安い。管理職になれば1000万円台になるが50歳半ば...

財務系 / 正社員 / 2006年入社
全日本空輸株式会社
自動車・運輸・輸送機器
入社理由・退社理由

入社した当時はまだ国際線でJALの後塵を拝していたが、JALが破綻したこと...

運航管理 / 正社員 / 2002年入社

選考フローを確認しよう

次に本田技研工業の選考フローについてご紹介します。

こちらに関しても実際に本田技研工業の中途採用情報を見ながら、選考フローについて確認していきたいと思います。

それでは早速確認していきましょう。
 

本田技研工業の選考フロー

Step.1

エントリー

Step.2

書類選考

Step.3

適性検査

Step.4

一次選考

Step.5

最終選考

Step.6

内定


以上となります。

本田技研工業の選考はエントリーを元にした情報で書類選考が行われ、合格すると適性検査、一次選考へ進みます。

一次選考は個別の面談であり、合格すると最終選考を受けることができます。

最終選考に合格後、条件提示面談が行われ、条件に合意できた場合、正式な内定となるようです。

※ 参考:本田技研工業 中途採用情報 選考フロー

関連相談

面接で本田技研工業は何を聞いてくるのか

転職活動の際に希望企業の面接情報を事前に把握しておくことは面接の成功に大きく関わってくると思います。

そこで、ここでは本田技研工業の面接についてご紹介いたします。

こちらに関して、JobQのQAに本田技研工業の面接に関する投稿がありましたので、早速確認していきましょう。

本田技研工業の中途採用面接について詳しく教えていただけないでしょうか?

現在、転職を考えています。

考えている転職先は、本田技研工業なのですが、現職を退職して転職活動を始めたいと思います。

そこで、本田技研工業の中途採用面接の対策をしたいと思っているのですが、中途採用面接でどのようなことが聞かれるのでしょうか。

また面接の雰囲気や対策についても詳しく聞きたいので、実際に中途採用面接を受けたことのある方にお聞きしたいです。

ご回答よろしくお願いします。

以前に、本田技研工業の中途採用面接を受けたことがあります。

本田技研工業の中途採用面接の1次面接は少し圧迫の様な雰囲気の時間帯もあったが、基本的に選考全体を通すと比較的和やかな雰囲気でした。

1次面接は管理職と人事の方と面接、2次は所属予定の部長と人事管理職の方と面接しました。

また面接の質問内容としては、なぜ本田技研工業を選んだのか、他社ではダメだったのか、車は好きか、将来本田技研工業で成し遂げたいことなど一般的な質問が多かった印象です。

ですが、本田技研工業の管理職の方などは本田フィロソフィーや本田の経営方針などをかなり意識していますので、企業分析をする際はその辺のものをしっかりと読んでおくとよいと思います。

また本田フィロソフィーや経営方針などに沿って自分の将来のビジョン、志望理由などが説明できると非常に良いのかなと思います。


いかがでしたでしょうか。本田技研工業の面接は全体的に和やかな雰囲気であるようです。

質問内容として、志望動機や将来のビジョンなど一般的な質問が多いとのことですので、事前に質問を想定して対策を立てておくべきでしょう。

面接は一次選考、最終選考ともに管理職の方が面接官としており、本田の経営方針やフィロソフィーを非常に意識しているようです。

そのため、企業分析を十分に行い、企業に理念に合った回答を事前に準備しておくと良いのではないでしょうか。

関連相談

本田技研工業の評判をご紹介

次に本田技研工業の評判についてご紹介いたします。

こちらに関して、JobQのQAに本田技研興行の評判に関する投稿がありましたので、早速確認していきましょう。

本田技研工業は働きやすいと評判ですが、実際のところどうなのでしょうか?

現在、転職を考えています。

考えている転職先は本田技研工業です。そこで、本田技研工業の評判についてお聞きしたいことがあります。

本田技研工業は働きやすいと評判ですが、実際はどうなのでしょうか?

本田技研工業で働いている人にお話を聞きたく、ここで質問いたしました。

ご回答よろしくお願いします。

現在、本田技研工業で働いています。

本田技研工業は非常に働きやすい企業だと思います。まず土日出勤に関しては、会社の管理上出勤するのは非常に難しく、基本的に土日出勤はないですね。

有給休暇に関しても100%消化することができます。また祝日休みはないのですが、年に3回夏休み・正月・ゴールデンウィークと10連休が取れますので、旅行などプライベートも充実させることができます。

結果として、本田技研工業は非常に休みが多い会社だと思います。

残業に関しては月30~40時間ぐらいが上限で、週に1度定時退社するなど残業時間がしっかりと管理されていますので、月40時間以上の残業をすることはどの部署においてもありえないですね。

定時退社の日以外は大体夜の9時ぐらいまで仕事しています。

ただ勤務時間もフレックス制度を採用しているので、早く帰りたいのであれば早く帰ることも可能です。コアタイムに関しても10~15時と比較的時間に縛られても困らないちょうどいい時間ですので、非常に良いと思います。


いかがでしたでしょうか。本田技研工業は基本的に土日の出勤はなく、夏季休暇や年末年始休暇などで年に3回10連休があるとのことです。

有給消化率も100%であるようですので、本田技研工業は休みが多く、プライベートも十分楽しめる環境であると言えるのではないでしょうか。

フレックス制度の導入や1ヶ月の残業もあまり多くないとのことから、ワークライフバランスは非常に良いでしょう。

業務量がどの程度かわかりませんが、本田技研工業は総じて、働きやすい環境であると言えるのではないでしょうか。

関連相談

どんな福利厚生制度が本田技研工業にはあるか

最後に本田技研工業の福利厚生制度についてご紹介いたします。

こちらに関して、実際に本田技研工業のHPを見ながら、福利厚生制度について確認していきたいと思います。

では、早速確認していきましょう。


本田技研工業の福利厚生制度

休日/休暇

週休2日制(弊社カレンダーによる)、5月・8月・年末年始の連休など年間休日121日。

その他年次有給休暇、特別休暇など。

保険制度

各種社会保険完備

資産形成

財形貯蓄、住宅共済会、互助会など

その他

退職年金、特別見舞金、社宅、独身寮、保養所、健康管理センターなど


以上となります。本田技研工業では年間休日121日、年に3回の大型連休などがあることで、プライベートも大切にしながら働くことのできる環境であると言えるでしょう。

有給消化率も100%であるとのことから、会社全体で有給を消化する風土ができているのではないでしょうか。

社宅制度や独身寮を利用することで生活コストを下げて財形貯蓄などで資産形成もできることから長期間働くことのできる企業だと言えるでしょう。

総じて、本田技研工業は福利厚生制度が充実しており、働きやすい環境が整っているようです。

※ 参考:本田技研工業 福利厚生制度

関連相談

本田技研工業転職の総括

いかがでしたでしょうか。

今回は本田技研工業の転職情報をご紹介しました。

本田技研工業の年収は20代半ばから伸び始め、高い水準の給与を得ることができるといえるでしょう。

また福利厚生制度も充実していることから、安心して長期間働くことのできる企業であると言えるのではないでしょうか。

もしこれから本田技研工業へ転職を希望している方がいましたら、ぜひこちらの記事を参考にしていただければ幸いです。

登録しておきたい無料転職サービス

職場での悩みを解決できる1つの方法が「転職」です。そこでオススメするのがdodaです。
dodaは、国内転職者満足度1位を誇る人気転職サイトです。

サービス概要

  • 数ある企業からあなたに最適な企業を紹介
  • 転職のプロが1対1で転職活動をサポート

dodaに1分で無料登録する

この記事に関連する転職相談

トヨタやホンダなど自動車産業は日本の強みだと思いますが、今後の展望をどう思いますか?

20年前と比べると国内の時価総額ランキングでも過去の上位ランク企業が多く失墜している中、トヨタやホンダを中心とした自動車産業は成長を維持し続けていますよね。 今後の日本の自動車産業の今後の展望をどう思いますか? 日本の主軸産業として今後...

ホンダに転職することを検討している研究職のものですが、社風を教えて下さい

ホンダに転職しようと考えています。 というのも、昔から技工系が得意でい大学時代も様々な研究活動をしていたのですが、地元の小さいですが工場に就職してそこで自由に研究させてもらいました。自分の中でも一段落ついたので、今は新たな一歩を踏み出そ...

ホンダ(HONDA)の福利厚生を詳しく教えて下さい。

ホンダ(HONDA、本田技研工業)は今じゃ世界規模の大きな会社だと思うのですが、そんな会社の福利厚生は一体どんな制度なのか疑問に思ったので質問しました。 あと、昔と変わってよくなったのかなど詳しく教えてくださると幸いです。 回答お願いします。

ホンダは今どういった環境問題に取り組んでいますか?

これからの時代というか今の時代、環境が大事にされていますが、ホンダは何か取り組んでいたりしているんですか?または、開発はしていますか? これほどの大きな企業でかつ、研究活動が活発だと思うので素直に気になり、質問しました。

HONDA(ホンダ)に転職しようと検討中で社風を知りたいです

今転職先としてホンダを検討中です。 主に開発を今の会社で担当しているのですが、他の社員のやる気の無さ、チームワークの悪さにうんざりしています。それで新たな就職先として今住んでいる地域も考慮して、ホンダが第一候補です。 もし、社員の方が...

経理担当してます20代女です、ホンダの職員の女性比率は低いですか?

ホンダに転職しようと検討中の20代の女です。 私個人の見解かもしれませんが、女性の比率が低いと思いますが実際はどうでしょうか? また、女性でも活躍できる会社ですか? 私自身ホンダで開発されたものが大好きでそういう背景に伴い転職を考え、質...

HONDAはブラックなんじゃないかという噂を聞いたのですが本当でしょうか?

自動車メーカーへの就職を目指している大学生です。 安易ではありますがやはり行くなら大手が良いと思っており、HONDAに就職することを目標としています。 社風もとても好きなのですが、ちらっと「HONDAは実はブラック企業」という話を聞いて、少し心配...

HONDAは女性でも活躍できる企業でしょうか?

自動車メーカーのHONDAについて質問です。 私は大学で工学を勉強している女子大生なのですが、HONDAに入りたいという思いで大学も選び就職に向けて頑張っています。 少し気がかりなので、女性が働く環境としてどのような評価をされているのかな、とい...

ホンダの技術研究所の転勤や異動について教えてください。

ホンダの技術研究所の2輪R&Dセンターに制御関連で転職を考えています。 新しく熊本にも工場ができたそうですが、朝霞から転勤になる可能は大きいのでしょうか? また、どんなのような方が多く異動させられているのでしょうか?

本田技研工業は何歳で年収1000万円に到達しますか?

本田技研工業の年収水準についての相談です。 業界的に見ても年収水準がかなり高い企業のように思います。 実際に調査してみても、本田技研工業は年収1000万越えのプレイヤーが多くいるようです。 そこで質問なのですが、 本田技研工業は何歳で年...

この記事に関連する評判・体験談
本田技研工業株式会社
東京都港区
自動車・運輸・輸送機器
年収・ボーナス

30歳、一般社員で、年収650万円。 ・子供手当2万円/人、住宅手当2万円含む...

経営企画 / 正社員 / 2016年入社
ワークライフバランス・残業

ワークライフバランスは最高。 ・有給は20日間/年100%消化義務あり。 ・...

経営企画 / 正社員 / 2016年入社
株式会社デンソー
愛知県刈谷市
自動車・運輸・輸送機器
年収・ボーナス

高卒の場合ですが、基本給は飛び抜けて高いわけではいが、工場勤務では生...

熱製造二部 / 正社員 / 2010年入社
福利厚生・社内制度

カフェテリアプランがあり、食費補助や持株補助など様々なメニューから選...

事業部企画室 / 正社員 / 2009年入社
川崎重工業株式会社
兵庫県神戸市中央区
自動車・運輸・輸送機器
仕事のやりがい・働きやすさ

重工系は一般的なメーカーに比べで楽です。また、働き方も古く接待や癒着...

設計 / 正社員 / 2015年入社
年収・ボーナス

年収は残業次第です。27で30万、32で40万+残業代なので、年収は良い方だと...

設計 / 正社員 / 2015年入社
トヨタ自動車株式会社
愛知県豊田市
自動車・運輸・輸送機器
ワークライフバランス・残業

みなし残業とかは一切なく、残業したら残業した分しっかりと残業代を頂け...

一般 / 正社員 / 2009年入社
年収・ボーナス

ここ最近の好業績を反映して、製造業のなかでもかなり良い報酬をもらえて...

一般 / 正社員 / 2009年入社
日産自動車株式会社
神奈川県横浜市西区
自動車・運輸・輸送機器
年収・ボーナス

給料は若いうちは安い。管理職になれば1000万円台になるが50歳半ば...

財務系 / 正社員 / 2006年入社
ワークライフバランス・残業

国内営業は残業がおおくストレスも多い。役員の都合で休日に会議を行うこ...

財務系 / 正社員 / 2006年入社
全日本空輸株式会社
自動車・運輸・輸送機器
入社理由・退社理由

入社した当時はまだ国際線でJALの後塵を拝していたが、JALが破綻したこと...

運航管理 / 正社員 / 2002年入社
ワークライフバランス・残業

朝から勤務、夜勤があり、不規則だが、夜早く終わることもある。タイミン...

客室乗務員 / 正社員 / 2012年入社

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 この記事の企業

東京都港区
自動車・運輸・輸送機器
この企業の転職相談 15件

本田技研工業株式会社は1948年9月に設立された企業である。資本金は860億円で、連結従業員数は208,399名にものぼる。また、Hondaグループは国内外451社もの関係会社がある。主製品は二輪車、四輪車となっている。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー