【企業研究のやり方】この方法を知るだけで内定へ近い道しようの画像

【企業研究のやり方】この方法を知るだけで内定へ近い道しよう

就職活動をしたことがある人なら企業研究という言葉を聞いたことがあると思います。しかし、企業研究の正しいやり方を自信をもって説明できる人は少ないと思います。そこでこの記事では、企業研究のやり方や調べるべきポイントについて紹介していきます。まずは、企業研究とは何かについて解説していきます。

そもそも企業研究とは?なぜするの?

企業研究とは企業への理解を深めること

企業研究とは、その企業への理解を深めるための調査です。

企業研究をしている度合いによってほかの就活生と差がつく場合があります。

つまり、しっかりと企業研究をしていれば、その企業から内定をもらいやすくなるということです。


企業研究をする理由

企業研究をする最大の理由は、採用試験対策のためです。

採用試験のエントリーシートや面接では、ほかの就活生とはいい意味で異なった回答をすると採用の確率はかなり上がります。

例えば、エントリーシートで、志望動機を問われると思います。

企業研究をあまりしていない人は、ホームページ上に載っている業務内容をについて回答すると思います。

しかし、企業研究をしっかりとしている人は、業務内容を参考に実際に何をしているのか、自分なら何ができるのか、どのように会社に貢献ができるのかというさまざまな視点から考察して回答することができます。

このように企業研究をしていると、ほかの就活生とは一線を画した回答ができるため採用確率が上がります。

関連相談

企業研究のやり方とは


企業研究は就活において大切であるということは先ほど紹介しました。

しかし、実際にどのように企業研究をすればよいのかわからない人が多いと思います。

ここからは、一般的な業界の企業研究のやり方について紹介します。


企業のホームページや企業説明会で情報を得る

まずは、企業のホームページや企業説明会で情報を得ましょう。

簡単に企業の情報を手に入れられるのはホームページです。

しかし、ホームページ上の情報は誰でも閲覧することができるので企業研究を深めることはできません。

一方、企業説明会ではホームページには掲載されていない情報やそこでは働いている人たちの生の声を聞くことができます。

そのため、特に志望順位の高い企業の場合は、企業説明会に参加することをおすすめします。


OBを訪問する

OBを訪問することも企業研究としてはよい方法の1つです。

この方法でも、働いている人の生の声を聞くことができます。

特にOBが若手社員であれば、若手社員から見た会社内部の話や大変な話をなどよりリアルな話を聞くことができます。

理系なら専攻に特化するとリスクが高い

理系の場合、先行している内容によっては、不採用になる可能性が高くなります。

特に理系の修士卒生の場合、エントリーシートや面接時に自分の研究内容を説明します。

そこで自身が専攻している内容と企業が望んでいる内容が大きく乖離していると不採用になります。

しかし、理系の学部卒や修士卒生は選考内容よりその研究をどれだけ理解しているか、どれだけ頑張ってきたかが評価されます。

そのため、専攻が異なっているという理由で不採用になることは近年ではあまりありません。

関連相談

IT系の企業研究のやり方


IT系の業界は、ほかの業界とは少し異なっています。

それは、会社を設立して年数が浅い企業が多いことです。

そのため、会社の組織がほかの企業と異なっているなど、同じような対策だけでは内定をもらいにくい可能性があります。

ここからはIT系の企業研究のやり方について紹介します。


日本経済新聞や四季報から情報を入手する

IT系の企業研究の時は、まず日本経済新聞や四季報から情報を入手しましょう。

IT業界は変動が激しい業界です。ソフトバンクや楽天などの大企業はここ数十年で急速に規模が拡大したIT企業です。

また、通信アプリのLINEを運営しているLINE株式会社やパズドラを運営しているガンホーなどは、近年、アプリの利用率が急速に拡大して業績を伸ばした企業です。

このようにIT業界では、5年後、10年後どのようになっているかわかりにくい業界といえます。

そのため、将来IT業界はどのようになるかを考えるために、今現在のIT業界を知っておく必要があります。

そのため日本経済新聞や四季報から情報を入手するようにします。


SNSも情報源になる

IT系の企業はほかの業界よりもSNSに強い会社が多いです。

そのため、就活関係の最新情報をSNSから発信している企業もたくさんあります。

志望している企業のSNSは常にチェックするようにしましょう。

関連相談

企業研究ノートの作り方と例


次は、企業ノートの作り方とその例について紹介します。

就活を開始すると終了するまでに約20~30社企業研究を行うことになります。

面接が解禁されると並行して採用試験が開始されるため、忘れたり、混乱する可能性があります。

そのようなことがないように企業研究ノートを作成しておくことをおすすめします。


集めた情報をルーズリーフに整理してまとめる

まずは、集めた情報をルーズリーフに整理してまとめましょう。

ノートだと、まとめた後、企業ごとにさらに整理することができなくなるため、ルーズリーフでまとめましょう。


1ページに1企業ずつ書く

ルーズリーフ1枚に1企業ずつ書きましょう。

ルーズリーフ1枚に複数企業の情報を書いてしまうときちんと整理することができなくなります。

また、その企業について新たな情報が出てきたときに余裕をもって書いているとさらに追加してその情報を書くことができます。


同じテンプレに従って書く

1企業について同じテンプレートで書くようにしましょう。

このように書くことでそれぞれの企業同士を比較することができます。

例えば、企業の本社の所在地や会社の雰囲気、社員のコメントなど自分が必要と思われる項目ごとに分けて書くようにします。

関連相談

転職に役立つ企業研究のチェックポイント


最後に、就職活動の時に役立つチェックするべきポイントについて紹介します。


企業の経営状況をチェック

チェックするべきポイント1つ目は、企業の経営状況です。

経営状況を確認するためにはその企業の売上高の推移を確認します。

売上高が年々増加している場合は、経営状況は良好ですし、減少している場合は良好でないことが分かります。

上場企業であれば、各社のホームページで確認することができますし、四季報で確認することもできます。


同業他社との利益率を比較する

同業他社と利益率を比較することで経営状況が良好であるか、給料をたくさん払える状態であるか確認することができます。

利益率とは、売り上げに対する純利益の割合のことです。

いくら売り上げが高くても、それに対して費用が掛かっていると利益は小さくなります。

計算式は、「利益率(%)=純利益÷売り上げ×100」です。

一度、自分が志望している企業の利益率を計算してみましょう。


企業の将来性をチェック

企業の将来性を確認する方法はたくさんありますが、この記事では中期経営計画について紹介します。

中期経営計画とは直近の3~5年間でどのような経営を行っていくかを示した指針です。

つまり、これを確認すればその企業が今後何に力を入れているかを知ることができます。

関連相談

まとめ

企業研究のやり方について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事をまとめると以下のようになります。

  • 一般的な業界やIT業界での企業研究のやり方について
  • 企業研究ノートの作り方について
  • 企業研究で調べるべきポイントについて

企業研究のやり方によって、ほかの就活生と差をつけることができます。

ぜひ、この記事を参考に自分なりの効率的な企業研究のやり方を見つけましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事に関連する転職相談

プランナー、コンサル、エンジニアの三職で迷っています。アドバイスいただけないでしょうか?

文系卒⇒非IT企業で事業企画3年⇒情報学修士課程修了後の進路につきまして 以上のような経歴で2020年3月卒業を予定しております。 IT企業で働けたらと思い第二新卒枠でエンジニア職の面接を受けておりますが、エンジニア職というよりも、これまでの経...

私は現在とあるメーカーのデザイナーとして働く予定の者です。就職までの残りの期間を通してコンペをやったのですが、そのコンペは、...

私は現在とあるメーカーのデザイナーとして働く予定の者です。就職までの残りの期間を通してコンペをやったのですが、そのコンペは、受賞した場合、賞金と別に事業化に向けて動き出す予定です。残り期間を謳歌しようという軽い気持ちではじめたのですが、...

現在、富士通とNTTデータのどちらかに推薦を希望しようか迷っています。みなさんならどちらにしますか?

現在、富士通とNTTデータのどちらかに学校推薦でエントリーを予定しています。 色々と説明会などに参加し、仕事内容や会社の雰囲気は富士通の方が自分にあっているなと感じていますが、自分の意思に反して地方に飛ばされる可能性があるということで、少し...

エンジニアでおすすめの就職先を教えていただけないでしょうか?

就活中の情報系3年です。 SEの就職を考えています。 下記の中でどの企業に推薦を出すか悩んでいます。 富士通 パナソニック 電通国際(ISID) SCSK また、ISIDとSCSKのどちらが人気なのかわかりません。 オススメを順位づけて教えてください...

4月から社会人です。社会人になることが不安で仕方ありません  

今月で大学を卒業し、来月から新社会人になります。 社会人になることに不安しかありません。 高校時代から目指していた業界への就職ということもあり、やっと立ちたかったスタートラインに立てるのかと思うと、なんだか気持ちがふわふわして、ここ...

近畿日本鉄道に入るためには大学に入った方がいいでしょうか?

近畿日本鉄道に入るためには大学に入った方がいいでしょうか?

厚生年金がない会社はあり得るのでしょうか?

人材紹介サービスを使って求人を紹介していただいている最中です。 頂く求人票に、最近厚生年金と退職金のない企業が多くあり、仕事の内容がよくても、紹介される企業がまともなのかどうかが分かりません。 退職金がない会社はまだわかるのですが、...

19卒です。入社早々で休職することは可能ですか?

19卒です。 先日、医師からパニック障害であることを診断されました。しばらくの休養が必要みたいです。 入社して早々休職することは可能なのでしょうか? また、内定を辞退してしっかり1年休んでから就活するのとでは、どちらのほうがリスクが大...

就職活動中ですがブラック企業の見極め方はありますか?

ブラック企業大賞や長時間労働、過労死などでニュースに取り上げられているブラック企業の見極め方はありますのでしょうか? 私の父親も朝早くから夜遅くまで働いていて、体調を崩したりしていました。 私も就活シーズンになって、私の就職先がブラ...

やりたいことが見つからず就職活動で悩んでいるのですがどうすればいいでしょうか?

私は今まで特にやりたいことがありませんでした。 部活動に熱中したことや、資格取得などに積極的に取り組んできたわけでもありません。 そんな私も、就職活動が始まったのですが、今までやりたいことを真剣に考えていなかったので、今回のように将...

この記事に関連する記事

【就職浪人について】浪人する人の特徴などを徹底解説致します

就職浪人について詳しくご存知な方はいらっしゃいますか。この記事では就職浪人をするメリットやデメリットや、就職浪人は不...

【就職浪人とは】意味やメリットやデメリットを詳しくご紹介

就職浪人とはどんな意味なのでしょうか。この記事では、就職浪人の意味や就職浪人のメリットやデメリットを詳しくご紹介致し...

【定年後の再就職】おすすめの仕事や心構えを詳しくご紹介

日本の定年退職する年齢は、多くの企業が60歳が一般的です。65歳まで定年の年齢を引き上げている企業も多いですが、全員が65...

【適切な髪型】入社式に適した身だしなみとは?詳しくご紹介

入社式に合った最適な髪型とはどんなものなのでしょうか。この記事では入社式での男性の髪型や、入社式での女性の髪型の注意...

【エントリーシートの短所】印象を悪くしない上手な伝え方をご紹介

エントリーシートで必ずと言ってよいほど聞かれる「短所」と「長所」。長所は自分の良い点を書いて自己アピールできるので書...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー