【キヤノンマーケティングへの転職】様々な中途採用情報を紹介

キヤノンマーケティングへの転職を考えた際に年収や評判、面接、福利厚生の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回はキヤノンマーケティングの年収や評判、面接、福利厚生の情報など幅広くご紹介します。これからキヤノンマーケティングへの転職を考えている方がいましたら是非、参考にしてみてはいかがでしょうか。

キヤノンマーケティングジャパンの会社概要

名称 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
設立 1968年2月1日
資本金 73,303百万円
売上高 連結:632,189百万円 単独:489,105百万円(2017年12月期)
従業員 連結:17,661名 単独:5,461名(2018年4月1日現在)


キヤノンマーケティングジャパンはキヤノングループの一員としてキヤノン製品とそれに関連するソリューションの国内マーケティングを中心に幅広く事業を展開しています。

今回はキヤノンマーケティングジャパンへの転職をお考えの方にお役に立てるよう、転職に関する情報をご紹介致します。

※ 参考:キヤノンマーケティングジャパン 会社概要

キヤノンマーケティングジャパンの年収について

転職先を選ぶ時、転職後の年収は気になると思います。JobQにキヤノンマーケティングジャパンの年収に関する投稿がありますので、早速確認してみましょう。

キヤノンマーケティングジャパンの年収は30歳でいくらくらいですか?

現在就活中の大学生で、将来はお金持ちになりたいです。カメラが趣味でキヤノンマーケティングジャパンに興味を持ちました。

そこで質問です。キヤノンマーケティングジャパンは30代でいくらくらいの年収がもらえますか?

知っている方がいらっしゃったら教えてください。

キヤノンマーケティングジャパンで勤めていたものです。入社して5年経つと等級試験という昇格試験があってその試験に受かると年収は700万円を超えます。

しかし、その昇格試験がなかなかの難易度なので一生受からない方もいるくらいです。私も実際にその試験に全く受からず、転職を決めました。

もしキヤノンマーケティングジャパンで高い年収が欲しけれければ昇格試験に受かる必要があります。


いかがでしたでしょうか。キヤノンマーケティングジャパンでは入社後5年経過すると昇格試験があり合格すると700万円を超える年収が得られるそうです。

昇格試験の難易度は高く受からない人もいるようですがキヤノンマーケティングジャパンは努力次第で高い年収が得られる環境があると言えるのではないでしょうか。

この他には、次のような回答もあります。
 

入社四年目から受ける試験によって変わります。試験の結果プロモーションしていれば30歳で750万円程、プロモーションしてなければ550万ほどです。

試験の合格率は5パーセント程といわれ、50代でも受からない人もいます


いかがでしたでしょうか。キヤノンマーケティングジャパンの年収の具体例として30歳で昇格試験に合格した場合で750万円、合格しない場合で550万円という年収が挙げられています。

キヤノンマーケティングジャパンの昇格試験の合格率は5%程度で50代でも受からない人がいるくらい難易度は高いそうです。キヤノンマーケティングジャパンの年収の水準は昇格試験に合格すれば高く合格しなければ平均的と言えるのではないでしょうか。

キヤノンマーケティングジャパンの面接について

転職活動の面接では、どのような質問があるのか知りたいと思います。JobQにキヤノンマーケティングジャパンの面接に関する投稿がありますので、参考にしてみましょう。

キヤノンマーケティングの中途採用面接について教えていただけないでしょうか?

キヤノンマーケティングの中途採用面接を受けることになりました。そこで、キヤノンマーケティングの中途採用面接について詳しく聞きたいです。

面接の質問内容や雰囲気はどのような感じなのでしょうか?また面接の対策などあれば詳しく教えていきたいです。ご回答よろしくお願いします。

以前に、キヤノンマーケティングの中途採用面接を受けたことがあります。

キヤノンマーケティングの中途採用面接は非常に和やかで、面接が受けやすい環境ではないのかなと思います。また面接官の方も見た目のわりに非常にやさしい方で、最初は緊張していたのですが、話していくうちに打ち解けていくことができました。

質問内容としては、一般的な質問が多く特にこれが難しく印象に残ったというものはなかったですね。ただ面接を受けるうえで自己分析が非常に重要で、今までどのようなことをしてきたのかや今までの人生で最も困難だったこと、その困難をどのように乗り越えてきたのかなど今までの人生について詳しく聞かれます。

また志望動機や入社後にやりたい仕事なども詳しく聞かれますので、対策が必要になります。後はしっかりとキヤノンマーケティングに対する熱意、仕事に対する熱意を伝えることが問題なく乗り越えることができるのではないのかなと思います。

面接前に英語の試験を受けておくことも対策のひとつですね。面接頑張ってください。


いかがでしたでしょうか。キヤノンマーケティングジャパンの面接は非常に和やかで面接官も優しく面接が受けやすい雰囲気のようです。面接の場ではリラックスして自分の考えを伝える事ができるのではないでしょうか。

キヤノンマーケティングジャパンの面接では一般的な質問が多く難しい内容ではないそうです。具体的にはこれまでの経歴や人生で最も困難だった事やその乗り越え方、志望動機や入社後にやりたい仕事について詳しく質問されたそうです。面接の準備としては自己分析をしっかりと行うと良いのではないでしょうか。

その他にはキヤノンマーケティングジャパンや仕事に対する熱意をいかに伝える事ができるかが大切になるようです。実際にキヤ14024ノンマーケティングジャパンの面接を受けた人からのアドバイスですから大いに参考にしましょう。

キヤノンマーケティングジャパンの評判をご紹介

転職を具体的に考えた時、転職後の働きやすさや実際の様子が知りたいと思います。JobQにキヤノンマーケティングジャパンに関する投稿がありますので、早速見てみましょう。

キヤノンマーケティングの評判は働きやすい会社なのでしょうか?

現在、転職を考えています。考えている転職先はキヤノンマーケティングです。キヤノンマーケティングの評判でよく働きやすいと聞くのですが、実際はどうなのでしょうか?

現在、働いている社員の方にお聞きしたく、ここで質問させていただきました。ご回答よろしくお願いします。」

現在、キヤノンマーケティングで働いています。

キヤノンマーケティングは比較的働きやすい企業だと思います。ただ部門によって忙しさは変わってきますね。

特に営業部門はかなり忙しいと思います。残業、休日出勤が多いですね。ただ休日出勤をした場合は、しっかりと代休が取れますので、ワークライフバランスが取れないこともないです。部署によっては残業ゼロというところもあります。

また年間休日はしっかりと確保されているため、休日が少なくてきついといったことにはならないと思います。制度としては、年に5日連続の休日を2回取得することができ、1つはサマーバカンスといって夏季に取得、もう1つはフリーバカンスといって自由な時期に取得することができます。

休暇に関しても、取りやすい雰囲気がありますので、しっかりと自分の意見を主張することができいれば取得することができます。年末年始と組み合わせて取得するとかおすすめの方法です。


いかがでしたでしょうか。キヤノンマーケティングジャパンでは部門によって忙しさに差があるようです。営業部門は残業や休日出勤が多いそうですが営業以外では残業ゼロの部門もあるそうです。

キヤノンマーケティングジャパンでは休日出勤の代休がしっかりと取得できるそうですのでワークライフバランスを取る事も可能と言えるのではないでしょうか。

キヤノンマーケティングジャパンではサマーバカンスとフリーバカンスとして年に2回好きな時期に5日連続の休日が取得できる制度があり、実際の運用に関しても休日が取得しやすい雰囲気のようです。キヤノンマーケティングジャパンは年間休日がしっかりと確保されており働きやすい環境が整っていると言えるでしょう。

キヤノンマーケティングの福利厚生について

転職を考えるとき、転職先の福利厚生はとても気になると思います。キヤノンマーケティングジャパンの福利厚生について、企業HPの情報を確認していきましょう。
 

キヤノンマーケティングジャパン福利厚生各種制度

休日・休暇
  • 年間休日125日
  • 週休2日制
  • 土・日、祝日、年末年始
  • サマーバカンス9日・フリーバカンス9日(年1回、土日含む)
  • リフレッシュ休暇5日~16日(5年毎、土日含む)
  • 年次慰労休暇、半日休暇制度、傷病積立休暇制度、結婚休暇
    忌引休暇、配偶者出産休暇、産前・産後休暇、子の看護のための休暇など
休業制度
  • 育児休業制度
  • マタニティー休業制度
  • 介護休業制度
  • ボランティア活動休職制度
  • その他育児・介護短時間勤務制度など
  • その他人事制度
  • 財産形成、従業員持株会制度、財産形成貯蓄制度など
  • 社会保険、雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険など
  • その他保養所、共済会など

その他人事制度

  • 財産形成、従業員持株会制度、財産形成貯蓄制度など
  • 社会保険、雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険など
  • その他保養所、共済会など
教育制度
  • 入社時基礎研修、マーケティング基礎研修、販売実習など
  • その他配属後、商品別研修、階層別研修、部門別研修など


キヤノンマーケティングジャパンでは週休2日制で祝日と年末年始の休みもあり年間休日は125日あるようです。キヤノンマーケティングジャパンは長期休暇やその他の休暇・休業制度も整っておりライフワークバランスの良い働き方ができると言えるのではないでしょうか。

キヤノンマーケティングジャパンでは休日・休暇の他にも人事制度や教育制度なども整備されており福利厚生各種制度は非常に充実していると言えそうです。

※ 参考:キヤノンマーケティングジャパン 福利厚生 各種制度

キヤノンマーケティングジャパン転職の総括

今回はキヤノンマーケティングへの転職についてご紹介いたしました。

キヤノンマーケティングは非常に年収が高く、人気がある企業と言えるでしょう。

また面接では一般的な質問が多いので、他の転職希望者と同じような回答にならないよう自分なりの説明が必要になるでしょう。

キヤノンマーケティングへの転職を考えている方は、是非、この記事を参考にしてみてください。

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

  エージェント名 実績 対象
1位 リクルート 5 30代以上 
2位 ビズリーチ 4.5 ハイクラス層
3位 パソナキャリア 4.3 全ての人


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:https://www.pasonacareer.jp

この記事に関連する転職相談

キヤノンマーケティングジャパンの年収は30歳でいくらくらいですか?

現在就活中の大学生で、将来はお金持ちになりたいです。 カメラが趣味でキャノンマーケティングジャパンに興味を持ちました。 そこで質問です。 キャノンマーケティングジャパンは30代...

キヤノンマーケティングの中途採用面接について教えていただけないでしょうか?

キヤノンマーケティングの中途採用面接を受けることになりました。 そこで、キヤノンマーケティングの中途採用面接について詳しく聞きたいです。 面接の質問内容や雰囲気はどのような感じなので...

リコージャパンやキヤノンマーケティングやコニカミノルタジャパンならどこに就職するのが良いですか?

現在就職活動中で、複合機・OA機器メーカーの販売会社に興味があります。 ・リコージャパン ・キヤノンマーケティングジャパン ・コニカミノルタジャパン みなさんでしたらどこの企業で働きたい...

内々定をいただき就職するか迷っています。 そこ...

内々定をいただき就職するか迷っています。 そこでキヤノンマーケティングジャパンの今後の展望と年収の推移を教えてください。 昇格試験の合格率も教えていただけるとありがたいです。

キヤノンマーケティングの評判は働きやすい会社なのでしょうか?

現在、転職を考えています。考えている転職先はキヤノンマーケティングです。 キヤノンマーケティングの評判でよく働きやすいと聞くのですが、実際はどうなのでしょうか? 現在、働いている社員...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事の企業

  • 東京都港区港南2ー16ー6
  • 専門商社
  • Q&A5件
注目Q&A現在就活中の大学生で、将来はお金持ちになりたいです。 カメラが趣味でキャノンマーケティングジャパンに興味を持...

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す