会社都合退職でも退職届は必要なのか?【書き方とよくある疑問も紹介】

会社都合退職でも退職届は必要なのか?【書き方とよくある疑問も紹介】

本記事では会社都合退職と自分都合退職の違い、会社都合退職のメリットとデメリット、会社都合退職なのに退職届は必要なのか、会社都合の退職届の書き方とは、会社都合で退職届を出す際のよくある質問をご紹介します。

13596

会社都合退職と自分都合退職の違い

退職理由は個人個人で違うと思いますが、大きく分けると「会社の都合か」「自分の都合か」の2つになります。

そう、リストラや倒産などによる会社の都合による退職であるか、自分から辞める事にした場合なのか、という大まかな退職理由の違いです。

まずは会社都合退職と自己都合退職の違いについて、詳しく確認していきたいと思います。
 

会社都合退職とは

会社都合退職は、例えば経営不振・業務縮小・倒産などの理由により、会社側から一方的に労働者を退職せざる追えない状態になることです。

ドラマなどで”リストラ”という言葉を見聞きしたたことがあると思いますが、会社側が早期退職を募って退職となった場合にも、会社都合退職になります。
 

自分都合退職とは

自分都合退職は、引越し・結婚・出産・転職などの個人的な理由によって、自分で退職という道を選んだ場合のことを言います。
 

会社都合退職のメリットとデメリット


会社都合退職のメリット・デメリット
リストラや倒産などと言うと暗くマイナスイメージが強く感じられてしまいますが、労働者側から見た会社都合によるメリットもあります。

メリットだけではなく、デメリットとともにご紹介していきたいと思います。
 

会社都合退職のメリット

会社都合による退職でもっとも大きなメリットと言えば、失業手当の給付に関してです。

失業後に貰える失業保険。

自己都合退社の場合には、手続き後に7日間の待機期間を経て、更に3ヶ月待った後に給付されます。

3ヶ月以上もの間、収入が無い状態で過ごさなくてはいけないというのは、厳しいものです。

ですが、会社都合による退職の場合、手続き後の7日間の待機期間を待てば給付されます。

また、給付期間も90日から最大330日(自己都合は最大150日間)と長く、国民健康保険税も最大2年間減額となります。
 

会社都合退職のデメリット

会社都合退職によるデメリットは、再就職を考えた際に問題となる場合があります。

再就職活動を行った際に、前職の退職理由を尋ねられることは必然です。

会社が倒産したという、個人の力ではどうしようもない問題で退職となったのであれば話は別ですが、解雇(リストラ)などの個人の問題に関係する理由での退職であれば、なんらかのトラブルを抱えている人物という目で見られてしまう可能性が高いのです。

今後の履歴にも「会社都合による退職者」という事項が残りますので、もし退職理由を自己都合ではなく会社都合に調整しようと考えている場合には、退職となった原因をしっかりと見据え、今一度検討してみることをおすすめします。

会社都合退職なのに退職届は必要なの?

会社都合退職なのに退職届は必要なのか

退職届は退職を希望する際に、退職者側の意志を明確にするために提出する書類です。
 

▶︎退職届と退職願の違いは何?


会社都合による退職の場合には、退職者側の意志というわけではないので、通常であれば退職届の提出は不要です。

ですが、それでも退職届の提出を求められる場合があります。

それは様なケースなのでしょうか?
 

会社都合退職なのに退職届を求められることがある?

そもそも、自己都合であっても退職届の提出は法律の観点で見ると、必須というわけではありません。

意志確認のために提出するようなもので、民法上では退職の通知は口頭や別の手段でもかまわないとされています。

自己都合退職の場合、会社としてその意志が明確であることを履歴として残しておいた方が、後々トラブルになった際にも回避できますので、退職届の提出を求められることが一般的です。

ですが、会社都合で退職届の提出を求められた場合、自己都合退職として手続きが行われてしまう可能性があります。

自己都合退職となると、失業手当の給付期間が短かくなったり、早く支給されないなどのデメリットが出てきてしまいますので、注意が必要です。
 

どうしても退職届の提出を求められたら?

どうしても退職届の提出を求められた場合には、自己都合ではなく会社都合による退職であることを、退職届に明記しましょう。

また、退職届の記入を求められた際の様子を記録に残しておくのも良いでしょう。

やり取りを録音したり、書面として記録に残しておくというような方法で、退職届の提出を会社側から敢えて求められたものであることをハッキリとしておきましょう。
 

会社都合の場合の退職届の書き方とは?

では、具体的に会社都合となった際の退職届の書き方について、例文とともにご紹介していきたいと思います。
 

会社都合の退職届の書き方

一般的に、退職届の本文の出だしは「一身上の都合により」から始まると思います。

この書き方は、自己都合退職による場合の書き方になります。

会社都合退職の場合には、この退職届本文の冒頭を「貴社、退職推奨により」「雇用契約終了に伴い」という言い回しに変えて、記入します。
 

会社都合の退職届のテンプレート

会社都合の場合の退職届の例文です。

以下、ご参考ください。

【例文】
退職届

この度、雇用契約終了に伴い、来たる平成●●年××月■■日をもちまして退職しますことを、ここに届出致します。

平成〇〇年××月△△日
営業部第一課

〇田△雄(印)
株式会社 〇〇
代表取締役 ●● ●●殿

本文内に書く日付は退職日、自分の氏名を書くところには退職届提出の日時を記載します。

本文の冒頭の文面を「一身上の都合により」と書かないように注意しましょう。
 

会社都合で退職届を出す際の良くある質問

会社都合で退職届を出す

会社都合による退職に際して、退職届を出すことになった時によくある疑問点について、まとめました。
 

会社都合なのに自分都合退職にさせられることがある?

会社都合による退職なのに退職届の提出を求められた際には、自己都合退職として処理されてしまうケースがあります。

それは退職届の定型文である「一身上の都合により」と記した場合などに該当します。

会社都合の退職の場合には退職届の提出は必要ありませんが、もし退職届の提出を求められた場合には書き方に十分注意しましょう。

また、会社都合での退職であることを会社側とやり取りした際、履歴を残すようにしましょう。

その時の内容を録音する、書面にして提示してもらうなど、対策を考えておくことが大切です。
 

会社都合で退職できるケースとは?

会社都合で退職できる、もっとも多いケースは「リストラ」ではないでしょうか。

会社側が退職金上乗せなどの条件で早期退職を募るなどと言った場合も、これに該当します。

また、会社が倒産という場合も該当します。
 

退職推奨とは?

退職推奨とは、一言で言えば「肩たたき」です。

解雇とは違い、会社が退職と奨めてくることで、実際に退職するかどうかの判断は労働者になります。

退職推奨によって退職した場合、会社都合ではなく自己都合による退職と見なされます。

この他退職理由に関する詳細は以下記事からご覧いただけます。

▶︎退職理由の選び方から伝え方までのまとめ

会社都合の退職届 まとめ

会社都合や自己都合による退職、およびそれぞれの違いについてまとめました。

退職理由は人それぞれとは言え、大きな分岐点であることには変わりありません。

新たなスタートを切る際に、以前の退職理由が関わって来ることがあります。

自分が望むかたちで、気持ちよく新しいスタートができるように、去り際も納得がいく形で進めたいものです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この記事の他、退職後の諸手続きや退職理由の選び方・伝え方について知りたい方は以下記事をご覧ください。

▶︎退職後の手続き(年金・税金・保険等)まとめ

▶︎退職理由の選び方から伝え方まで

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

  エージェント名 実績 対象
1位 リクルート 5 30代以上 
2位 ビズリーチ 4.5 ハイクラス層
3位 パソナキャリア 4.3 全ての人


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:https://www.pasonacareer.jp

この記事に関連する転職相談

転職の引き止めにあった場合、転職理由を話す義務はないですか?

現在 定着率の低い会社に勤続8年目、女性35歳 主任を任され勤めさせて頂いております。 定着率の低さから若年層が少ないことにより上層部から主任を任されました。ただ、あからさまに良い人材や男性社...

不可解な異動ってありますか?

不可解?な異動ってありますか?

仕事をもう少し頑張るべきか会社を辞めるべきか悩んでいます

高卒で中小企業に入社しました。 やりたくない仕事を毎日やらされ、しかも残業時間は多く、正直仕事が辛くてとても辞めたいです。ただ、独り暮らしをしているので、この仕事を辞めてしまうと生活費が無...

転職先が決まったと嘘をついて有給を消化することは可能ですか?

次が決まったとうそをついて退職届を提出し、有給を24日程度消化したいと考えています。 本当の理由は上司と合わず、メンタルを病みかけていて病院の医師からも早くやめるよういわれているからですが、こ...

損保への転職で志望動機はどんな話を例文で使えばいいでしょうか?

証券会社 消費者金融を経験し 損保に転職をかんがえています 志望動機 の理由のよい例文教えて下さい

新卒で就職した会社を3日目で辞めたいのですがどうしたらいい?

新卒でメーカーに就職しました。 しかし、同期で仲が良い人がいない。配属先の先輩(年齢が20くらい上)と話が合わない。仕事内容も工場勤務なので全くやる気がでない。出社する時に毎回辛い気持ちに...

仕事が合わないからと入社して3日で辞める新入社員をどう思いますか?

新入社員の受け入れを担当しているものです。 先日、私のところに会社を辞めたいと言ってくる新入社員がいました。 事情を聞くと、仕事が合わないからと言うのです。 しかし3日では合う...

早期退職をすると責められそうで転職できないのですがどうすればいいですか?

現在の会社に転職して6ヶ月ほどなのですが、人間関係が合わず転職をしたいです。 転職先を友人に紹介してもらい転職することはできるのですが、転職先も現在在籍している企業と関係が深い企業なので、...

新卒研修後に会社に違和感を感じてすぐ退職するのは早いですよね?

●新卒研修の先輩講師に違和感を感じたら 全体研修が終わりました。 研修中に講師の方から厳しい意見があり納得できませんでした。 同期と話しましたがあのやり方はおかしいと同じような意見...

新卒が短期離職を繰り返しても転職先を見つけることはできますか?

新卒で入った会社を1ヶ月で辞め、6月16日日から営業として今の会社に入社しました。しかし、残業が多く帰っても寝るだけの生活です。朝は8時過ぎに出社し、終礼が20時過ぎにあるため終わるまで帰ること...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す