大企業のメリット・デメリットは?【就職するにはどうすればいいのか】の画像

大企業のメリット・デメリットは?【就職するにはどうすればいいのか】

本記事では、大企業に就職するには、大企業への就職は難しいのか、人気のある大企業、大企業に就職すれば安泰なのか、大企業に就職するメリット・デメリットなどの大企業への就職に関する情報をご紹介します。

大企業に就職するには

大企業に就職した女性

「大企業に就職すると安心」「大企業に就職すると自慢になる」と、就職活動で大企業を目指している人は多くいます。

大企業に勤めるために入学する大学を決めている人すらいますが、そもそも大企業の定義とは何でしょうか。また、大学の学部や学歴によって大企業への就職難易度は変わるのでしょうか。
 

大企業とは

大企業とはどのような企業を指すのでしょうか。実は大企業の定義は明確に決められていません。

中小企業の定義は「資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社並びに常時使用する従業員の数が300人以下」と決まっており、これよりも規模の大きい企業を「大企業」と呼んでいるのです。
 

就職に有利な大学の学部はあるか

大企業に入りたいというときに、有利な学部はあるのでしょうか。文系学部よりも、理系学部のほうが大企業からのオファーが多く、営業をするにしても「専門的な知識」が必要であったり、論理的な思考力が求められるからです。
 


学歴によって変わるか

では、所属している大学や学歴によって違いはあるのでしょうか。

規模の大きい総合商社では、書類審査時に学歴による足切りが行われており、名の知られていない大学卒業では入社が難しいとされています。
 

関連相談

大企業への就職は難しいのか

では、有名大学に所属していなければ大企業への就職は難しいのでしょうか。

その疑問に答えるために、大企業が世の中にどのくらいあるか、1回当たりの採用人数、大企業への就職が難しいとされている理由をご紹介します。
 

大企業と中小企業の割合

大企業と中小企業の割合は、平成26年の時点で1対380という割合で圧倒的に中小企業が多くなっています。

大企業がおよそ11000社であるのに対し、中小企業は381万社、この中小企業うち零細企業と呼ばれる小さな企業は325万社に及びます。
 

大量採用している大企業もある

この1対380という企業比に対して、大企業で仕事をしている人と中小企業で仕事をしている人との割合は1対2.5です。

企業数比に対して従業員数比が低いのは、ひとえに大企業がたくさんの従業員を抱えているからに他なりません。

それゆえ、新卒採用において百人単位で募集をかけるような大企業も少なからずあるのです。
 

大企業への就職が難しい理由は

では、大企業への就職が難しいとされる理由は何でしょうか。

大学のネームバリューだけでは大企業への就職は難しいといえます。なぜならば、大企業には時に1000人を超える応募があり、その中から学歴や人格、スキルなどが優れた人を「選べる」からです。入社が難しいとされる理由は「ほかの応募者との競争が熾烈だから」といえるでしょう。
 

関連相談

人気のある大企業

人気のある大企業に就職した人のイメージ

では、大企業であればすべて入社が難しいのでしょうか。実はそうではありません。

人気のある業界はもちろん、大企業であってもなかなか人が集まらないような人気がない業界もあるのです。
 

大企業で人気がある業界は

2019年現在ホットで人気のある業界トップは「航空業界」です。続いて総合商社やIT業界が続きます。

しかしながら、人気の業界は年々変化しています。経済情勢に変化があると人気業界が不人気業界に転落することもあるのです。
 

人気がない業界もある

人気のない業界は飲食関係をはじめ、メガバンク、金融関係と続きます。

メガバンクは以前は「人気がある業界」でしたが、近年リストラを進める方向性を打ち出したため学生が嫌煙し始めたという見方が強まっています。
 

就職で人気の企業ランキング

では、就職で人気の企業はどのような企業でしょうか。まず、新卒就職でのトップは航空会社ANAです。競合他社であるJALも第5位と伸びており、2020年のオリンピックを視野に入れたり、外国人観光客が増加傾向にあることを背景に伸びています。

転職サイト調べでの人気企業は「トヨタ自動車」です。転職した社員からは日本を代表するような企業で働きたいという意見が聞かれました。トヨタ以下のランキングではヤフー株式会社やグーグルなどのIT企業が名を連ねます。これは「働き方改革に熱心である」という福利厚生・ライフワークバランスへの取り組みが評価されているためです。
 

関連相談

大企業に就職すれば安泰なのか

大企業に就職した女性

最初に「大企業に入社すれば安泰だ」と思っている人がいると述べましたが、それは本当なのでしょうか。

実はどのような企業に入っても「安泰」ではありません。入社することがゴールではないからです。ここではその理由と、世に言われる「大企業病」についてご紹介します。
 

大企業という理由だけの就職

「大企業だから」という理由だけで就職先を選ぶのは危険です。

大して興味のない職業や将来の目標が見えない職業についても、社員として伸びしろがないからです。「正社員として就職したから机に座っていたらいい」という時代は終わりました。

自ら学び、そして伸びていくような活力を維持できなければ、毎年何百人と入ってくる新入社員に先を越されていくのです。
 

大企業に就職して後悔することも

大企業に就職して後悔しているという声も多く聞かれます。

福利厚生や給与を重視しすぎてミスマッチを起こしたり、人間関係が複雑すぎて疲れてしまったという人もいます。
 

大企業病に注意

コミュニケーションの滞りや風通しの悪い社風、縄張り争いと派閥争いの激しさを総じて「大企業病」と呼んでいます。

一度大企業病にかかってしまった企業はその状態を打破することが難しく、致命的であるといわれています。
 

関連相談

大企業に就職するメリット・デメリット

では、大企業に勤めるメリットとデメリットとは何でしょうか。そして、大企業に就職するために必要なこととはどのようなことがあるのでしょうか。
 

大企業に就職するメリットは

福利厚生の手厚さや働き方改革への尽力度などは、豊かな財源がある大企業において強い傾向にあります。

また、「○○社に勤めている」といっただけでどのような仕事をしているかということが分かるネームバリューの強さや社会的信用度の高さなどもメリットでしょう。
 

大企業に就職するデメリットは

大企業に就職すると、たくさんの社員が肩を並べて仕事をしています。そのため誰かと比較されたり、ライバルが多いという点はデメリットです。

また、古風な社風の大企業だと、なかなか新しい風を吹かせにくいという難点があります。
 

大企業に就職するために必要なこと

大企業への就職では、たくさんの人と競争するような形になります。そのため、どのようにして企業側にアピールするかが重要なカギとなります。大企業ではインターンを実施していることもあり、参加して自分の良さをアピール、特別採用ルートに乗ることも可能です。また、OB訪問などを行い、企業と個人的なつながりをもうけるのもよいでしょう。

関連相談

大企業への就職 まとめ

大企業に就職すると喜びも大きい反面、苦労や悩みも多くなります。
本当にやりたい仕事であればよいのですが、「大企業」というネームバリューだけで就職すると、数か月で退職する羽目になってしまいます。しっかり自分のやりたいことと、企業の業務内容や社風を研究し、後悔の無いよう就職活動を進めていってください。
 

この記事に関連する転職相談

SEとして就職するなら富士通や日立製作所などならどの企業が良いですか?

文系学部出身のSE志望です。女です。 富士通 日立製作所 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ 以上の3社から内定をもらいました。 どの会社でも業務内容としては自分のやりたいことができそうだと思っています。 ワークライフバランスや福...

新卒就職なら日立製作所と日本ヒューレットパッカードのどちらがいいですか?

新卒で就職するのに、日立製作所と日本ヒューレットパッカード(エンタープライズ)のどちらがいいでしょうか? どちらもシステムエンジニア職です。3~5年で転職してキャリアアップを考えています。

大学1年生なのですが就職の為に今から出来ることはなんですか?

大学1年生なのですが就職の為に今から出来ることって何かありますか?

就職活動で選考落ちしたのですが挫折を乗り越える方法ありますか?

夏のインターンからずっと第一志望で、 量より質ですが、30人以上にOB訪問した 企業さんに落ちた可能性が高いです。 この挫折から立ち直りたいので 何かアドバイス頂けませんでしょうか?

就職するならSkyとパナソニックインフォメーションシステムズならどちらがいいですか?

内々定を2社から頂いています。 1社は独立系SIerのSkyで最近非常に成長している企業です。仕事内容や社風に惹かれていますが、客先常駐があるので勤務地が頻繁に変わる、成果主義で年収がわからない点に不安を感じています。 もう1社はユーザー系SIerの...

超体育会系の会社を辞めたいのですがどうすればいいですか?

私の就職した会社は呑み会が多い(大量に呑まされる)、上下関係にめちゃくちゃ厳しい、膨大な仕事量を精神論で片付ける会社です。 私自身家から近いとう安易な理由で就職してしまったと後悔しています。 新卒で入社した会社でまだ日が浅いということ...

NTTデータとSCSKならどちらに就職するのがいいですか?

NTTデータとSCSKで就職を迷っています。 SEとして入社予定の文系女子です。 自分はシステムの開発よりも管理に興味があります。 また、SEから営業へのキャリアも考えています。 働きやすさを重視しておりますが、残業は平均して月40時間ほどはあって当...

富士通やNEC、伊藤忠テクノソリューションズなどに就職するならどれがいいですか?

富士通、NEC、伊藤忠テクノソリューションズ、新日鉄住金ソリューションズで全てSEならば、順位をつけるとするとどうなりますか? このうち2社から内定を頂いていて、他2社は選考中です。 様々な観点からご意見頂けると幸いです。

大阪ガスへの就職は難易度が高いと言われたのですが本当でしょうか?

大阪ガスに入社するのは、結構レベル高いと言われたのですが 本当なのでしょうか? どういった資格があると少しでも入りやすいでしょうか。

東芝メモリに就職を検討しているのですが将来性はありますか?

東芝メモリは将来性がありますか?    就職活動中の学部生(理系)です。東芝メモリへの就職を検討しております。しかし、シリコンサイクルによる業界自体の不安定さや、1~3月期は赤字というニュースにより、少なからず東芝メモリの将来性へ不安を覚え...

この記事に関連する記事

【Jリーグには就職できるのか?】狭き門を通過するためにやるべきこととは?

地域に密着し、身近な存在であるJリーグ。そんなJリーグのフロントとして働きたいと思っている方もいると思います。今回はJリ...

【新卒から海外就職はできるのか?】メリット・デメリットを徹底解説

就職活動の中、海外に興味を持つ方もいると思います。しかし、海外就職となると日本との文化や物価の違いなど非常に多くの負...

【アサヒサンクリーンへ転職をするためには】中途採用情報を公開

アサヒサンクリーンへへの転職を考えた際に年収や評判、面接、福利厚生の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこ...

ITパスポートは就職に役立つ資格って本当?【関係性はどれくらい】

国家試験としては比較的合格率が高く、また人気のIT系で新しい資格試験として人気を集めているのがITパスポートです。そのIT...

【売り手市場の就職活動】おすすめの求人が増加している業界・職種

昨今、就職活動の中「売り手市場」という言葉を耳にすることが多いと思います。果たして本当に就活生にとって有利な状況なの...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー