【求職活動について】意味や失業保険との関係を詳しくご紹介の画像

【求職活動について】意味や失業保険との関係を詳しくご紹介

これまでは同じ会社で退職するまで働くことが一般的でしたが、近年は雇用の流動化も進み、転職をする人が増えてきています。前職を辞める理由はさまざまですが、次にすることは求職活動です。ところが実際求職活動を経験したことのある人は少ないと思います。ここでは求職活動をこれからしようとしている人が持つ悩みを解消するために具体的な解決策を紹介します。

求職活動について

求職活動実績とは何か

失業期間中に求職活動をした実績のことを求職活動実績と呼んでいます。

求職活動実績は失業保険を受領するためには必須の事項です。

失業認定申請書という書類がありますが、失業保険を受領するためには失業認定申請書に求職活動実績を記載して求職活動をしていることを報告しなければいけません。

なぜこのようなことを行わなければいけないのかというと、失業保険は働く意思のある人が働けない場合に、仕事が見つかるまでの期間に支払われるものです。

きちんと仕事を探しているという証明が求職活動実績になるわけです。


求職活動実績の作り方とは

求職活動実績の作り方にはさまざまな方法があります。

都道府県に設置されているハローワークを訪問することが1番簡単で容易い方法です。

また民間企業が行うセミナーへの参加や求職活動相談所なども利用できます。

公的機関が実施しているセミナーや相談所に向かうことも選択肢になります。

さまざまな方法があるので、どれが自分に向いているか調べてみることをお勧めします。


求職活動実績が足りない場合について

求職活動実績が足りない場合、再就職先に必要なものとして国家試験やその他の資格受験をすることをおすすめします。

ハローワークや相談所に向かうということは、外出したりして手間に感じることもあるかと思いますが、受験勉強であれば自分のペースで取り組むことができます。

もちろん、受験勉強をしていて資格を取ろうという意思が示せるように試験にきちんと申し込みをする必要は出てきます。

関連相談

求職活動としてのハローワークの活用について


求職活動にハローワークでの職業相談は認められるのか

ハローワークでの職業相談は求職活動に認められるかどうかですが、これは各都道府県のハローワークによって異なるため一概には言えません。

ハローワークの方と会って相談して、会ったことを証明できるサインや印鑑を受領すれば認められることが大半です。

まずは自分自身の住民票が置かれている都道府県のハローワークに連絡をして、職業相談が求職活動に認められるかどうか確認することをおすすめします。


求職活動にハローワークでのセミナー受講は認められるのか

求職活動にハローワークでのセミナー受講もきちんとセミナーに参加したという証拠を残せば認められることが一般的です。

ただしセミナーの最初だけ参加したとかサインや印鑑をもらい忘れたなどがあると証明するものがないので認められない場合もありますので注意しましょう。

こちらも職業相談同様に、所轄のハローワークに事前に問い合わせをしてハローワークのセミナーが求職活動で認められるのかどうか確認をしましょう。


求職活動にハローワークでパソコンの求人閲覧は認められるのか

求職活動にハローワークでのパソコン求人閲覧は認められるかどうかですが、最近は認めないハローワークもあるようです。

一方で、パソコン求人閲覧をし、閲覧したことが証拠に残るようにハローワークの人から証明書を受領したり、閲覧時間の記載した書類を受領するなどして客観的に証明できるものを取得するようにしましょう。

このあたりは最寄りのハローワークの方に相談してみることをおすすめします。

関連相談

求職活動と失業保険について


どんな求職活動が失業保険の給付に必要なのか

失業保険を給付してもらうには、働く意思はあるが仕事が見つからないという状況でなければいけません。

いくら求職活動をしているといっても本人が働く意思がないと失業保険はもらえません。

実際どのような求職活動が必要かと言いますと、相談所に足を運んで求職活動をおこなったり研修を受けたりすることです。

例えば、家のパソコンでインターネットで求人情報を調べたり人材派遣会社に登録しただけでは、求職活動実績に認められることは少ないです。

転職エージェントに紹介してもらった会社に面接を受けることは実績にカウントされます。


求職活動しながら失業保険がもらえる回数とは

求職活動をしながら失業保険がもらえる回数は特に決まっていません。

仕事が見つかるまでは失業保険はもらえる仕組みになっています。

しかし、これまでに一定期間の雇用保険の支払いをしていることが条件になります。

自分自身から辞めた自己都合であれば、過去2年間に12ヶ月以上の被保険期間、会社の経営状況による会社都合であれば、過去1年間に6ヶ月以上の被保険期間であれば何回でも支給されます。


失業保険の初回認定日に必要な求職活動の回数とは

通常は4週間に2回の求職活動が必要になります。

しかし初回認定の際には雇用保険説明会の出席を求められこれが求職活動の1回にあたるので、初回認定に限りその他の1回の求職活動で大丈夫です。

次回からは通常の2回の求職活動実績が必要になります。

関連相談

求職活動での職業相談の活用について


求職活動で職業相談するべき内容とは

求職活動で職業相談するべき内容は、各業界の現況や自分自身に向いている仕事を探して欲しい旨の相談を率直にするといいでしょう。

職業相談の人たちは求職活動サポートのプロ集団ですので最新の求職情報を持っています。

現在はどの業界の給与が高いか、福利厚生がいいのか公平な目でアドバイスをくれるはずです。

相談する際にはできるだけ自分自身の経歴を活かすことのできる職場を探してもらうようにしましょう。

全くの畑違いの仕事ですと、自分自身も新しい仕事場にて苦労することになります。

これまでの経験が活かせる職場ですと、すぐに馴染むことができ仕事も順調に進むはずです。


失業認定申告書で認定できる求職活動は職業相談で要確認

失業認定申告書で認定できる求職活動はさまざまな種類があります。

場合によっては認定できる求職活動が変更になっていることも考えられます。

また、管轄の職業相談所によって認定する求職活動が違うこともあります。

例えば職業相談で求人情報を見ることを実績とみなすところもあれば認めないところもあるので、このあたりの詳細については職業相談で必ず確認をしましょう。


職業相談での求職活動の認定日について

職業相談での求職活動の認定日についてですが、初回の認定日は失業等給付受給資格者のしおりに印字もしくは記載されています。

初回の認定日には、雇用保険受給資格者証と失業認定申告書を持参する必要があります。

特に問題がなければ、振込は認定日から1週間以内に実施されます。

次の認定日は4週間後になり、就職相談所にて4週間の就職活動を実施したが再就職できなかった旨を伝えると振込が継続されます。

関連相談

まとめ

失業保険を利用することは複雑で大変なイメージを持っていたかと思いますが、簡単に手続きができ、それほど負担にならないということがわかってもらえたかと思います。

退職する際に次の仕事が決まっていて失業期間を作らないことが1番望ましいですが、失業保険も受領する権利はありますので、今回の記事に目を通してもらいスムーズに手続きを進めてみてください。

この記事に関連する転職相談

既卒就職を理由で3年遅れの既卒はかなり厳しいのでしょうか?

二浪で世間的には高学歴ではない大学に入学し、サークル活動を重視していたため、現在4年での就活に苦労しています。最近、既卒就職を視野に入れ始めたのですが、実際には3年遅れの既卒はかなり厳しいのでしょうか?

就職活動の時期と留学の時期が被るのですがどうすればいいですか?

21年卒予定の大学3年生です。 来年の7月10日(1月上旬~3月上旬を除く)まで中国に交換留学行くので、5~6月頃から始まる企業面接とどうしても被ってしまいます。 この場合、中国と日本を行き来しながら面接を行うしか方法はないのでしょうか。 大...

キャリアフォーラムに参加すると内定を貰うことができますか?

今年、上海やボストンなどで開催されるキャリアフォーラムは20年卒向けの催しですか? 21年卒の学生が参加して内定貰うことって出来るのでしょうか?

就職活動で内定を頂いてもお金などを理由に諦めざるをえないのですか?

下記の問題で苦しんだとき、たとえ就職活動で内定を頂いても初任給入るまで生活が苦しいことが見えてる場合、内定先の入社を諦めざるをえないのでしょうか? 下記問題: •お金に困窮したものの、両親や親戚から助けを求めることができない。 •市町村...

個人で稼げるようになるために就職で意識すべき点はなんですか?

現在就活をしている大学3年です。終身雇用が崩壊したと言われる今、個人で稼げるようなスキルをつけることが大事だと思うのですが、長い時間をかけて磨くスキルとしてどの分野を選ぶべきかわからず、ファーストキャリアに迷っています。 初めての就職で何...

Web系の新卒に就職するのとSlerで働くならどちらがいいですか?

現在就活を進めている大学生です。Web系企業への就職を考えているのですがこの時期になってもまだ内定をもらえていません。 大手企業のWebエンジニアになることが夢ではあるのですが、現実はそう甘くはないように感じました。 エージェントからは、新卒...

2社の海外企業からオファーを頂いているのですがどちらがよいですか?

海外で二つエンジニア関連のオファーを頂いていて悩んでいます。ちなみに私のスペックは海外の4大卒業見込みの情報工学学んでいるものです。(コードはあまりかけず、Leetcodeのeasy問題に苦労しています笑) ①A社(SI企業) 開発はほぼしていない。主に海...

大学1年生で就職活動に不安があるのですがどうすればいいですか?

1年卒から20卒までの大学1年生が、下記により就職活動に不安が残ってしまったと仮定します。 (1)大学のキャリア支援のカウンセラーならびに親の言うことが信用できなくなっていた。 (2)Fラン大学に入ってしまったため、周りが遊んでる間に就活を有...

エンジニアになるために大学院に進むのと中退するのどちらがいいですか?

Webエンジニア就職について 地方の機械系大学院1年生(23歳)です。学部時代に特にやりたいこともなく、周りに流されて大学院に進学しましたが、Web系のエンジニアになりたいという目標ができました。 現在独学半年ほどで、Railsを使ってポートフォ...

就職するうえで企業を選ぶときに大切にするべきことはなんですか?

就職するうえで企業を選ぶときに大切にするべきことはなんですか?

この記事に関連する記事

【社会保険と失業保険】受給している場合は扶養に入れないの?

失業保険とは、社会保険制度のひとつです。では、どのような制度なのでしょうか。また、なんために作られたものなのでしょう...

【再就職手当を最短で】支給条件や受け取るまでの流れをしっかり解説

皆さんは「再就職手当」をご存知ですか?失業保険の適応中に再就職ができれば、貰える予定だった金額のうち一定程度をこの手...

【ハローワークでの失業保険について】受給手続きの流れや期限・もらえる額などをご紹介

皆さんは「失業保険」という制度をご存知でしょうか?ハローワークでは、失業保険や失業手当とよばれる基本手当の受給手続き...

失業保険とは?失業しても安心して求職活動に臨むために

失業保険について知っていますか?失業保険とは雇用保険でまかなわれる失業給付金のことで、これによって失業中も安心して求...

【知って得する!】失業保険の金額やもらえる期間とは

失業保険の金額やもらえる期間等、様々な失業保険にまうわる事情を確認していきましょう。失業保険の情報を知って、得する情...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー