【求職活動について】意味や失業保険との関係を詳しくご紹介の画像

【求職活動について】意味や失業保険との関係を詳しくご紹介

これまでは同じ会社で退職するまで働くことが一般的でしたが、近年は雇用の流動化も進み、転職をする人が増えてきています。前職を辞める理由はさまざまですが、次にすることは求職活動です。ところが実際求職活動を経験したことのある人は少ないと思います。ここでは求職活動をこれからしようとしている人が持つ悩みを解消するために具体的な解決策を紹介します。

求職活動について

求職活動実績とは何か

失業期間中に求職活動をした実績のことを求職活動実績と呼んでいます。

求職活動実績は失業保険を受領するためには必須の事項です。

失業認定申請書という書類がありますが、失業保険を受領するためには失業認定申請書に求職活動実績を記載して求職活動をしていることを報告しなければいけません。

なぜこのようなことを行わなければいけないのかというと、失業保険は働く意思のある人が働けない場合に、仕事が見つかるまでの期間に支払われるものです。

きちんと仕事を探しているという証明が求職活動実績になるわけです。


求職活動実績の作り方とは

求職活動実績の作り方にはさまざまな方法があります。

都道府県に設置されているハローワークを訪問することが1番簡単で容易い方法です。

また民間企業が行うセミナーへの参加や求職活動相談所なども利用できます。

公的機関が実施しているセミナーや相談所に向かうことも選択肢になります。

さまざまな方法があるので、どれが自分に向いているか調べてみることをお勧めします。


求職活動実績が足りない場合について

求職活動実績が足りない場合、再就職先に必要なものとして国家試験やその他の資格受験をすることをおすすめします。

ハローワークや相談所に向かうということは、外出したりして手間に感じることもあるかと思いますが、受験勉強であれば自分のペースで取り組むことができます。

もちろん、受験勉強をしていて資格を取ろうという意思が示せるように試験にきちんと申し込みをする必要は出てきます。

関連相談

求職活動としてのハローワークの活用について


求職活動にハローワークでの職業相談は認められるのか

ハローワークでの職業相談は求職活動に認められるかどうかですが、これは各都道府県のハローワークによって異なるため一概には言えません。

ハローワークの方と会って相談して、会ったことを証明できるサインや印鑑を受領すれば認められることが大半です。

まずは自分自身の住民票が置かれている都道府県のハローワークに連絡をして、職業相談が求職活動に認められるかどうか確認することをおすすめします。


求職活動にハローワークでのセミナー受講は認められるのか

求職活動にハローワークでのセミナー受講もきちんとセミナーに参加したという証拠を残せば認められることが一般的です。

ただしセミナーの最初だけ参加したとかサインや印鑑をもらい忘れたなどがあると証明するものがないので認められない場合もありますので注意しましょう。

こちらも職業相談同様に、所轄のハローワークに事前に問い合わせをしてハローワークのセミナーが求職活動で認められるのかどうか確認をしましょう。


求職活動にハローワークでパソコンの求人閲覧は認められるのか

求職活動にハローワークでのパソコン求人閲覧は認められるかどうかですが、最近は認めないハローワークもあるようです。

一方で、パソコン求人閲覧をし、閲覧したことが証拠に残るようにハローワークの人から証明書を受領したり、閲覧時間の記載した書類を受領するなどして客観的に証明できるものを取得するようにしましょう。

このあたりは最寄りのハローワークの方に相談してみることをおすすめします。

関連相談

求職活動と失業保険について


どんな求職活動が失業保険の給付に必要なのか

失業保険を給付してもらうには、働く意思はあるが仕事が見つからないという状況でなければいけません。

いくら求職活動をしているといっても本人が働く意思がないと失業保険はもらえません。

実際どのような求職活動が必要かと言いますと、相談所に足を運んで求職活動をおこなったり研修を受けたりすることです。

例えば、家のパソコンでインターネットで求人情報を調べたり人材派遣会社に登録しただけでは、求職活動実績に認められることは少ないです。

転職エージェントに紹介してもらった会社に面接を受けることは実績にカウントされます。


求職活動しながら失業保険がもらえる回数とは

求職活動をしながら失業保険がもらえる回数は特に決まっていません。

仕事が見つかるまでは失業保険はもらえる仕組みになっています。

しかし、これまでに一定期間の雇用保険の支払いをしていることが条件になります。

自分自身から辞めた自己都合であれば、過去2年間に12ヶ月以上の被保険期間、会社の経営状況による会社都合であれば、過去1年間に6ヶ月以上の被保険期間であれば何回でも支給されます。


失業保険の初回認定日に必要な求職活動の回数とは

通常は4週間に2回の求職活動が必要になります。

しかし初回認定の際には雇用保険説明会の出席を求められこれが求職活動の1回にあたるので、初回認定に限りその他の1回の求職活動で大丈夫です。

次回からは通常の2回の求職活動実績が必要になります。

関連相談

求職活動での職業相談の活用について


求職活動で職業相談するべき内容とは

求職活動で職業相談するべき内容は、各業界の現況や自分自身に向いている仕事を探して欲しい旨の相談を率直にするといいでしょう。

職業相談の人たちは求職活動サポートのプロ集団ですので最新の求職情報を持っています。

現在はどの業界の給与が高いか、福利厚生がいいのか公平な目でアドバイスをくれるはずです。

相談する際にはできるだけ自分自身の経歴を活かすことのできる職場を探してもらうようにしましょう。

全くの畑違いの仕事ですと、自分自身も新しい仕事場にて苦労することになります。

これまでの経験が活かせる職場ですと、すぐに馴染むことができ仕事も順調に進むはずです。


失業認定申告書で認定できる求職活動は職業相談で要確認

失業認定申告書で認定できる求職活動はさまざまな種類があります。

場合によっては認定できる求職活動が変更になっていることも考えられます。

また、管轄の職業相談所によって認定する求職活動が違うこともあります。

例えば職業相談で求人情報を見ることを実績とみなすところもあれば認めないところもあるので、このあたりの詳細については職業相談で必ず確認をしましょう。


職業相談での求職活動の認定日について

職業相談での求職活動の認定日についてですが、初回の認定日は失業等給付受給資格者のしおりに印字もしくは記載されています。

初回の認定日には、雇用保険受給資格者証と失業認定申告書を持参する必要があります。

特に問題がなければ、振込は認定日から1週間以内に実施されます。

次の認定日は4週間後になり、就職相談所にて4週間の就職活動を実施したが再就職できなかった旨を伝えると振込が継続されます。

関連相談

まとめ

失業保険を利用することは複雑で大変なイメージを持っていたかと思いますが、簡単に手続きができ、それほど負担にならないということがわかってもらえたかと思います。

退職する際に次の仕事が決まっていて失業期間を作らないことが1番望ましいですが、失業保険も受領する権利はありますので、今回の記事に目を通してもらいスムーズに手続きを進めてみてください。

この記事に関連する転職相談

アメリカの大学院でコンピューターサイエンスを学んでいるのですが、就職先で悩んでいます

アメリカの大学院卒業後の進路について: アメリカに修士留学してコンピュータサイエンスを学んでおりますが、卒業後の進路に迷っております。 (1)アメリカの日系SI企業(非シリコンバレー)でOPT使ってエンジニア(待遇:日本の新卒並み、ビザサポート...

企業は大学の名前で合格や不合格を決めているのでしょうか?

私は大学進学を楽だからと言う理由で、学力の低いFラン大学に進学しました。 就職を真剣に考えている先輩が、結構厳しいと言う話を聞いて私も大丈夫かな、と思ってきました。 今まで真剣に取り組んだことが部活だけで、学歴はありません。 1年後...

アビーム(経営)を蹴ってベイカレントを選ぶのはアホでしょうか?

新卒でアビーム(経営)とベイカレントから内定を頂きました。 アビームを蹴ってベイカレントを選ぶのはアホでしょうか? 就活サイトのコミュニティでは皆さん圧倒的にアビームと言い、ベイカレントを叩いていました。 理由としては、 ・2025年問題を...

くら寿司から内定をもらっていているのですが内定辞退した方がいいでしょうか?

私は飲食店で働きたいと思っていて就職活動をしていました。 なんとか内定をもらえた会社がくら寿司でした。 しかし先日のくら寿司の炎上動画のニュースをみて内定辞退した方がいいのではないかなと思ってきました。 内定もこの1社しかないので、...

裁量労働制の会社に入社することはデメリットが大きいのでしょうか?

私が就職しようと考えている会社では裁量労働制を採用しています。 裁量労働の印象では残業代も支払われないから嫌だなと思っていたのですが、提示された会社側からの給与や待遇など、十分な額なのでいいのではないかなと思っています。 福利厚生な...

どちらの条件がいいでしょうか?

この条件ならどっちを選ぶ? A年間休日89日 通勤時間 往復30分 残業月平均40時間 手取り14万 B年間休日117日 通勤時間 往復1時間 残業月平均10時間 手取り16万

この時期に内定辞退してもまともな就職先が見つかると思いますか?

大学四年生です。 今年卒業予定で、すでに内定済みの会社があるのですが、内定辞退を検討しています。 地元のまあまあ大きな企業なのですが、口コミ等を確認する限り、マイナスコメントが多すぎて内定辞退を検討しています。 他にも内定を頂いて...

新卒ですが、web系大手でエンジニアとしての内定がなかなかもらえません。当方理系修士でプログラミング経験は...

新卒ですが、web系大手でエンジニアとしての内定がなかなかもらえません。 当方理系修士でプログラミング経験は独学+中小web系企業のアルバイトで2年ほどありますが、情報系ではなくアルゴリズムなどの知識もそれほどはありません。 中小web系企業でフ...

就職活動について真剣に考え始めました。しかし特にこれといったやりたいことは決まっていません...

文系大学2年生です。最近、就職活動について真剣に考え始めました。しかし特にこれといったやりたいことは決まっていません。どこから手をつけたら良いのかわからないという、このような初歩的な状態なので、考えの広げ方や、企業調べのおすすめ方法などあ...

インターンをしなくても大手企業に就職できるでしょうか

進路を真剣に考えて始めたのですが、インターンをしたことがないので就職できるのか心配です。 インターンをやると内定の確率が上がるなら、やってみようと考えているのですが、本当に上がるのでしょうか。 しかしインターンをしないで、大手企業か...

この記事に関連する記事

【適切な髪型】入社式に適した身だしなみとは?詳しくご紹介

入社式に合った最適な髪型とはどんなものなのでしょうか。この記事では入社式での男性の髪型や、入社式での女性の髪型の注意...

【エントリーシートの短所】印象を悪くしない上手な伝え方をご紹介

エントリーシートで必ずと言ってよいほど聞かれる「短所」と「長所」。長所は自分の良い点を書いて自己アピールできるので書...

【求職申込書の書き方】正しい方法を例文付きでご紹介致します

仕事を辞めた人が、次の仕事を見つけるまで求職活動をすることになります。求職活動中は収入がないため失業保険を受け取るこ...

大企業のメリット・デメリットは?【就職するにはどうすればいいのか】

本記事では、大企業に就職するには、大企業への就職は難しいのか、人気のある大企業、大企業に就職すれば安泰なのか、大企業...

【エントリーシートの写真について】撮り方や注意点をご紹介

エントリーシートの写真の撮り方や注意点をご存知でしょうか。この記事ではエントリーシートの証明写真の正しい撮り方や、エ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー