【30代女性】Uターン転職することのメリット&デメリットまとめ の画像

【30代女性】Uターン転職することのメリット&デメリットまとめ

Uターン転職とは、都会で働いたあと、地元に戻って転職することです。近年30代女性のUターン転職は、ライフイベントに合わせてであったり、心境の変化であったり、理由は様々ですが増加しています。30代女性にとってUターン転職することのメリット・デメリットは何でしょうか?こちらでまとめていきたいと思います。

Uターン転職を考えるタイミング

30代女性がUターン転職を検討するタイミングはいくつかあります。

  • 子供が生まれて田舎で育てたい、両親の手助けがほしい
  • 都会で働くことに疲れて、地元でゆっくり働きたい
  • 親が高齢なので、近くで面倒を見たい
  • 最初から、都会で力をつけた後、地域に戻って貢献すると決めていた

なかには離婚して子供を一人で育てるために…という方もいます。

上記のような理由であれば、私は30代女性のUターン転職はおすすめします。
なんとなくやろうかなという気持ちであれば私はまだおすすめしません。

Uターン転職にはメリット・デメリットがそれぞれあり、そこに理由があります。

それぞれを下記で紹介していきます!

Uターン転職のメリット

ストレスの減少

30代女性がUターン転職することで、地元に戻って家族や友人の近くにいられることでストレスが減少しリラックスした状態で仕事ができる方が多いです。

休日は友人とゆっくりおしゃべりできたり、家に帰ると家族が待ってくれていたり、子供の世話を両親がしてくれたり、既婚・未婚女性に共通して言えることだと思います。

地方の企業から歓迎される

地方の企業でも元気な会社が今は多いです。

ベンチャーから大手企業まで規模問わず、やる気に満ち溢れた企業がたくさんあります。

そのような会社は都会で力を付けたUターン転職者を求めています。

これまで頑張ってきたことが、活かせる場所がある!と実感することができます。

合わせて地元に貢献できていると感じられることは想像以上に嬉しいことでもあります。

地元愛が強い人ほどこのメリットは非常に大きいと思います。

家族が喜ぶ

30代女性であれば、未婚にしても既婚にしても両親は心配なものです。

逆に両親のことも心配ですよね。またこれまで育ててもらった恩返しをする大きなチャンスにもなります。

同居するにしてもしないにしても、
距離が近づくことはお互いにとって大きなメリットだと考えられます。

家賃が安い、満員電車に乗らなくていい

私が採用担当として働いていた地方の企業にI・Uターン転職してきた社員は、
口を揃えてこれを言っていました。

満員電車に乗らなくていいだけで、仕事のスタートダッシュも変わると。

また実家に住まずに一人暮らしをする人にとっても家賃が安いので、
通勤しやすい立地を選べるというメリットもあります。

Uターン転職のデメリット

給与

給与ダウンの可能性が高い。理由は物価が違うこともあり給与水準がそもそも違います。もちろん転職活動がうまくいけば下がらずにUターン転職できることもあります。

企業側として、どうしても採用したい人材の場合はこれまでと同じぐらいの給与で条件を出す場合もあるからです。

でも基本は10~15%は下げて提示するので、そこは頭において活動しましょう。

万が一下がったとしても、物価が違うので生活が苦しくなることはそうありません。家族がいる人は家族にかかるお金も総合して計算したうえで決断するようにしましょう。

大企業への転職、正社員での転職先が少ない

Uターンでも大企業に勤めたいという方の転職活動はかなり苦戦すると思います。また正社員での採用も都会に比べると少ないです。その理由はシンプルで、企業の本社は東京に集まりますし、根本的に求人数が少ない現実があるからです。

妥協できるポイントも頭に置きながら求人を探す必要があるでしょう。

物足りなさを感じる人も

都会に疲れて、地元に戻ってきたけれど、やっぱり刺激が足らないと感じる30代の女性も多いです。特に未婚の女性は要注意。転職した会社のペースがゆっくりとしている、同世代の人が少ない、最初はよかったけれど休日が来るたびにやることがないと感じてしまう。などなど。

またこの場合、一度Uターン転職してしまうと再度都会へ戻ることは労力が想像以上に必要なので、精神的にもつらいです。よく考えて決断しましょう。

まずは今後のキャリアプランの検討から

Uターン転職をするかどうかだけでなく、30代未婚の女性はこれからのキャリアプランに悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このような質問もありました。

30代を迎えるSE職の女性は今後どんなキャリアを目指せばいいのでしょうか?

29歳のプログラマ(SE)の仕事をしている女です。
30代を迎える現在、どのようなキャリアを目指すべきなのか非常に悩んでいるので投稿させていただきました。

私の説明からさせていただくと、新卒から現在の会社に未経験からプログラマSEとして入社して現在に至ります。

JAVAを使ってフロントサイドのエンジニアを主に担当していました。
が、短期での案件が多く、深い知識が備わっているかといえばなんとも言えないというのが事実です。

一応PHPも使えますが、JAVAほどではありません。

今の仕事は好きなのですが、30代を迎える現在、年収水準が非常に低い企業に属していて、そこに不安を感じ転職を検討しています。

現在、彼氏なしで先行きの見えない将来に非常に不安を抱いています。

これからどうしたらいいのかアドバイスを頂きたく質問をさせていただきました。

今の会社に残り続けるという選択肢はあまり取りたくないのですが、
今の会社に所属し続ける

SEではなく、もっと上の職を目指して転職活動をする

SEとして他の待遇が良い企業へ転職する

私の職場含めて女性のSEが周りにいなく、参考になるようなキャリアパーソンがいませんので質問をさせていただきました、よろしくお願いします。

転職するべきです。
女性のエンジニアが活躍している会社は、最近増えてきました。
私の会社でも既婚者や育休から復帰している女性エンジニアがいます。

視野を広くして転職活動をして他社の情報を見てはどうでしょうか?


私も同じ時期に今後どう働こうかと悩みました。

私はUターンまだ早いと思ったので、Iターンという選択をしましたが、
今後のライフスタイルと合わせて考えるとても良いチャンスだと思います。

今回紹介したメリット・デメリットを踏まえ今一度自分にとって「いつ」「どこで」働くのか、「誰と」時間を共にするのか、じっくり考えて活動をしていきましょう。

この質問に関連する転職相談

配属された男社会が出来ている部署でハラスメントに悩んでいます

現在、とある大手企業の部署で働いている女です。 転職を検討したいと考えています。というのも、今年の四月より今の部署に配属されたのですが、 今まで、女性にビジネスサイドの仕事を任せたことがない部署のようでして、 私へのいわゆるハラスメン...

女性社員が働きやすい部署を作るためにしていることはありますか?

自分の部署は女性社員の割合が少ない部署です。 そもそも、会社自体が女性の割合が少なく、近年採用を徐々に強化しはじめたという感じです。 そのため、女性への理解が少ない方が多いのですが、 女性社員がより働きやすくなるように環境を作っている...

生命保険業界の総合職で働いていますが辞めたいです。甘いですか?

生命保険業界で働いている女です。 役職は総合職なのですが、会社が女社会の会社で、自分が彼女らの上で働いていることを気に食わないみたいで、本当に働きにくいです。 私に聞こえる声の大きさで、自分の悪口を言われています。 男の社員には、逆...

女性が働きやすい業界はどのような業界が挙げられますか

転職を検討している者です。 初めて、転職をしようとしているのですが、今の会社は女性をしっかりと評価しようという風土が出来ておらず、男性よりもキャリアアップを重ねることが難しい状況にあります。 そのため、転職をしてもっと活躍をしたいと考...

事務系の仕事は未経験でも転職することが可能でしょうか?

現在、営業職を担当している女です。 来年の1月に会社退職予定なのですが、その理由は、子育てです。 そのため、二年間位休んだ後に再就職活動を初めたいと考えているのですが、 また、現在のようなハードな営業職を担当するつもりは無く、 でき...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー