システムエンジニアからITコンサルタントへキャリアアップを考えてる方への画像

システムエンジニアからITコンサルタントへキャリアアップを考えてる方へ

今回は、システムエンジニアからITコンサルタントへのキャリアアップを考えている方向けに記事を書きました。仕事内容は変わらないようで実は仕事のスタンスが大きく異なります。それを知らないと思っていた職種と違うといった事になりかねないのでこの記事を読んで是非理解してからキャリアアップを考えてみてください。

システムエンジニアとITコンサルタントの平均年収比較

ここでは、システムエンジニアと ITコンサルタントの平均年収を比較してみたいと思います。

こちらのグラフをご覧ください。


▲厚生労働省賃金構造調査、DODA平均年収参考

こちらのグラフは、システムエンジニアとITコンサルタントの平均年収の推移です。
2014年〜2016年の過去3年間をまとめています。

詳細はこちらです。

平均年収   平成26年   平成27年   平成26年
システムエンジニア        391      453      391
ITコンサルタント      490      483      633

単位:(万円)

システムエンジニアの平均年収は若干減少していますね。
一方、 ITコンサルタントは平均年収が増加しています。

 ITコンサルタントの年収が増加している要因は
AIや VR、ロボットの発達により、扱う分野が多くなったためだと思われます。

 ITコンサルタントは幅広い最先端の IT技術を吸収し続ける必要があり、
企業の経営課題を解決することが仕事です。

システムエンジニアのように、どれか一つに卓越しているというよりかは
総合的に高いスキルが非常に重要なため ITコンサルタントの方が平均年収が高いのだと思われます。

システムエンジニアとITコンサルタントの仕事内容の違い

システムエンジニアは企業の要望にそって、その企業が抱える問題点をシステム開発の面から解決するのがSEの大きな役割です。

また、それを作るための作業員が必要で、日程を決めたり、費用を見積もることもSEの仕事です。

最終的に、顧客の要望に沿ったシステムを開発し提供するということがゴールとなります。

いっぽうITコンサルタントは、顧客の依頼を確認し問題点を洗い出し ITに関わる経営上の
課題を解決するというのが仕事です。

まとめると・・・

システムエンジニア

  • 企業の要望に沿って、システムを提供
  • プロジェクトを管理するマネージャー
  • プログラム開発においてシステム設計

ITコンサルタント

  • 企業の経営課題を解決
  • 顧客とシステムを調整する
  • 開発メンバーへ課題を明確にし目的をハッキリさせる

つまり、システムエンジニアは開発に特化した役割で
ITコンサルタントは、それを企業全体の目線でマネジメントしていく役割だと言えます。

システムエンジニアからITコンサルタントになるには?

 ITコンサルタントになるには

  • ITや専門分野などの知識
    :顧客と情報のやり取りを行う場面が多いため、経営に関する専門知識は必要不可欠です。
     また開発メンバーに方針を言及したり指し示す時、 IT専門用語を理解していないと
     説得力に欠けてしまい、信用を失う可能性もあります。
     
  • コミュニケーション能力
    :ITコンサルタントは責任ある立場の職種です。クライアントや関係者の話を聞き、問題解決のために様々な
     人と関わります。コミュニケーション能力は開発チームの中間と話し合い、
     モチベーションを上げるなどする上でも重要で、このスキルが開発の良し悪しに関わると言えます。
     
  • 問題解決能力
    :論理的に物事の原因を考える能力が必要だと言えます。
     これは、クライアントからの課題解決にも欠かせないスキルです。
     問題を分析し、現実と理想のギャップを考え具体的な解決策を提案する力が求められるでしょう。

これらの3つの能力が、とても重要だと思われます。 

ITコンサルタントはどんな企業で活躍できる?

では、 ITコンサルタントはどんな企業で活躍できるのでしょうか。

1例をご紹介したいと思います。

  • アクセンチュア
    :ここの企業では、 ITインフラ戦略コンサルタントという形で求人が出されています。
     業務的には、 IT戦略の立案や ITガバナンスの確立に向けた戦略立案がなど
      ITインフラに特化したスキルが求められています。

     
  •  IBMビジネスソリューション
    :ここの企業では、論理的にプレゼンを行う能力や、ファシリテーション能力
     提案力などコミュニケーション能力をかなり重視しています。
     またコンサルタントとしての実績を積んで行けば、重要なプロジェクトに
     参加することも可能です。

     
  • 株式会社日立コンサルティング
    :ここの企業では、大手企業での IT戦略立案やアーキテクチャの作成、
     業績分析からシステム要件定義など経験者が求めらています。
     仕事内容は、あらゆる ITコンサルティングサービスを提供するため
     幅広い知識やスキルが重視されると思われます。
     

この他にも沢山の企業が存在します。
ぜひキャリアアップを考えている人はいきたい企業をピックアップして
自分が今足りないものは何かを客観的に判断することが大切です。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、システムエンジニアから ITコンサルタントへキャリアアップを考えている
方向けに記事を書きました。

システムエンジニアとITコンサルタントでは、働く内容や規模が大きく変化してくると
言えます。

キャリアアップするに当たって、現在自分に足りないものは何か判断して
それを埋めていく作業が ITコンサルタントになれる近道なのではないでしょうか?

この質問に関連する転職相談

SEからweb系のエンジニアに転職することは可能だと思いますか?

現在、SE職を勤めて5年目になります。 来年結婚することが決まり、それまでにweb系の会社への転職を検討しています。 理由は、web系の会社の方が今の会社よりも待遇が良いと考えたためです。 そこで聞きたいのは、SE職への転職は可能かということな...

IT企業で特にSEの仕事内容とはどのようなものでしょうか?

2019卒文系就活生です。 IT企業で特にSEの仕事に興味があります。 そこで、お教えいただきたい点が4点あります。 一部だけでも構いませんので、 お答えいただけると幸いです。 ①元請け、2次請け、3次請け以降では、 仕事内容にどのくらいの差があ...

システムエンジニアが30代で年収1000万円を目指すにはどうしたらいいですか?

システムエンジニアが年収1000万円を目指すにはどうしたらいいのでしょうか? 日系のソフトウェア開発の上場企業ではたらいている25歳の男です。 現在年収は、手取りで約550万円頂いております。 30代のうちに年収1000万円を達成したいと考えているの...

IT業界のSE職はてんかんを持っていても働くことができる職場環境ですか?

2018卒、てんかん持ちの文系就活生です。 症状は薬でコントロールできており、発作は数年間起こっていません。 生活習慣を気をつけ、薬の服用もしっかり守れば、健常な人に劣ることなく、自他共に支障なく生活できるレベルです。 ここからが本題です...

IT系の中小企業のSEからメーカーの機械技術職に転職できますか?

当方は20代前半の男です。 IT系の中小企業(SE)からメーカーの機械技術職に転職することは可能でしょうか? 開発系の職種で役立ちそうな資格なども調べたのですが、資格などはあまり関係ないという意見があったので…。 単純に電機関係の資格など...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー