【面接での転職理由】事実を捻じ曲げずにポジティブに伝える方法の画像

【面接での転職理由】事実を捻じ曲げずにポジティブに伝える方法

転職の面接で必ず聞かれることとして、転職理由と志望動機があります。これは、採用する側にしてみれば、必ず確認しておきたい重要な事なのでしょう。しかし、このようなシンプルな質問ほど的確に答えることは難しいものです。転職したいと思うのは、今の状況に少なからず不満があるから、というのは当たり前です。それを嘘をつかずにどうポジティブに言い換えるかが問題ですよね。そこで今回は、面接で事実を捻じ曲げずに転職理由を伝える方法、についてお伝えしたいと思います。

転職理由と志望動機は必ず聞かれる質問だからこそ、無難な答えになりやすく、面接官も何人もの人たちにこの質問をしているので、返ってくる答えのパターンは大体わかっているでしょう。


ですが、面接を受ける側からすれば、転職したいと思うのは、今の状況に少なからず不満があるからであり、正直に応えづらいのは当たり前だと言えます。

関連相談

ありがちな転職理由

転職を考えている方の理由として多いのが、

  • 仕事量に対して給料が安い
  • 上司や同僚とそりが合わない
  • 忙しすぎる
  • 仕事が面白くない

…などなど、前職に不満を抱いている場合がほとんどだと思います。

厚生労働省が出している、平成27年の雇用動向調査の結果の一部のデータでも、男女ともに「給料等収入が少なかった」や「職場の人間関係が好ましくなかった」など、ネガティブな転職理由が上位に挙がっているのが見受けられます。

ここでjobQ内に投稿された質問を見てみましょう。

転職経験者の方に質問です。転職をした理由はなんですか?

新卒2年目の営業です。
新卒で入社し1年が経ちました。

仕事にも慣れてきましたし社内の人とも仲がいいのですが、自分のこれからのキャリアに不安を抱えています。

ビジネスマンとしての成長を感じることができず…

ネガティブな転職理由ってあまりいけてないなと思うのですが、転職経験者の皆さんはどのような理由で転職を決意しましたか?

結論から申し上げますと、ヌルい環境下の中で危機感を覚えたからです。

超大手企業で働いてましたが、ルーチンで何の成長も感じられず、当事者意識もなく周りの友人と仕事の話をしていて、危機感を覚えたからです。

今はHR業界で営業してますが、結果的に転職してよかったです。理由としては今までにない思考を得ることができたことです。
内容としては①ビジネスを楽しめるようになったこと②キャリア目標を考えるようになったことこれだけでも成長を感じれるし、当事者意識を持って仕事に取り組めるようになったので年収や待遇云々ではなく、転職は大成功です。

との事でした。
キャリアアップを望んだ転職理由というのは多そうですね。 

他の回答も見てみましょう。

2ヶ月ほど前に4年ちょっと働いた大手SIerを退職し、現在は起業準備中の身の者です。

私の退職理由はやりたいことが見つかったからです。
ちなみにこんな流れで退職に至りました。

  上司の命を削った仕事ぶりを見て「この仕事を将来やりたいか?」という疑問が湧く(1年目)
 ⇒かなり真剣に自己分析をして自分のミッション(やりたいこと)に気付く(2年目)
 ⇒チームマネジメントをひとしきり学び、この先ここでは組織マネジメントの能力しか磨かれない、それはミッション達成には必要ないスキルだと感じる(4年目) 
 ⇒友達3人を起業に誘って会社を飛び出す(5年目春)

見てわかるとおり、退職理由を「成長できないと感じたから」と言い換えても違和感ありません。

でもやりたいことがあれば、そしてそれが次の職に通じていれば堂々と「やりたいことが御社の事業だと気付いたから」と言い切れますよね。とってもポジティブ!

との事でした。
他の企業で成長したいという考えの方でした。 

やはりキャリアアップしたいという事例は見受けられますね。 

関連相談

面接対策のテクニックについて

面接テクニックは様々にありますが実際、人事の方からの意見などは面接される立場の方からしたら重宝できる情報なのではないでしょうか? 

ここでは、jobQ内に投稿された質問を見ていきたいと思います。

面接で使えるテクニックをお教え下さい!  

面接は会話です。「質問→答え」で終わらせないように、最低でも「質問→確認→承認→答え」と往復させましょう。

ドラマ「アリー」に弁護士事務所の共同経営者のジョン・ケイジというのがいるのですが、敏腕ですが話すのが苦手な役です。

ジョンは何か聞かれてもすぐ話しません。キョトンと瞬きをして、水を一口飲みます。息を整えます。

聞かれた質問をゆっくり繰り返します。それから首を傾けて唇に指をあてて考える仕草をして、相手が耐えられなくて話しかける時に「ああ!」みたいに指を振って黙らせて、それからゆっくり答えます。

まずいつも聞かれる質問でもキョトンとして2回ぐらい瞬きして「なにそれ?」みたいな顔をしてみましょう。

用意してきたのを唱えてるのでは会話ではないわけで、聞きました、考えました、答えました・・って、その場で自分の言葉を考えているシグナルを送ります。

質問を繰り返す。・・これは答えとして、何も用意しなくていいです。ゆっくり繰り返して考える時間を確保します。

聞かれたこと・言われたことをそのまま復唱するのは社会人でも基本として大事です。

ここから、コンサルタントだと、質問にやっぱり答えないです。

何をするのかというと、状況の整理と質問の意図の確認です。「この質問はこういうことを答えればいいのですよね」

・・決まりきった質問であっても、そう言ってYESの反応を導きリズムを作ります。

ここでNOが返ってきたら「そうですか。何を聞いてます?」と聞けます。的外れなこと言わなくてよかったですね。

あと「最後に質問はありますか?」の答えは「ない」ではありません。

「自己PRでこういうの言いました。志望動機でこういうの言いました。こういう質問にこう答えました・・と繰り返してから「・・大丈夫です。ありがとうございます。」です。

相手に印象づけると同時に、何を言ったか記憶に残し、結果が良くても悪くてもきちんと覚えておくためです。

との事でした。

面接の最初から最後までの全体を構成するスキルが重要だとの事です。

また面接が苦手な方の質問もありますので、見てみましょう。

転職活動中ですが、面接やGDが苦手ですぐ落とされます。

現在転職活動中なのですが面接が全く上手くいきません。

全て一次、二次で落ちてます。志望動機や自己PRなど事前に考えれるものでそれを直接的に聞かれたら答えられるのですが、少し捻られると全く答えられない状況です…。

頭の回転が遅くて聞かれたことを即座に回答できなくて少し考え込まないとダメなタイプなので、GDはとても苦手で落ちまくってます。何かアドバイス頂きたいです。ちなみに、人材業界への転職です。 

なんとも言えないですがGDに関しては人のはなしをちゃんと聞いているかどうかも見られていると思います。

例えば、相手の発言に対して、疑問に思ったことを質問すれば、人のはなしをしっかり聞いて、コミュニケーションをとっているなあと評価するでしょう。

結構、人の話を聞かない人多いですからね。。

との事でした。
基本的なマナーだとか、コミュニケーション能力は必要ですね。 

他の回答も見てみましょう。 

GD対策としては、相手の話をしっかりと聞いて、それを要約したり、情報や意見を加えたりできるようになれば通過できると思います。

ただ人材業界は、転職先としても人気で競争率も高く、頭の回転の速さも求められる業界です。なぜ人材業界を選んだのかという質問について、自分なりになぜなぜ分析して考えを深めることが大事だと思います。

との事でした。
基本的な事ですが、土台となるスキルは前提として必要です。 

面接はテクニックというよりは、むしろ基本的なスキルを身につけることが大切だと言えますね。

関連相談

転職理由と志望動機、整合性ありますか?

「応募書類の退職理由と志望動機を見れば、どういう人物かだいたい分かる」というのは、皆さんもよく耳にすると思います。


本当に当社に入社したいという人は、退職理由と志望動機に一貫した流れがあります。
そして面接官は、そういう人に対して、どういう意欲を持っているか、どんな人柄かが自然に思い浮かびます。

逆に、退職理由と志望動機に矛盾があったり、つながりが薄かったりすると、「本当の退職理由は別にあるのではないか」「単に条件面で当社を選んだだけではないのか」と思われてしまいます。



よって、ネットで拾ったような無難な転職理由や、その場しのぎの曖昧なものは、志望理由や、その他の質問に対する回答と、ずれや矛盾が生じる原因の一つになってしまいます。

そして、経験豊富な面接官は、ほとんど一発でそれが事実ではないことを見抜きます。

関連相談

転職理由を掘り下げて考えてみる

こうした問題を避けるには、一度自分の転職理由を見つめなおし、掘り下げて考えてみることが必要です。
これは、できるだけ具体的であることが重要です。


例えば、「仕事がつまらない」といった理由であれば、「自分の希望に合った活躍の場を求めたい」ということに繋がります。

では自分の希望とは何なのか…
自分の活躍の場とは何なのか…

というように、どんどん具体的に掘り下げて考えていくのです。

例外はあるかもしれませんが、多くの人は、やりがいのある仕事をし、自分の努力に対して正当に評価されたい、と考えているのではないでしょうか。

よって、ネガティブな理由で退職したいと思うのは、現状から脱して、理想的な自分になるために転職したい、ということと表裏一体の関係にあります。

しかし、現職にひどく意欲を失っていたり、疲労で気力が衰えていたりすると、「とにかく現状から逃げたい」という一心で転職を考えてしまうこともあるかもしれません。
まずはそういった自分の状況に気づくことが大切なのです。

例文をご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

関連相談

最後に

いかがでしょうか。

転職活動では本音とその場しのぎな建前の使い分けはするべきではありません。
それは、あなたにとっても企業とっても合理性がないからです。


転職活動は入社がゴールではありません。

表現のしかたには十分配慮するとして、基本的にはできるだけ正直に自分を表現すること。

そして、そういうあなたの姿勢を評価してくれる会社を選ぶことが最も重要ではないでしょうか。

本記事の初回公開日は2017年08月09日です。

この記事に関連する転職相談

面接で最後に何か質問ありますか?と言われた時は何と答えればいいですか?

面接で最後に何か質問ありますか? と、言われることがあると思います。この時の面接官は何を期待しているのでしょうか。 何もありません。と言ってしまっても大丈夫なのでしょうか。 質問がある時はするようにしていますが、ない時もあるので、...

転職の面接で検討していると言われた福利厚生を期待していいと思いますか?

転職の面接で、現状は住宅手当は出ていないが、検討をしていると言われました。 期待していいのでしょうか?

初めての転職活動なのですが、面接マナーって就活と同じですか?

転職活動字の面接マナーについて相談です。転職時の面接マナーで気になった事があるので質問なのですが。。。 自分は23歳の男です。先程転職の面接を終えたばかりだったのですが、今までの就職活動と違い、転職活動の面接は雰囲気が違いました。 就...

就職活動の面接でやってみて効果のあったユニークなことは何ですか?

就職活動時の面接で、やってみて効果のあったユニークなことは何かありますか。 どうせなら、他の人がやっていないようなことをやってみたいなと考えています。 今、考えているのは面接時にすべての回答をサンシャイン池崎風に返答することです。 ...

転職後1ヶ月での退職は、転職面接ではどのように説明したらいいですか?

転職後2週間で会社を退職したものです。 現在転職活動をしているのですが、面接に進んでも一ヶ月以内の早期退職のことをつつかれるといい感じに返答をできないでいます。 いつもいっているのは、会社の風土が面接で聞いていた風土と真逆で合わなかっ...

ファナックの就職面接を通過するために今からやった方が良いことは何ですか?

ファナックへの就職を考えているのですが、ファナックの面接試験を突破するにあたって、今からやっておくとよいことはありますか?

上から目線の面接官にムカついて退室してしまいました…

転職活動をしていると、色々なタイプの面接官がいると思いますが、 先日、なぜかわからないんですが上から目線の面接官にあたってしまいました。 志望度が高い会社で、一次面接についてはその会社のイメージも面接官の方もすごくいいイメージになった...

転職が決まったあとの面接で年収の交渉をしてもいいんですか?

先日、転職が決定しました。 最終面接後に人事の方と面談が組まれたのですが、その面談で具体的に年収や配属される部署等の話をされるそうです。 自分の希望額より50万円低いので、交渉をしたいなと思っているのですが、この面接で交渉してもいいの...

転職面接で街頭アンケートを利用して合否を決めることってあるのでしょうか?

初めて転職活動をしています。 今度面接を受ける企業ですが、採用試験として自ら2時間ほど街頭アンケートを実施し、その回答率で採否が決まると言われました。 このような採用試験は中途ではよくあるものなのでしょうか?

元銀行員と元証券マンが転職面接に来た場どちらを採用しますか?

採用担当者に質問なのですが、もしキャリア年数同じの元銀行員と元証券マンが転職の面接を受けにきた場合はどちらを採用しますか?

この記事に関連する記事

【英語を使った面接】転職活動時に使えるノウハウと面接準備とは

英語が得意なのにそれを活かした仕事に就けないこともあります。今回は、そんな英語を使う企業へ就職や転職をする時の英語面...

【楽天への転職】面接内容から中途採用の年収事情までご紹介します

楽天への転職を考えた際に面接方法や求めている人材、その会社の評判というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回は...

【女性の転職活動】面接での服装はやっぱりスーツ?

女性が転職活動をする際、面接ではどのような服装をするべきなのでしょうか?面接での服装は、面接官が初めに目にすることで...

【アクセンチュアへの転職ノウハウ】面接を突破し転職を決めるまで

アクセンチュアへ転職を希望する方の面接突破ノウハウや年収をどれほどいただけるかをお伝えします。アクセンチュアへの転職...

ソニーへの転職を成功させるには?【社員が教えます】

ソニーへの転職を考える際、面接や年収などの情報は非常に重要ですよね。今回は、ソニーの転職・中途採用の年収・面接・社風...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー