【退職する前に】会社を辞める決断をした人への画像

【退職する前に】会社を辞める決断をした人へ

転職、退職する際に、何から始めたらいいか分からない方も少なくないのではないでしょうか?転職・退職する際のポイントは「計画的」です。では、どのように計画を立てていくのがベターでしょうか。今回は会社を辞める前のポイントや手順についてご紹介します。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか?

会社の辞め方は「計画的に」が正解。その理由は?

会社の辞め方を計画的にする理由とは

会社の辞め方では、嫌だから辞めるといった感情的なことが理由で、突然辞めるのではなく、計画的な、辞め方が大事になります。

では、なぜ、会社を突然辞めてはいけないのでしょうか。
下記のようなことが考えられます。

  • 感情的な辞め方はトラブルを生む
  • 突発的に辞めると周囲に迷惑がかかる
  • 正しいステップを踏めば気持ちよく辞められる

などとなり、次項からそれらについて触れてみます。

 

感情的な辞め方はトラブルを生む

会社の辞め方では、感情的な辞め方をすればトラブルを生むことになります。

そのトラブルの原因となるのが、会社の就業規則です。会社の就業規則の退職に関する項目には、会社を辞める時には、会社を辞める予定日の一ヶ月以上に前に、会社に申し出ることなど、期限を記載している就業規則がほとんどです。

さらに、退職願・退職届などの書類を提出するといった内容が記載されています。

会社を感情的な辞め方をすれば、この就業規則に違反することになります。
しかし、この就業規則には、民法のような、法的な権限があるわけではないので、いいのではと、思っている人もいます。

しかし、会社の場合は、就業規則を優先した考え方をします。このように、民法が優先か就業規則が優先かと、いったようなトラブルになる可能性があるので、感情的な辞め方はしないようにしましょう。

 

突発的に辞めると周囲に迷惑がかかる

会社を突発的な辞め方をすると、周囲に迷惑がかかります。

どんな迷惑があるのかみていきますと、以下のようなものがあります。

  • 同じ仕事をしていた仲間たちの仕事の量が増えることになり、仕事への負担が増える
  • 担当していた仕事の引き継ぎができず、残された人たちに迷惑を掛ける
  • 退職に関係する退職金などの事務的な手続きを行なう部署に迷惑を掛ける

などがあり、もし、営業マンだったら取引先に迷惑を掛けることになり、敷いては、会社全体に迷惑を掛けることになるので、突発的な辞め方はしないようにしましょう。

 

正しいステップを踏めば気持ちよく辞められる

会社の辞め方では、正しいステップを踏めば会社を、気持ちよく辞められます。
そのためには、会社の行動を基準化した就業規則の退職に関する部分を正しく理解する必要があります。

関連相談

まずは「退職理由」を明確に!納得されやすい理由とは?

会社の辞め方には、退職する納得されやすい理由が必要になります。
会社の辞め方で、納得されやすい理由には、下記のようなもの考えられます。

  • 「留学」「転職」など人生設計における前向きな理由
  • うつ病を患っているなど身体的な理由
  • 親の介護など家庭に関する理由


などがあり、次項からそれらの理由について触れていきます。

 

「留学」「転職」など人生設計における前向きな理由

会社の辞め方で、退職するのに納得されやすい「留学・転職が理由」に関しては、まず、留学の場合は、会社がその人のことを成長させたいと思うのであれば、比較的納得されやすい理由になります。

また、転職の場合は、現在の仕事が嫌で、また人間関係が嫌でと、いったように思われることもあるので、転職する理由をしっかり伝えることが大事。

 

うつ病を患っているなど身体的な理由

会社の辞め方で、退職するのに納得されやすい「うつ病を患っているなど身体的な理由」に関しては、身体の不調、ましてや、うつ病といった精神的な病気の場合は、会社は引き留めることはしない、また、しにくい納得されやすい理由です。

 

親の介護など家庭に関する理由

会社の辞め方で、退職するのに納得されやすい「親の介護など家庭のことが理由」に関しては、よほど酷い会社ではない限り、納得されやすい理由です。

関連相談

会社をスマートに辞める3つの手順

ここでは、会社をスマートな辞め方ができる手順について説明します。その正しい手順とは、どんなものでしょうか。

会社をスマートな辞め方をするための正しい手順を下記にしめします。

  • 退職日を設定する
  • 直属の上司に退職の意思を「口頭で」伝える
  • 退職願を提出する


などとなり、次項からそれらの手順について説明します。

 

【手順1】退職日を設定する

  • 退職日を設定する

会社や仲間たちに、掛ける迷惑を最低限にするために、4ヶ月前、遅くても、3ヶ月前を目途に退職する日を決めます。

 

【手順2】直属の上司に退職の意思を「口頭で」伝える

  • 直属の上司に退職の意思を「口頭で」伝える

退職する日が決まれば、次は、上司に退職したい旨を伝えます。その際、就業規則に退職願などの書類の提出が必要と記載されている場合は、それらの書類の準備もしておきましょう。

 

【手順3】退職願を提出する

  • 退職願を提出する

退職する日の1ヶ月前になったら、正式に退職願・退職届を会社に提出します。

関連相談

退職日までにするべきこと

会社を退職する日までには、どんなことをすればよいのでしょうか。
退職日までにするべきことには以下のようなことがあります。

  • お世話になった人へ退職の挨拶メールを送る
  • 業務の引き継ぎにベストを尽くす
  • 有休消化申請を忘れずに

などがあり、次項からそれらのことについて触れます

 

お世話になった人へ退職の挨拶メールを送る

会社を退職する日までに、お世話になった人へ退職の挨拶メールを送ります。
では、どんな文面でまた、どんなタイミングで退職の挨拶メールを送ればよいのでしょうか。

まずは文面ですが、あまり長くなく、また、退職の理由などは書かないシンプルなものがベスト。

つまり、退職の挨拶であることがわかればよいのです。

次に、送るタイミングですが、取引先などの社外の場合は、退職する日の3週間前、遅くても2週間前に送りましょう。

また、社内の場合は、退職当日すなわち、最後に会社に出勤する日がベスト。

 

業務の引き継ぎにベストを尽くす

会社を辞める時には、会社や仲間たちに迷惑を掛けないために、自分の仕事の引き継ぎが大事。引き継いだ人が、しっかりと業務ができるように、親切、丁寧に教えるようにしましょう。

 

有休消化申請を忘れずに

会社の辞め方では、有休消化も忘れずに行使しましょう。
会社を辞めると決断したら、業務に支障をきたさない範囲で、残っている有休を消化する計画を立てて、実行するようにしましょう。

また、会社から借りていた社員証・パソコン・事務用品などの返却も忘れずに。

以上のような手順を踏めば、仕事の引き継ぎもしっかりでき、会社や仲間たちに迷惑を掛けない辞め方をすることができます。

 

関連相談

転職活動は「辞める前」から始めよう

会社の辞め方では、辞めると決断した時から、次の勤務先になる、転職活動を始めることが大事。

転職活動では、自分はどんな仕事がしたいのかといった自己分析と、将来性、応募している会社など情報収集をして、採用されやすい動機など履歴書の書き方を勉強する必要があります。

関連相談

まとめ

以上のように、会社の辞め方で大事なポイントまた、辞めると決断をした人が、踏むべき手順や退職日までにやることや、会社に納得されやすい辞め方の退職理由などに関する情報をお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。誰もがトラブルなどなく円満に退職したいと考えます。

今回取り上げた内容が、会社を辞めようと考えている人が、円満な辞め方で、退職することに、役に立てれば、幸いです。

この記事に関連する転職相談

焦って転職して失敗したのですがどうすればいいですか?

私は前の会社をすぐに辞めたくて、急いで転職活動をしました。 転職エージェントに登録して、転職できそうな企業を紹介してすぐ面接をして転職したという感じです。 しかし、転職したのはいいのですが、転職先の職場の人間関係が最悪(陰口が多く陰湿...

転職活動の際のメールなどの返信が滞った場合挨拶文はどうすればいいですか?

転職活動の際に応募した企業に対して メールなどの返信が滞った場合、潔い挨拶文としてどういうものがありますか。 例えば、下記はいかがでしょうか。 〇〇様 お忙しい中、連絡頂いたにも関わらず、 〇〇により、 返信が滞ってしまいました。 ...

転職エージェント経由での選考結果の連絡が電話であった場合は不採用ですか?

いま現時点の選考結果のご連絡ですが、転職エージェントを通して応募し、面接を受け結果を待っていたと仮定します。その時に電話でのご連絡があった場合、どのような結果が待ち受けてる可能性があるのでしょうか。

新卒入社して間もないのに転職を考えるのは早いでしょうか?

新卒で入社したばかりなのに転職を考えています。 今年、新卒として工場の設備のシステム開発(主にC言語)をしている社員数が1万人ぐらいの会社に入社しました。入社の理由は研修が充実していたので自分のファーストキャリアとしてはいいのではないかと思...

41歳から未経験で添乗員に転職することは可能ですか?

41才です。旅行が好きなので未経験で添乗員してみようかなと思います。41才から始めるのてどうでしょうか?

転職活動でエージェント以外で良い案件に巡り合う方法はありますか?

前回からの続きです。まだ現職に耐えてます。家族的には給料も前職よりもアップしているため、辞めないで続けて欲しいのが願いといった感じです。 今、ひとつエージェントを使って、転職活動してますが、内定1社もらいましたが、条件が合わなくて断りまし...

グループ企業間での転職を希望しているのですが可能でしょうか?

グループ企業間での転職を希望しています。 落ちる可能性は非常に高いかと思いますが、応募はしてみたいと考えています。 その中で、応募したこという情報は現職に漏れるものなのでしょうか。 リクルーターの方に確認したところ、企業には守秘義務があ...

転職サイトに登録する自己PRはどのように要点を絞って記述するのがいいですか?

転職サイトに登録する自己PRはどのように要点を絞って記述していくのがいいのでしょうか。 私自身、内容自体あるものの、どううまく書けばいいのか、わからず困っています。

今の会社で働き続けるのとAWSに転職をするのならどちらがいいですか?

現在日系の大手IT営業の幹部40歳で年収約1000万。 会社の将来性とやりがいに限界を感じAWSへの転職を考えてます。現在の年収に不満はありません。このまま今の会社で定年働き続け、退職金2000~3000万もらうか、あるいはAWSへ一担当営業としてがんばるか...

大学中退者が第二新卒として転職エージェントを利用することはできますか?

2018年4月から2019年4月までで実際に大学中退が決まったとします。 その場合、第二新卒として転職活動についてdoda,パソナキャリア、マイナビエージェントなどの転職エージェントサービスの利用そのものの利用はできたのでしょうか。

この記事に関連する記事

【ダスキンの面接とは?】知っておくべき情報をご紹介

今回は、ダスキンの面接について詳しくご紹介いたします。ダスキンの面接について、どのようなことが聞かれるのか、どのよう...

年末調整の対象となる給与の期間は?転職した場合や期限を過ぎてしまった場合の対処法をご紹介!

みなさんは年末調整の対象となる期間をご存知ですか?年末調整は、その年の1月1日~12月31日までに決定した給与が対象となり、...

javaは転職に有利?需要の高さの秘密や年収の相場をご紹介!

みなさんはjavaについてご存知ですか?javaは汎用性があって、求職者からの需要が高い傾向があり、多くの企業でjavaが利用さ...

【監査法人への転職】未経験や年齢等様々な情報をご紹介します!

監査法人へ転職を希望している方は増えています。今回は監査法人の転職ノウハウをご紹介します。監査法人へ転職する際の適性...

転職に源泉徴収は必要になるの?【確定申告が不要なケースとは】

皆さん、転職をしたときに前職の源泉徴収票が必要な理由についてご存知でしょうか。この記事では、転職をしたときに源泉徴収...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー